Top

Toshiの「ROVER600」と「OLYMPUS PEN」で綴る日々の徒然日記
by backyardgarage
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
謹賀新年!
at 2014-01-01 18:49
大船フラワーセンター
at 2013-07-21 15:07
「OLYMPUS PEN E..
at 2013-07-14 01:35
「OLYMPUS PEN E..
at 2013-07-13 23:49
すっかりご無沙汰しております..
at 2013-06-16 03:14
タグ
(523)
(218)
(178)
(175)
(159)
(150)
(116)
(86)
(69)
(59)
(58)
(33)
(30)
(23)
(22)
(20)
(18)
(15)
(14)
(14)
(5)
(4)
(4)
(2)
(1)
(1)
以前の記事
2014年 01月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2004年 09月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
カテゴリ
全体
徒然
MY ROVER620
ファミリー
F1
趣味
カーライフ
オフ・イベント
PHOTO日記
TVウォッチン
映画ウォッチン
ホビー
Music
格闘技
ダイエット
Dear MG MIDGET
記事ランキング
画像一覧
最新のトラックバック
’12 F1ブラジルGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1アメリカGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1アブダビGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1インドGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1韓国GP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1日本GP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1シンガポールGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1イタリアGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1ベルギーGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1ハンガリーGP
from ぶっちゃけ…独り言?
フォロー中のブログ
まぁ,確かに,やっぱり,...
Rover 220 co...
湘南のJOHN LENN...
いいかげんな日記
対抗戦
♪digression♪
リンク
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
ブログジャンル
"Filmstrip1" Skin by Animal Skin
タグ:趣味 ( 178 ) タグの人気記事
Top▲ |
炎の如く燃ゆる、天上の花
前回の続編、今回は望遠レンズ「M.ZuIKO DIGIttAL ED 40-150mm F40-56」で撮った彼岸花・・・曼珠沙華をお届けします。

e0025695_222540.jpg
OLYMPUS PEN E-P3 「M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6」

e0025695_2252773.jpg
OLYMPUS PEN E-P3 「M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6」

最近は花などを撮りに行く時でも比較的望遠レンズを使うことが多くなってきました。
フォーサーズ用の望遠レンズを使っていた頃はAFが遅いってのもあったんですが、35マクロと共用のアダプターの付け替えが面倒なのもあって、両方持って行ってもついついマクロレンズだけで済ませちゃったりってのが多かったんですが、マイクロフォーサーズ用に替えてからはレンズ交換も苦にならなくなりましたし、とにかく軽量なのと写りもシャープでなかなかの表現力もあるので、最近は出番も多くなってますね。

曼珠沙華の続きはこちらから~♪
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2012-10-20 03:20 | PHOTO日記
彼岸花~マクロで雫~
先週の土曜日に「横須賀しょうぶ園」に彼岸花を撮りに行ってきました。

e0025695_2343911.jpg
OLYMPUS PEN E-P3 「ZUIKO DlGITAL 35mm F3 5 Macro」

朝から小雨が降り続く生憎の天気でしたので、やめようかと思ったのですが、久々に彼岸花についた雫撮りもできそうな感じでしたので、雨上がりを待って行ってきました。

e0025695_23433061.jpg
OLYMPUS PEN E-P3 「ZUIKO DlGITAL 35mm F3 5 Macro」

彼岸花の続きはこちらから~♪
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2012-10-15 01:29 | PHOTO日記
「Helloミラーレス EOS M」
昨日いよいよ発売となったキヤノン初となるミラーレス機「EOS M」。

e0025695_20563727.jpg最大手のキヤノンが出す国内メーカー最後発となるミラーレスですから、いったいどんなすんごいカメラを出してくるのか興味津々だったんですが、ベースとなった一眼レフエントリー機「EOS Kiss X6i」から文字通リミラーと光学ファインダーを取り払って、コンパクトにしただけっていう何の工夫もサプライズもない仕様で、正直ちょっと拍子抜け・・・。

