人気ブログランキング |
Top

Toshiの「ROVER600」と「OLYMPUS PEN」で綴る日々の徒然日記
by backyardgarage
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の記事
謹賀新年!
at 2014-01-01 18:49
大船フラワーセンター
at 2013-07-21 15:07
「OLYMPUS PEN E..
at 2013-07-14 01:35
「OLYMPUS PEN E..
at 2013-07-13 23:49
すっかりご無沙汰しております..
at 2013-06-16 03:14
タグ
(523)
(218)
(178)
(175)
(159)
(150)
(116)
(86)
(69)
(59)
(58)
(33)
(30)
(23)
(22)
(20)
(18)
(15)
(14)
(14)
(5)
(4)
(4)
(2)
(1)
(1)
以前の記事
2014年 01月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2004年 09月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
カテゴリ
全体
徒然
MY ROVER620
ファミリー
F1
趣味
カーライフ
オフ・イベント
PHOTO日記
TVウォッチン
映画ウォッチン
ホビー
Music
格闘技
ダイエット
Dear MG MIDGET
記事ランキング
画像一覧
最新のトラックバック
’12 F1ブラジルGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1アメリカGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1アブダビGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1インドGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1韓国GP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1日本GP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1シンガポールGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1イタリアGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1ベルギーGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1ハンガリーGP
from ぶっちゃけ…独り言?
フォロー中のブログ
まぁ,確かに,やっぱり,...
Rover 220 co...
湘南のJOHN LENN...
いいかげんな日記
対抗戦
♪digression♪
リンク
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
ブログジャンル
"Filmstrip1" Skin by Animal Skin
タグ:食べ物 ( 20 ) タグの人気記事
Top▲ |
鍋にしらたき
めっきり寒くなって、鍋が美味しい季節になってきましたね~。
まぁ、我が家では寒いときのみならず1年中通して鍋はやってますが・・・(^^;;

鍋は高級素材がなくとも、すき焼から水炊き、寄せ鍋、ちゃんこ、チゲ鍋などなど、どれも美味しいですが、ご家庭によってそれぞれ入れる具材や〆の方法に好みや拘りがあるかと思います。
うちは基本的には定番な具材ばかりなのですが、先日、カミさんが義妹との電話で晩御飯の話題から鍋の話になった際になんと、「したらき」にダメだしを食らったと言うのです(〃゚д゚;A
「えっ!しらたきが!?」と思わず聞き直しちゃいましたが、義妹曰く、鍋には「マロニー」。
フツー、鍋に「しらたき」なんて入れない。
「しらたき」は肉じゃがに入れるもの。だそうで・・・( ̄Д ̄;;

一般的に「しらたき」も「マロニー」も鍋にとっては同じくらいオーソドックスで定番的な具材だと思っていたんですで、ちょっと衝撃的な意見でビックリな訳ですが・・・(・_・?)

ちなみに我が家では小さい頃から鍋には「しらたき」で育ったので、どちらかと言うとわたしの中では「しらたき」の方が王道であって、「マロニー」には代替的イメージがあったのですが、食べてみればマロニーも美味しくて、今じゃどちらも甲乙付け難い存在になってます。

彼女達の実家では、鍋にはマロニーだったそうなので、わたしと逆のイメージなのかもしれませんが、だからと言って「鍋にしらたき」を完全拒否されちゃうのは、こんにゃく好きなわたしからすると、ちっと納得いかない気分なので、今度会ったら「鍋にしらたき」のダメ出しについて小一時間問い詰めたいと思います(-"-;A ...

