Top

Toshiの「ROVER600」と「OLYMPUS PEN」で綴る日々の徒然日記
by backyardgarage
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新の記事
謹賀新年!
at 2014-01-01 18:49
大船フラワーセンター
at 2013-07-21 15:07
「OLYMPUS PEN E..
at 2013-07-14 01:35
「OLYMPUS PEN E..
at 2013-07-13 23:49
すっかりご無沙汰しております..
at 2013-06-16 03:14
タグ
(523)
(218)
(178)
(175)
(159)
(150)
(116)
(86)
(69)
(59)
(58)
(33)
(30)
(23)
(22)
(20)
(18)
(15)
(14)
(14)
(5)
(4)
(4)
(2)
(1)
(1)
以前の記事
2014年 01月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2004年 09月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
カテゴリ
全体
徒然
MY ROVER620
ファミリー
F1
趣味
カーライフ
オフ・イベント
PHOTO日記
TVウォッチン
映画ウォッチン
ホビー
Music
格闘技
ダイエット
Dear MG MIDGET
記事ランキング
画像一覧
最新のトラックバック
’12 F1ブラジルGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1アメリカGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1アブダビGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1インドGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1韓国GP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1日本GP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1シンガポールGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1イタリアGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1ベルギーGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1ハンガリーGP
from ぶっちゃけ…独り言?
フォロー中のブログ
まぁ,確かに,やっぱり,...
Rover 220 co...
湘南のJOHN LENN...
いいかげんな日記
対抗戦
♪digression♪
リンク
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
ブログジャンル
"Filmstrip1" Skin by Animal Skin
<   2010年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
2010/F1第2戦・オーストラリアGP決勝
早くも2010年第2戦、オーストラリアGPが行われました。

毎年大波乱のオーストラリアGPですが、今年も微妙な天候で激戦な展開となりましたね~
今回も開幕戦に続きポールを取り、圧倒的な速さでレースの主導権を握っていたベッテルがまたしてもトラブル発生で、今回はリタイア!という波乱もあり、絶妙なタイミングでのタイヤ交換が功を奏したマクラーレンのバトンが見事、去年に続きオーストラリアGPを制しました。
e0025695_22302216.jpg

2位にはスタートから素晴らしい走りを見せたルノーのクビサが4強の牙城を崩し、見事表彰台をゲット。
3、4位にはフェラーリのマッサとアロンソ。
1ストップ作戦で勝負に出たフェラーリ勢に2ストップ勢達の怒涛の追い上げにはハラハラドキドキさせられましたが、アロンソが見事なブロックをみせ、どうにか逃げ切りに成功してマッサは2戦連続表彰台、アロンソはポイントリーダーをキープとまずまずの結果となりました。
以下ポイント圏内は、5位にロズベルグ、6位にハミルトン、7位にリウッツィ、8位にバリチェロ、9位にウェバー、10位にシューマッハという順。
終盤の混戦ぶり、特にアロンソVSハミルトン、ウェバーの4位争いは、なかなか見ごたえありましたが、レッドブルはベッテルのみならずウェバーまで取れたポイントを落としたのは痛いっすねぇ・・・
まぁ、そのおかげもあってフェラーリが首位なわけで、正直思わずニヤケちゃいましたが(^^;;

それにしてもシューマッハは今回も存在感薄かったですね…・
オープニングラップのアロンソとの接触で最後尾まで落ちたことを考えれば10位に入つたのはまずまずの成績なのかもしれませんが、やはり全盛期の走りを考えれば、あの頃の輝きは今回もありませんでした。
さすがに皇帝シューマッハとは言え、やはり3年以上のブランクは大きいのか。・・今後の走りに期待したいです。

そして、開幕戦はトラブルでリタイアに終わってしまったザウバーの可夢偉ですが、今回はオープニングラップ早々にクラッシュと、またしてもリタイアという残念な結果に終わってしまいました・・・早いところ去年のような熱い走りをまた見せてほしいものです。

さて、次戦は今週末のマレーシア。
そろそろベッテルの反撃がありそうで怖いですが、また熱いバトルに期待したいですね~
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2010-03-30 22:32 | F1
リップル・フラットワイパー装着
今日は連投ですw

以前から替えようと思っていたワイパーブレードですが、最近はすっかりクルマに乗る機会が減ったせいもあり延び延びになってましたが、やっと交換しました。

交換したワイパーブレードはbob63さんやとんとんさんが既に交換して好評を得ているLippil(リッピル)のフラットワイパー。
e0025695_1962223.jpg