今やレンズ交換式カメラの国内市場はミラーレスが既に4割超になっているという状況の中で、満を持して投入となったキヤノンのミラーレス機が何故にあっと驚くような新機能や新技術もなければ、電子ビューファインダーや可動液晶、内蔵フラッシュさえもないシンプルな入門機の1機種のみの設定なのか、大きな疑間でしたが、どうやらキヤノンのミラーレス機は、他社のように従来の一眼レフとは違った小型軽量なミラーレスならではの魅力を追求する別カテゴリーで展開するという方向性ではなく、あくまでも本道である一眼レフヘのステップアップを促す役割のカメラという位置付けのようなで、どうやらミラーレス市場で先行メーカーのユーザーを取り込んでトップシェアを狙うといった戦略はないようですね。

ちなみに「EOS M」のメインターゲットは、「カメラ・写真に目覚めた20~ 30代のデジタルー眼入門者」と「すでにEOSシリーズを所有している中上級者のサブ機」とのことで、特に重視しているのが前者のコンデジやスマホである程度写真に慣れ親しんだ、いわゆる“カメラ女子"を狙つたデジタルー眼入門機らしいので、そう考えれば、必要最低限の装備で小型軽量ボディ、使いやすいタッチパネル装備でコンデジやスマホの延長線上としての使い勝手に応えた仕様というのは、うなずけるところですし、ある程度使いこなせるようになって、装備や性能に満足できなくなってきたら、一眼レフの「EOS Kiss」をどうぞという一眼レフヘステップアップさせるポジションであることを考えれば、あえて上位モデルを設定せずに1機種のみの設定なのもうなずけるところではありますが、ミラーレスを選ぶ人は、軽量コンパクトで一眼と同等の画質というメリットで購入を検討する人が多いと思うので、装備や性能に満足できなくなってきたら大きくて重い一眼レフをどうぞってスタンスはちょっと矛盾しているような気がしないでもないような・・・。

そして、もう一方のターゲットの「すでにEOSシリーズを所有している中上級者のサブ機」に関しては、やはリアダプター経由で既存のEFレンズを使えるってのが大きな魅力となるのでしょうが、ミラーレス専用レンズに比べて大きく重いレンズを使用することになる訳で、小型軽量が売り物のミラーレスの魅力が半減ですし、望遠レンズなどを使うことを考えると電子ビューフアインダーの設定がオプションですらないのはツライんじゃないかと思ったりもしますが、それでも大きな一眼レフより気軽に持ち歩けて、イザという時には手持ちのレンズも使えてしかも画質は一眼レフ機と変わらないとなれば、EOSユーザーのサブ機としてなら十分メリットもあるんでしょうね。

e0025695_20574517.jpg既存のEFレンズを使えるってのが魅力の一つではありますが、当然ながら「EOS M」用に新開発した「EF- M」マウントの交換レンズとして、標準ズームレンズ「EF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STM」と、単焦点レンズ「EF-M22mm F2 STM」の2本のレンズがラインアップされてます。
ただ、今後のレンズの追加情報のアナウンスは今のところないようですし、レンズのロードマップも発表されてないので、望遠レンズくらいは出るかもですが、あまり多くのレンズのラインアップは期待できなさそうな雰囲気ですね・・・・
まぁ、あくまでも一眼レフヘ移行を想定したモデルなので、もっと他のレンズを欲しくなったら、既存のEFレンズをどうぞってことなのでしょう。

既存EOSユーザーのサブ機としては魅力があるかと思いますが、キヤノン初となるミラーレス機という観点で言えば、システムの発展があまり期待できないってのは、正直残念な気がしますね。

とりあえず、売上の状況や市場の反応をみて、もしかしたら上位機種を出す可能性もあるのかもしれませんが、あくまでも「EOS M」で、デジタルー眼入門者を一眼レフヘステップアップさせるのが目的ですから、装備の充実した上位モデルを出せば、一眼レフエントリー機「EOS Kiss」を喰われてしまう可能性もあるので、難しいところではないかと・・・
ってことで、要はこれから始める一眼入門者と既存EOSユーザー向けのミラーレスってことで、個人的にはほとんど魅力を感じないわけですが、コマーシャルも過去のキヤノンにはないぐらいいっぱいやるらしいですし、ブランドイメージも高いキヤノンですから、結構売れちゃったりするんでしょうけどね~