まぁ、「しらたき」と「マロニー」は似てますが、しらたきはこんにゃく、マロニーは春雨ですから実はまったく別モンですし、こんにゃく苦手な人って意外に多いので、確かに好みはあるかもしれませんけどね・・・

ただ、わたしもあえて言わせて貰えば、すき焼にはやっぱり「しらたき」でしょう!
鍋にマロニーは確かに美味しいですが、すき焼はマロニーよりもしらたきの方が断然美味しいと思います。
ただ、しらたきの場合、お肉のそばに入れるとお肉が硬くなちゃうらしいので、注意が必要ですが・・・ヾ(;´▽`A``

そう言えば、関西では「しらたき」ではなく、「糸こんにゃく」を使うらしいですね。
こちらはどっちも元はこんにゃくなので、そうは違わないと思われますが、こちらも好みが別れそうな予感?(^^;;
わたし的には「糸こんにゃく」でもぜんぜんオッケーですが、関東では一般的に「しらたき」が支流だと思います。
皆様のお宅ではどうなんでしょうか?(^^;;

んで、鍋と言えば楽しみなのが〆ですが、一般的には雑炊、うどん、ラーメンなどありますが、わたし的にはうどんも捨てがたいですが、やっぱ玉子とじ雑炊かな?
わたし的にはそこに餅もぶち込みたいところですが、カミさんがドロドロになるのが嫌いなのでいつも却下されてます(>▽<;;

あ~鍋が食いたくなってきた(^^;;
明日辺り、鍋にしてもらおうかな・・・
Top▲ | by backyardgarage | 2008-11-13 23:08 | 徒然
ダブルチョコレート・クリスプ
ちょっと甘いもの続きですが(^^;;
最近食べてはまったお菓子をご紹介~!

IKEAに売っている「ダブルチョコレート・クリスプ」
スウェーデン産のクッキーです。

e0025695_0494589.jpg

オート麦のサクサク感というかザクザクした、独特の食感があって美味しいです。
2枚重ねのクッキーの1枚にチョコのコーティングがしてあって、ボリュームも満点。
箱も600gとコストコ並のボリュームなのが嬉しいです(;´▽`A``

シリアル好きでチョコ好きな人なら堪らないと思います(笑)
結構カロリーも高そうな感じですが、食べだすと止まらない(汗)
21時以降に食べるのは危険かもしれませんが、今日もブラックコーヒーのお供に・・・ヾ(;´▽`A``


最近はヘルニアのせいでWii Fitもお休み中なので、ちょっと体重が心配なんですけどね・・・(>▽<;;

IKEAに行った際にはお勧めです。
Top▲ | by backyardgarage | 2008-10-24 00:58 | 徒然
懐かしの「あんこ玉」
先日、ダイエーのお菓子売り場で「あんこ玉」を発見して、懐かしくて思わず買っちゃいました(;´▽`A``

”あんこ玉”と言っても餡を寒天で包んだ和菓子の「あんこ玉」ではなく、駄菓子なんですが、皆さんご存知でしょうか?

e0025695_23514724.jpg駄菓子屋のあんこ玉は丸めたあんこの玉にきな粉がまぶしてあるシンプルな駄菓子なんですが、これがめちゃくちゃ美味しくて、当時は駄菓子で育ったと言われる程の駄菓子フリークだったわたしが、数ある駄菓子の中でも1,2を争う程好きだった記憶があります。


今考えれば当時あの小さなあんこの玉が1個10円ってのは少々高いような気がしないでもないですが、あんこ玉の中に白い砂糖玉が入っていたらアタリで、大玉のあんこ玉がもらえるという実に駄菓子らしいクジ要素もあったりするのも魅力だったんでしょう。

ちなみに大きくになってから駄菓子屋であんこ玉を箱で大人買いしたことがありますが、子どもの頃に憧れた大玉はアタリを出して食べるから美味しいのであって、フツーに食べるぶんには大玉より小玉の方がきな粉とあんのバランスが良くって美味しかったりします(^^;;

と、わたしの青春と思い出が詰まった駄菓子のあんこ玉ですが(笑)
今回ダイエーで買ったあんこ玉は、残念ながらあの懐かしのあんこ玉ではありませんでした・・・(;´Д`A ```
見た目は似てるんですが、あんの中になにか混ざっている食感。
なんとなく五家宝ってお菓子を連想させる感じだったので、あんの中に細かくしたおこし種が入ってるのかもしれないです・・・
まぁ、これはこれで美味しかったんでいいんですけど、やっぱ、そうなると、どうしても当時のあんこ玉が気になってしょうがない訳で(;´▽`A``
ネットで検索してみまところ、嬉しいことにあの懐かしのあんこ玉はまだ健在でした。