最近流行りのこの形状のワイパーですが、このリップルのすごいところは値段が激安ってところでしょうかw
1本、966円という破格値ですが、bob63さんやとんとんさんのブログによると特に不具合もなさそうですし、結構良さそうです。

e0025695_19122873.jpg今まで付けていた純正のワイパーは運転席側にエアロフィンが付いていてカッコイイのですが、値が張るので先代の620の時も替えゴムのみ交換しながら使用してました。

e0025695_1914194.jpgこちらがリップル。
やはり今流行りのフラットワイパーはエアロフォルムがスタイリッシュでまた違ったカッコ良さがあります。


ワイパーブレードに金属のフレームがないので軽い分、ワイパーモーターへの負担も少なそうなところもいいんじゃないかと思います。
で、肝心の拭き取り性能は・・・
実際に汚れたフロントガラスを試しに拭いて見ましたが、異音もなく拭き取りも良好でした♪
これはお買い得感高いですw
e0025695_19144481.jpg


と、ワイパーの交換なんぞをしてたのですが、Cピラーのバイキングマークの異変に気がつきました。
e0025695_22411283.jpgなんと、エンブレムのバイキングマークだけがすっぽり剥がれてなくなってるじゃないですか!(〃゚д゚;A
エンブレムごと剥がれるってのなら悪戯って可能性もあるかもですが、さすがにここだけ剥がすってのは難しいので、自然劣化で剥がれてしまったんでしょうね・・・(;´Д`A ```

幸いなことに先代の620からエンブレムは全部取ってあったので、それを使いました。
Cピラーのバイキングマーク1個はステアリングに付けて、あともう一つ余っていたので、800用アームレストのリアのウッドパネルに装着しようかと考えていたところだったのですけどね・・・
e0025695_2246289.jpgとりあえずは無事に復活。
ついでにアーマーオールで樹脂部分もきれいにしたので見違えるようになりました~
やはりあるべきものがあるってのはいいもんですね(^^;;
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2010-03-27 22:55 | MY ROVER620
ウッドメーターパネル改良バージョン
先日作成したウッドメーターパネルですが、イマイチ仕上がりに納得できなかったので、クオリティアップすべく改良しました。

前回のウッドパネルは、型どったプラ板にウッドシートを貼り付けたものに色合わせでウォールナット色のニスで仕上げたのですが、メーターリングを瞬間接着剤で取り付けた際に周りが白く変色してしまったので、更にニスで着色したところ、色が濃くなりしかもムラになってしまいました。
e0025695_16352143.jpgメーター単体で見た場合はそれほど気にならない程度だったのですが、実際にクルマに装着すると光のあたり加減でパネル表面のムラが思った以上に目立ってしいました。

ニスでも艶やかな表面を作ることはできるのですが、あまり塗りすぎると濃くなってしまうので、今回、改良するにあたって「クリスタルレジン」を使用しました。
クリスタルレジンを使用することで、表面に透明な層を作り純正のウッドパネルのような艶やかな感じに仕上げられることができます。

まずは濃くなりすぎたニスを全て取り、表面に薄めにニスを塗り、その上にクリスタルレジンを塗り、24時間以上放置で硬化させた後に表面を目の細かいサンドペーパー&コンパウンドで仕上げました。
この時期はまだ気温が低いのでクリスタルレジンの気泡の抜けがイマイチだったのが少々残念ですが、以前のウッドパネルに比べれば、艶やかでよりウッドパネルらしい仕上がりになったんではないかと思います。
e0025695_16464150.jpg


そして今回はせっかくクリスタルレジンを使うってことなので、ついでにアナログ時計のウッドパネルとひさしもクリスタルレジンでコート。
e0025695_1765869.jpgこのパネルとひさしは天然のウッド(パオロッサ)を削って作成したものですが、ニスを塗って磨いただけだったので、更に艶やかで質感の高いものになりました。

ってことで、早速クリスタルレジン仕様のアナログ時計のウッドパネルとひさしを装着してみました。
e0025695_23312531.jpg

*ちょっと日光が当たりすぎで分りにくい画像だったので、差し替えせていただきました。

以前のものより艶やかな光沢で、光の映り込みなどもキレイな仕上がりになったと思います。まぁ、パッと見はあまり変わりませんけどね(^^;;


メーターパネルの方はLED照明の改良のため、現在は先代の620のメーターを装着して走っているのですが、やはり距離数が結構いっているだけあって使用頻度のせいか夜間はメーターがノーマルなのに結構暗く感じます・・・たぶん電球がみんな黒くなってるんだろうなぁ。
ただ、ノーマルは針が白なのでやはり見やすいですね。
ってことで、赤のカッティングシートで赤針にしたメーターですが、新たにクリアの赤とクリアの黄色にカッティングシートを購入して試してみました。
e0025695_17403229.jpgクリアレッドは以前の普通の赤のカッティングシートに比べるとやはり光が当たった時なども明るめに見えますね。
クリアイエローもクリアレッド同様明るめな感じでなかなか良さげです。