ちなみにCMキャラクターはガッキーと妻ブッキーのコンビに木村力エラだそうですが、なんとなく、ガッキーと妻ブッキーコンビは、パナLUMIXの綾瀬はるか、佐藤健コンビと微妙にキャラというかイメージが被ってる気がするんですが、戦略的にそれでいいんでしょうか?(^^;;

まあ、キヤノンのガッキーもパナのはるかタソも絶妙にポイント高い起用でそそられるところですがww、なんだかんだ言いながらも個人的にはやっぱ、カメラもイメージキャラクターもオリンパスが最強なんですけどね(^^

さてさて、コンデジ、スマホあがりの“カメラ女子"の反応は如何に!?
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2012-09-30 21:02 | PHOTO日記
OLYMPUS「M. ZUIKO DIGITAL 45mm F1. 8」example- review 2
e0025695_2294772.jpg
OLYMPUS PEN E-P3 「M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8」

OLYMPUS「M. ZUIKO DIGITAL 45mm F1. 8」によるスナップの作例集、第2弾です。

e0025695_2302049.jpg
         OLYMPUS PEN E-P3 「M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8」

45mm F1. 8の作例集の続きはこちらから~♪
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2012-09-30 03:12 | PHOTO日記
OLYMPUS「M. ZUIKO DIGITAL 45mm F1. 8」example- review 1
e0025695_1153341.jpg
OLYMPUS PEN E-P3 「M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8」

OLYMPUS「M. ZUIKO DIGITAL 45mm F1. 8」によるスナップの作例集です。

e0025695_1154871.jpg
         OLYMPUS PEN E-P3 「M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8」

45mm F1. 8の作例集の続きはこちらから~♪
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2012-09-30 02:19 | PHOTO日記
OLYMPUS「PEN Lite E-PL5」「PEN mini E-PM2」発表
ドイツケルン市の「ケルンメッセ」で2年に1度開催される世界最大の映像機器見本市「フォトキナ」がいよいよ開催され、各社新製品が続々と発表されてますね。
フジの「X-E1」やパナの「DMC- GH3」などもちょっと気になる存在ではありますが、やはり個人的にはオリンパスから国内でも正式発表された「PEN mini E-PM2」「PEN Lite E-PL5」でしょうか。

第3世代の「PEN」3種が発表されてからほぼ1年ちょっととなりますが「PEN mini E-PM1」 と「PEN Lite E-PL3」の後継となる機種のみで、今回「E-P3」の後継機種の発表はありませんでした。
噂では上位機種の「OM- D」が加わったこともあり、PENシリーズの機種整理を行い「E-P@」と「PEN Lite 」を統合したモデルが今回の「PEN Lite E-PL5」となるとの話もありましたが、オリンパスの正式発表では、「ご好評頂いた「OLYMPUS PEN Lite E-PL3」の後継機です。」と明記されているので、真相は分かりませんが、元々「E-P@」シリーズのモデルチェンジサイクルは「PEN Lite 」などに比べ長いので、また来年辺りに「E- P5」として劇的な進化を遂げての登場に期待したいところです。

さてさて、今回登場した「PEN mini E-PM2」 と「PEN Lite E-PL5」の特長ですが、まず大きなポイントとして、「OM- D」と同じソニー製の1605万画素Live MOSセンサー搭載でOM- Dと同等の高画質となったことでしょうかね。
その他は「E-P3」に搭載されていた「タッチAFシャッター」の追加や新しいアートフィルター「ウォーターカラー」の追加で全12種類のアートフィルターに加え新エフェクト「モノクロエフェクト」の追加などが主な特長のようです。

こちらが「PEN Lite E-PL5」
e0025695_1202897.jpg

「PEN Lite E-PL5」では、従来のチルト可動式モニターの可動範囲を拡張して“自分撮り"もできるようになったようで、カメラ女子には受けそうです(^^;;
といった感じで、センサー以外では劇的な進化はあまりないようですが、「E- P3」並に充実した装備と「OM- D」と同等の画質を得られるようになった新型の「PEN mini」と「PEN Lite」は、以前に増してだいぶ魅力的なモデルになったのは確かですね。