あの懐かしのあんこ玉は、東京荒川区の植田製菓が作る70年以上もの歴史のある「元祖植田のあんこ玉」
e0025695_23471928.jpgそうそう、これこれ!パッケージも当時のまんま。う~ん、美味しそう(^^;;
これはアタリの大玉がないタイプですね。


なんと、この「元祖植田のあんこ玉」は、餡からきな粉まで自家製無添加のものを使用したれっきとした生菓子だったとは・・・(〃゚д゚;A
日持ちしない無添加の餡を駄菓子として扱うには秘密があって、「火と割」の加減という職人技で、保存料のなかった時代から日持ちする拘りの餡を作っているそうです。
それでも一応生菓子のあんこ玉の日持ちは10日ほどで、夏期は販売休止しているそうです。

ちなみに自家製のきな粉は、銀座にのれんをかまえる有名な和菓子屋からも注文がある程のものらしいです。
駄菓子の「あんこ玉」と高級和菓子のきな粉が同じ・・・そう考えるとスゴイっすね(^^;;
なんか駄菓子というのは失礼な気さえしてきますたよ。
って言うか、素材や拘り、職人技・・・こりゃもう立派な和菓子ではないかとヾ(;´▽`A``

なんかそう思うと更に食べたくなってきた。
近くのショッピングセンターに「1丁目1番地」なる駄菓子のチェーン店があって、よく足を運ぶわたしですが(^^;;
そこには残念ながら置いてないんですよね・・・

ネットショッピングでもいいんですが、どうせ送料がかかるんならと、いろいろ頼んじゃいそうで怖いんですよね(>▽<;;

でも頼んじゃおっかな~(^^
Top▲ | by backyardgarage | 2008-10-22 00:00 | 徒然
「花畑牧場」生キャラメル
以前から気になっていた生キャラメルをやっと食べました。

あの入手困難な田中義剛「花畑牧場」の手作り生キャラメルです。
e0025695_112104.jpg

北海道に行く予定の同僚がいたので、もし買えたらお願い!って頼んでおきました。
1日目は売り切れで買えず、2日目に早めに買いに行ってどうか購入できたようで、感謝です(^^;;

つい最近、こちらでも北海道物産展があり、1日限定500個だったかな?
開店前の早朝から並んでいるそうで・・・(汗)

わたしはそこまでして食べようとは思いませんが、噂どおり、生キャラメルは濃厚で舌の上でトロ~ンと溶けてしまうあの味わいは堪りません。
確かに人気の理由がわかるような気もしますが、限定や入手困難ってところも人気に拍車をかけているんじゃないですかね(^^;;

以前は北海道限定の「じゃがポックル」を頼んだりしてましたが、今じゃ「ジャガビー」で満足してます。

生キャラメルもいろいろなところから発売されるようになって、そのうち生チョコ並にいつでも食べれるようになるんでしょうね・・・
生チョコと言えば、わたし的にはロイズなんですが、やっぱ北海道かネット、物産展でしか買えないんですよね・・・ああ、ロイズのクルマロが食べたい!(^^;;

でも次は、生キャラメルのチョコレートとホワイトもあるみたいなので、それを頼もうかな?(笑)
Top▲ | by backyardgarage | 2008-09-28 01:10 | 徒然
「ふんわり名人」
皆さん、巷で人気の「ふんわり名人」と言うお菓子をご存知でしょうか?