う~ん、どちらがいいか悩むところですが、どっちがいいと思います?(;´▽`A``

ちなみにウッドパネルを装着したことで、パネル自体に厚みが結構あるので、針が奥まってしまい照明がきれいに針に当たらないってのも針が暗く見える原因のようです(特に水温とフューエルメーター)
ってことで、メーター裏側に加え、メーター上側から照らす照明も明るめにする必要がありそうです。
ってことで、LEDメーターはもうちょっと時間かかりそうですが、また改良後に報告させていただきます。

関連記事
「メータパネルウッド化」
「メーターパネルLED化」
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2010-03-27 17:55 | MY ROVER620
2010/F1開幕戦・バーレーンGP決勝
ついに2010年のF1シーズンが開幕しました!

昨シーズンは常勝チームのフェラーリとマクラーレンが絶不調でブラウンGPとレッドブルの実質一騎打ち状態という大波乱なシーズンとなりましたが、今シーズンはフェラーリもマクラーレンも従来の強さを取り戻し、ブラウンGP改め、メルセデスGPとレッドブルの4強対決になりそうな感じです。
また、各チームのドライバーの変更も注目の1つですね。
なんと言っても今シーズンの目玉の1つは皇帝ミハエル・シューマッハの復帰が注目でしょう!
復帰したチームがフェラーリじゃなく、メルセデスGPってことで、フェラーリの黄金時代を築いたミハエルとロス・ブラウンのゴールデンコンビ復活で、否が応でも期待感が高まります(^^;;
そして、アロンソが移籍したフェラーリとバトンの移籍でハミルトンとの王者コンビとなったマクラーレン、今最も勢いのあるレッドブルのベッテルと、今まで以上に白熱したレースに期待がかかる面白そうなシーズンになりそうです♪
そして、トヨタの撤退で参戦が危ぶまれていた可夢偉ですが、ザウバーでフル参戦ってことで、また熱い走りに期待したいところです。

ってことで、前置きが長くなりましたが、開幕戦、バーレーンGP決勝レビューです。

予選は予想通り、4強がトップ勢に並ぶ形となりましたが、開幕戦のウイナーはフェラーリ移籍いきなりのアロンソ!しかも2位にマッサが入っての1,2フィニッシュ!
e0025695_0223711.jpg

いや~ティフォシとしては昨シーズンがストレス溜まるレースばかりだったので、久々に嬉しいですね~
まぁ、ベッテルのトラブルに助けられた形にはなりましたが、これもレースですから(^^;;
しかし、さすがアロンソですね。去年の鬱憤を思いっきり晴らしたってところでしょうか。
マッサもあの怪我から見事に復活してくれて嬉しいです。

それにしてもベッテルはやはり絶好調で、今年もかなり怖い存在ですね~
エキゾーストのトラブルと言われていましたが、ペースダウンの原因はプラグだったようで・・・それでいても4位に入るあたりは、やはりすごいなと・・・

3位はハミルトン、5位にロズベルグ、6位にシューマッハとメルセデスGPの2台。
ロズベルグは予選も決勝もシューマッハを上回る結果を出して好調でしたが、シューマッハは正直、全盛期のオーラは感じませんでした。まぁ、3年以上のブランクを考えればすごい結果なのかもしれませんけど、シューマッハだけに期待してしまうのはわたしだけではないはず(^^;;今後の走りに期待したいです。

7位は予選から今一歩だったバトン、8位がウェーバーと見事に1~8位までを4強が占めるという展開でしたね。
そう言えば、今季からレギュレーションが変わり、10位までがポイント圏内となったんですよね。
9位にはフォース・インディアのリウッツィ、10位にウィリアムズに移籍したバリチェロという結果でした。

予選16番手とあまり奮わなかった可夢偉、決勝には期待したのですが、残念ながらリタイア・・・
BMWザウバーはデ・ラ・ロサもリタイアで共にハイドロリック系のトラブルってことで、ちょっと信頼性に不安がありそうな所が心配ですが、とりあえずは次に期待したいところです。

ロータス、HRT、ヴァージンという新しいチームの参戦はまだまだ前途多難な状況ですが、ロータスは2台が完走、トゥルーリ、コバライネンには期待したいところです。
それとアイルトン・セナの甥のブルーノ・セナの走りには興味あったのですが、HRTは予選が初めての走行ってことで、今後に走りに注目したいと思います。

今季はレギュレーション変更で給油なしで戦うことになりましたが、そうなると戦略のみならず、マシンの空力やエンジンの燃費性能なども左右すると思われますが、やはり最終的にはタイヤの使い方が重要なポイントになってくるんでしょうね~
燃費良く、タイヤに優しい走りで且つ速い走りを求められるわけで、今季はドライバーの腕が試されるシーズンになりそうですね・・・