こちらが「PEN mini E-PM2」
e0025695_1221715.jpg

スタイル的にはどちらもグリップレスのプレーンデザインからグリップの付いたデザインになりました。
「PEN Lite E-PL5」が「E-P3」同様に着脱式グリップを採用してE-P系のデザインを引き継いだような印象が強いですが、グリップを外すと「E-PL3」に似たプレーンなデザインも継承している感じを受けます。

「PEN mini E-PM2」は「E-PL3」に似たプレーンなデザインから初代PEN Liteの「E-PL1」のイメージに近いデザインに「E-P3」のグリップを装着した感じで、どちらかと言うと「PEN mini」というより、より「PEN Lite」的なイメージの強いデザインになった印象を受けますので、「E-PM1」のシンプルなデザインが気に入っていた人には微妙な感じかもしれませんね。

ただ、先代の「PEN mini」と「PEN Lite」ほど装備の差別化はないようなので、チルト可動式モニターや着脱式グリップが必要なければ、価格的に2万近く安い「PEN mini」の方がコスパは高いかもですね。
この価格で「OM-D」と同等の高画質って考えると、安くなってきたら買っちゃおっかな?なんて、ついつい物欲に駆られますが、個人的には5軸手ぶれ補正とファインダー内で手ぶれ補正効果を確認できる「半押し中手ぶれ補正」が欲しいところなので、買うなら高くても「OM-D」かなと・・・
まぁ、個人的にはあまり高感度は使う機会も少ないですし、わたしのような腕前では、E-P3でも十分過ぎる程だし、気に入っているんで、まだまだ買い替える予定はないんですけどね(^^;;

今回はカメラのみならず、魅力的なレンズもたくさん発表されているので、どちらかと言うとそっちの方が欲しいです。
ちなみに今回は、オリからついに「M. ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro」が10月発売となるようで、価格も思っていたより比較的お手頃感あって、かなりそそられます(^^;;
e0025695_1224420.jpg

またボディーキャップと見紛うほどのきわめて薄型のレンズ、その名も「ボディーキャップレンズ」。
ユニークで思わず買っちゃいそうですww
e0025695_12359.jpg

更には「M. ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8」の開発が発表され、2013年前半に発売予定だそうで、こちらも魅力的な短焦点レンズになるようで期待です。
e0025695_1243825.jpg

パナからも「12-35mm/F2.8」に続き、F2.8通しの明るい大口径望遠ズーム「35-100mm/F2.8」が発表されてますし、2013-2014年の発売予定で大口径の42.5mm F1.2ポートレートレンズと150mm F2.8望遠レンズの開発の発表もあり、更にはシュナイダーがマイクロフォーサーズ用の3本の交換レンズ「SUPER ANGULON 14mm F2」「XENON 30mm F1.4」「MAKRO SYMMAR 60mm F2.4」をフォトキナへ出品、2013年の下半期の発売予定だそうで、今後も益々マイクロフォーサーズ用のレンズは充実かつ魅力的なラインナップとなっていきそうで、買える買えないは別として実に楽しみですね。

とりあえずは引き続きロト6に期待を寄せたいと思います(^^;;
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2012-09-19 01:37 | 趣味
葉山の棚田
まだまだ残暑厳しく、秋が待ち遠しい今日この頃ですが、先週末に前々から気になっていた葉山にある棚田へ写真を撮りに行ってきました。
e0025695_20485658.jpg
OLYMPUS PEN E-P3「LUMIX G 20mm/Fl.7 ASPH 」

葉山の棚田は、とてもこじんまりしていて一枚一枚が小さいのですが、2,3ヘクタールの敷地に64枚の田があるそうで、開田当時の景観や手植え、掛け干し等の伝統的農作業体系が受け継がれ、棚田を守る地元の農家4軒をNPOなどのボランティアの方々が支援して維持しているそうです。
e0025695_20494242.jpg
OLYMPUS PEN E-P3 「SIGMA 30mm F2.8 EX DN」