すごく美味しくてなんとも言えないふわ~とした食感が堪らないという。
う~ん、なんとなく想像がつくようなつかないような・・・とりあえず食べてみなければ!
ってことで、本日の会社帰りにコンビニに寄ってみる。

ちなみに種類は「きなこ餅」「チーズもち」「ごまだれ餅」と全部で3種類あって、越後製菓が出しているもよう。
越後製菓と言えば、桃太郎侍がCMしている切り込みが入って膨らみやすくできた切り餅のイメージが・・・(^^;;

まずはスナック菓子やお煎餅の棚で探すが見当たらない・・・??
ここには売ってないのか・・・と思い、裏の棚を見ると、パン売り場の横にある団子や大福などの和菓子が置いてる横にありました。
店員さんもこの「ふんわり名人・きなこ餅」とか書かれているから置き場所に迷って和菓子コーナーに置いたのか??
つーか、一応、ジャンル的には「おかき」なので、煎餅コーナーに置くのが正しいのでは?って、そんなことは余計なお世話ですね(^^;;
んで、あったのは「きなこ餅」「ごまだれ餅」で、残念ながら「チーズもち」は置いてませんでした。
しかもなんか小さい・・・本来は大袋に小袋が6袋入っているらしいので、たぶんコンビニ用のミニサイズなんでしょう。
1袋110円でしたので、試しにきなことごまだれを1袋ずつ買いさっそく家に帰って食べてみました。
e0025695_115659.jpg

これはうまい~!ふんわりでホント口の中でふわ~っと とろけます。
昔、子どもの頃に食べた駄菓子のおふにちょっと似た感じがありますが、あれよりふんわりした食感。

おかきをめちゃくちゃ軽くした感じの食感でサクッふわ~ん・・・シアワセ~ってな感じです(^^;;

きなこ餅もごまだれ餅もどちらも美味しかったです。
あとは「チーズ餅」を是非食したいところ!

皆さんも、コンビニ、スーパーで発見したら是非、食べてみてください!
お薦めです(笑)
Top▲ | by backyardgarage | 2008-01-23 01:04 | 徒然
10円まんじゅう
今、巷で密かにブームになっている”10円まんじゅう”をご存知でしょうか?

実は子どものお母さん方の間で話題になっていて、先日少しだけお裾分けで貰ってきたのですが、それが美味しかったんですよね♪
最初は”10円まんじゅう”って聞いて、「何それ、駄菓子?」って思ったんですが、ちゃんとした和菓子のようで(^^;;
見た目はホントかわいい一口サイズの茶饅頭ですが、観光地などおみやげ屋さんにあるようなパサパサしたいかにもおみやげぇって感じの軽い饅頭とは違って、もっちり、しっとりとした食感で何個で入っちゃいそうな程美味しいじゃあ~りませんか!(〃゚д゚;A

こりゃ、是非また食べたいね!ってことで早速ネットで検索(笑)

どうやら東京や千葉の下町からブームになったようで、現在では首都圏を中心にいろいろな企業が「10円まんじゅう」の看板を掲げ、店舗数もどんどん増えているようです。
今日は主治医のところへ電車で行く予定でしたので、その際に寄ることが出来そうな店舗を検索してみたら、10円まんじゅうのブームの先駆けとなった 「和ふ庵」の店舗があったので途中で寄って買ってきました(^^;;

e0025695_0295623.jpg「和ふ庵」横浜橋商店街店・・・なんとも可愛らしい雰囲気の小さなお店です。 

行列こそ出来ていませんでしたが、結構お客さんはいましたね。
主治医の差し入れと我が家に20個入りを二箱お買い上げ。
早速我が家でも食べましたが、美味しい~♪
e0025695_0301618.jpg
これが1個10円。1個からも売っているってところが素晴らしいです(^^;;
近くに出来たら常連さんになりそう・・・(笑)

で、横須賀では・・・って検索しましたら、どうやら工場直送販売で各地にフランチャイズ展開しているシャトレーゼでも10円まんじゅうを扱っている様子なので、今度食べ比べをしてみよう(^^;;

皆さんも、お近くに10円まんじゅうが出来たら是非!
Top▲ | by backyardgarage | 2007-11-17 23:39 | 徒然
記憶の中のおでん
すっかり空の色も秋めいて、肌寒い季節になってくると恋しくなってくるのが「おでん」ですね。
って、胃痛の記事の次がさっそく食べ物の話で恐縮ではありますが(^^;;

わたしの記憶の中には子どもの頃に食べて忘れられないも う1つのおでんがあるのです。
それはわたしが小学生の頃に良く遊んだ地元の交通公園&プールの隣りにあったパン屋と駄菓子屋がドッキングしたようなお店の軒先でちょっと無愛想なオッチャンが夏はカキ氷、秋から冬にかけてはおでんを売っていました。
そのおでんが今まで味わったことのない味でなんとも美味しかったのです!

おでんの汁は赤茶色でおでんの具に染み込んですべてが赤茶色でしたが、子どもながらに味噌味というのはわかりました。
でも普通、おでんの汁と言えば昆布、鰹節で出汁を取り醤油で味付けしたものが一般的というか、それしかありえませんでしたので、親に味噌味のおでんが食べたい!と言って出てきたのは味噌田楽でした(笑)
こちらでは味噌おでんと言うと、こんにゃくおでんに味噌をつけたものしか知らないのです。
そうこうしているうちにわたしも大人になり、毎年「おでん」の季節になるとあの味を思い出していましたが相変わらず周りの人に聞いても味噌おでんというと「味噌田楽」の答えが返ってくるばかりで、あの味噌おでんの正体はずーと謎のままでした。

知っている人はもうわかったと思いますが、最近になってやっとあの謎の味噌おでんの正体がわかったのです!
そう、その正体は名古屋の「味噌煮込みおでん」だったのです。って、そのまんまじゃん(^^;;
インターネットという便利なものを利用し始めて何年経ってんだ?って感じですが、最近検索して発見しますた(笑)

名古屋と言えば、味噌カツ、味噌煮込みうどん!ですからね~なんで今まで気が付かなかったんだろ?

と、発見しただけでまだ食べてませんが、ほぼ間違いないでしょう!おのオッチャンは名古屋の人だったんでしょうね。
いや~味噌好きなわたしとしては名古屋の食文化がちょっと羨ましいですね(笑)

皆さん、知ってました?味噌煮込みおでん。知ってる方はその美味しさを語ってください!(爆)

約20年くらい思い続けていましたからね~(笑)
今すぐにでも食べたい気持ちですが、近くに扱っているお店がない~(涙)
どうにか探して食べて来たいと思います。情報も求む!(^^;;

e0025695_1173553.jpg

Top▲ | by backyardgarage | 2006-09-29 01:31 | 徒然
ポテトチップス「九州しょうゆ」
カミさんの田舎の九州は熊本のおばあちゃんから送られてきた地域限定ポテトチップス「九州しょうゆ」です。
これがなかなか美味!ちょっと甘いけどコクがあって、病み付きになる味です。
ビールとの相性も良く、何袋か送られてきたのですが、あっという間になくなってしまいました(^^;;
e0025695_2255457.jpgおっと、いけねぇってことで、もう食べ終わった空の袋ですが、ネタ用に記念撮影(笑)


実は九州の醤油って甘いんです。わたしも熊本に何度か行ってますが、あの醤油だけはどうも馴染めません(汗)

最初に熊本に行った際に旅館に泊まったのですが、ここで衝撃の初体験!
な、なんだこの醤油は!と思わず叫びますた( ̄□ ̄;)!!
知らなかったわたしはかなりの衝撃でした。こちらではお刺身だろうと、焼き魚だろうと、なんでもこの甘いお醤油で食します。
所謂砂糖醤油とはまた違った独特な甘さ。これで刺身はかなりきつかったです(汗)
朝食に出た焼き海苔、納豆、生卵・・・わたしの好物は全て全滅でした(涙)

そんでもって、即効スーパーまで醤油を買いに走りましたよ。でも、どこに行っても置いてあるのは甘い醤油のみ!( ̄Д ̄;)
次から熊本に行く際はこちらから醤油を持参で行きました(;´▽`A``


そんなわたしですが、このポテチ「九州しょうゆ」はぜんぜんオッケーでした。
不思議ですね~あれだけ馴染めなかったあの甘い醤油ですが・・・もしかして克服できたのか!?Σ(゚д゚;)