この棚田は天皇陛下ご夫妻も非常に気に入られている場所で、葉山御用邸でご静養なさる際には、何度か訪れたこともあるそうで、収穫した米を天皇陛下に献上されていたこともあったようです。
e0025695_211376.jpg
OLYMPUS PEN E-P3 「SIGMA 30mm F2.8 EX DN」

>葉山の棚田の続きはこちらから~♪
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2012-09-16 22:05 | PHOTO日記
Lotus
e0025695_1475263.jpg
OLYMPUS PEN E-P3 「M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6」

Lotusと言っても英国の名門スポーツカーではありません(^^;;
7月の末に蓮を撮りに鎌倉にある「神奈川県立 フラワーセンター大船植物園」へ行ってきました。

鎌倉ですと、鶴岡八幡宮や光明寺なども蓮の名所なので迷いましたが、他の花もいろいろと撮りたかったのと、大船のフラワーセンターにはまだ行ったことがなかったので、こちらに決定。
e0025695_1482393.jpg
OLYMPUS PEN E-P3 「ZUIKO DlGITAL 35mm F3 5 Macro」 by Art filter/ day dream

蓮の花は早朝に咲いて昼には閉じてしまうので、午前中の早めに出発。
結局10時前になってしまいましたが、まぁ、そこそこ開いている蓮を撮ることができたのは良かったんですが・・・
この猛暑の日差しの中、必需品のハンドタオルを忘れまして・・・(;´Д`A ```
気がついたのがもう既に園内に入ってからでして、レストハウスには軽食と飲み物類しかないし、一回出てコンビニでハンカチかタオルを買ってこようかとも思ったのですが、面倒臭くなって、そのまま続行することに。
その時点でかなりテンション下がってしまったのですが、滴る汗をどうにか袖で拭いつつ(汗)
いざ写真を撮り始めると次第にテンションは復活したのですが、やはりイマイチ集中に欠ける感じとなってしまいますた・・・(涙)
ってな感じではありますが、蓮の花をどうぞ~

蓮の続きはこちらから~♪
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2012-08-12 03:21 | PHOTO日記
花菖蒲
e0025695_23331113.jpg
OLYMPUS PEN E-P3 「M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6」

すっかりアップが遅くなりましたが、先月に撮りに行った「横須賀しょうぶ園」の花菖蒲です。
天気が微妙でしたが、時折薄日も差して、柔らかな雰囲気の菖蒲が撮れたかなと。

e0025695_2334297.jpg
OLYMPUS PEN E-P3 「M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6」
ここ「横須賀しょうぶ園」は、1年を通して様々な花を観賞できますが、名前の通り、菖蒲がメインなので、この時期が最も混みまして、入園料や駐車場も有料となります(^^;;
混雑を避けようと開園と同時に入ったので、それほどではありませんでしたが、帰る頃には大勢のご老人達とww
カメラを抱えた人でかなりの賑わいを見せておりました。

花菖蒲の続きはこちらから~♪
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2012-07-13 00:53 | PHOTO日記
Pastel Color
薔薇の次は、先日撮りに行ってきた紫陽花です。
e0025695_047929.jpg
OLYMPUS PEN E-P3 「ZUIKO DlGITAL 35mm F3 5 Macro」

紫陽花と言えば、わたしの中では鎌倉ってイメージがある位に名所も多く、“あじさい寺″と呼ばれる「明月院」をはじめ、「長谷寺」や「成就院」などなど、どこの紫陽花もそれぞれに風情があって素晴らしいのですが、さすがに休日ともなると名所だけに大混雑は避けられません。

平日ならまだしもそんな大行列状態では、ゆっくり写真を撮る余裕もなさそうですし、そもそもそんな状況じゃせっかくの風情もあったもんじゃないだろうし・・・ってことで、鎌倉に行こうかと思っていたのですが、平日に休みを取れそうもなさそうなので、近所で奇麗に紫陽花が咲いている場所を発見したのでそちらへ行ってきました(^^;;
e0025695_0473593.jpg
          OLYMPUS PEN E-P3 「ZUIKO DlGITAL 35mm F3 5 Macro」

紫陽花の続きはこちらから~♪
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2012-07-01 02:11 | PHOTO日記
| ページトップ |