もし機会のある方は九州の醤油もポテチの「九州しょうゆ」もお試しを~(笑)
Top▲ | by backyardgarage | 2006-09-14 22:57 | 徒然
北海道ホワイトカレー
最近TVでも盛んにCMしている 「ハウス・北海道ホワイトカレー」を食べてみました。

見た目はまったくホワイトシチューです(笑)
ハウスではホワイトのソースに映えるのでサフランライスを推奨してますが、今回は普通に白ご飯でいただきました。

一口目はわかっていても見た目とのギャップにちょっとびびるw( ̄△ ̄;)w
確かにシチューではない!(笑)カレー・・・と言われれば確かにカレー味なのか。
一応辛さランクでは中辛と表示されてますが、それ程辛くないです。どちらかと言うとスパイシー。
今回はチキンでしたが、相性も上々でした。

評価的には、まずくもないけどスゴクうまい!って感じでもないって感じ?
やはりカレーは普通の辛口の方がご飯はすすみますね。普段カレーだとおかわりしますが、今回は1杯でごちそうさまでした。
ただし、今回はカミさんの勝手な判断でシチューじゃなくカレーなんだからと牛乳の量が少し少なめにしたようで、マイルドさよりスパイシーが際立つ感じだったので、明日にもう少し牛乳を入れてもう一度食してみたいと思います。

ちなみに子供達には残念ながら不評でした(;´Д`A ```

人それぞれ好みがありますから、まだ食してない方は是非挑戦してみては?
Top▲ | by backyardgarage | 2006-08-19 02:01 | 徒然
いちごミルク味の魚肉ソーセージ
いちごミルク味のソーセージがニッスイから9/1に発売されました。

ソーセージなのにいちごミルク味!と驚きのかたも多いことでしょう(笑)
なんでも子供のソーセージ離れを取り戻す企画ってことで、アンケートを実施した結果、最も好きな果物にイチゴが挙がったらしく
「イチゴは魚のすり身にも合う」ってこともあり、ソーセージにイチゴの果汁と牛乳を加えて味を調え、イチゴ風味を持たせたソーセージを完成させたとのこと。
う~ん、確かに狙いはいいと思うんですが、 魚肉ソーセージとはあまりにもかけ離れた「いちごミルク味」には正直言って違和感を覚えるのも事実です。
これがカレー味とかスパイシーチリ味とかだったら、すんなりビールのおつまみとして受け入れられるのですが・・・(笑)
うちの上の子もソーセージ嫌いなので、さっそく聞いてみた。

「食べてみたい!」 さすがにいちごミルクの力は偉大だ(笑)

でもって、さっそく買ってきた。箱に入ったそのデザインもまったくもってお菓子である。
e0025695_11143629.jpg

で、まずはわたしが味見をしてみます。
見た目、食感はソーセージと変わらない。でも味は確かにいちごミルク・・・
風味っていうより前面にいちごミルク味がクローズアップ(笑)そのあとにソーセージの味が残るって感じ。
なんか他の人と感じかたが逆なのが気になるところだが、決して、まずくはないが美味くもないってのが正直なところ(汗)
確かにソーセージ=おかずって図式で考えると違和感あるけど、これをおやつと考えれば、それほど違和感は感じないかも・・・(^^;;
ってことで、「おお!美味しいじゃん、こりゃ、いちごミルクだ!」って子供の興味をそそってみる(爆)

子供たちも楽しみにしていたので、さっそく食べさせてみるが、上の子も下の子も一口食べた途端「まずい!」と一口で撃沈。
さぁ、パパのおつまみにもならないこの「いちごミルク味のソーセージ」残りはどうしましょ(汗)

我が家の子達には受け入れられませんでしたが、市場の反応が気になりますね(笑)
ニッスイさん、「いちごミルク」が好評でしたら、是非メロン味やチョコレート味なんてどうっすかね(爆)
Top▲ | by backyardgarage | 2005-09-06 11:18 | 徒然
| ページトップ |