さてさて、次回オーストラリアではどんな展開が待っているのでしょうか・・・楽しみです♪
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2010-03-17 00:23 | F1
メーターパネルLED化
日曜は出来上がったウッドメーターを取り付けましたが、その前に一仕事。
ウィンザーさんのメーター針のレッド化がカッコ良かったのでパクってみました(^^;;
どうやって赤にするか悩みましたが、今回は手軽に戻せる赤のカッティングシートで貼り付け。
ホントはクリアのレッドが欲しかったのですが、買いに行ったホームセンターになかったのでフツーの赤を使用。
e0025695_2318744.jpg
う~ん、針が赤になるだけでも結構イメージが変わりますね~ ♪


そして、今回のメーターモディファイにはもう1つの目的がありまして・・・
それはエコ化推進の一環としてのメーター照明系バルブのLED化です。
ちなみに警告灯類は交換してもあまリエコに貢献しない優等生なので、今回は見送りです(^^;;

e0025695_23192631.jpg600のメーターの照明に使用されているバルブは、メーター類の裏側から照らすバルブが4つ(画像の赤丸のところ)
メーター上のひさし部分から照らすバルブが2つの計6個のウェッジバルブを使用しています。

使用されているウェッジバルブの種類は、外したバルブにもマニュアル等にも記載なしで良く分からなかったので、バルブのサイズを測って調べてみたら、メーター裏側から照らすバルブ4つがT6.5規格、メーター上の照明バルブ2つがT5規格でした。
e0025695_23211863.jpgT5とT6.5ではウェッジバルブの大きさが若干違うのですが、LEDバルブの場合は共通仕様が多いので、T5 サイズのLEDバルブを6個購入。
LEDバルブは拡散に優れた3チップSMD仕様を選択。

色はメーター裏側がアンバー、メーター上側はホワイトにしました。
ちなみにLEDバルブは普通の電球と違って極性があるので、+― を逆に差し込むと点灯しないのですが、見た目では分からないので、LEDバルブをセットしてから車両のカプラーに接続して点灯テストをします。

点くか点かないかは2/1の確率なわけですが、見事に6個中1個しか点灯せず>超運悪し(;´Д`A ```

点かなかったLEDは逆に差し直して再度テストするものの、スピードメーター裏側のLEDだけがなぜか点灯せず・・・( ̄Д ̄;;(上の画像の左なら2番目の赤丸)
再度逆にしてテストするもやはり点灯せず、しかもここのバルブから電源を取つているメーター上の照明バルブ2箇所も点灯しなくなってしまったので、先ほどの差し込み方法で正しいようなんですが・・・
なぜ?? (-"-;A ...
もしかしてLEDの破損か!?つてことで、他のLEDバルブと差し替えてみるもやはり点灯せず・・・
いろいろ差し替えて試してみた結果、スピードメーター裏側のパルブを純正のウエッジバルブに替えてみるとフツーに点灯する・・・けどLEDでは点かない。
メーター上の照明バルブを純正のウェッジバルブに替えてみると、スピードメーター裏側はLEDバルブでもちゃんと点灯。
と言う感じに同じところから電源を取っているスピードメーター裏側のバルブとメーター上の照明バルブは、なぜか両方をLEDに交換すると点灯しないということが判明( ̄Д ̄;;

いまいち電気に詳しくないので、どういう仕組みでこんなことになってしまうのか、原因が分かる方がいれば教えてください。

ってことで、どちらかを純正のウェッジバルブに戻すことになったわけですが、ホワイトのLEDを選択したメーター上側からの照明が、青い透過フィルターがある為に予想以上に青い光になってしまい、思っていたイメージと違ってしまったので、メーター上側の照明を純正のウェッジバルブに戻すことにしました。

で、装着完成図がこちら

まずは昼間の図。
e0025695_23263986.jpg

かなリウッドパネルが暗めの仕上がりで目立ちません(汗)
実はウッドシートが如何にもって感じの色合いだったので、ウォールナット色のニスを上塗りしたのですが、どうやら塗り過ぎて色合いがかなり暗くなってしまったようです・・・しかもニス塗りの仕上がりがムラムラだし(涙)
ってことで、ちょっと仕上げに改良の余地がありそうな感じです。

夜の図。
e0025695_2328651.jpg

メーターの裏側から照らすLEDをアンバーにしたので、劇的な変化はありませんが、予想外に暗く感じるのは気のせいでしょうか? (;´▽`A``
ケータイカメラの画像なので、実物の方がもうちょっと明るいんですけどね・・・
結構明るいスピードメーターに比べ、タコメーター側が暗い・・・( ̄Д ̄;;
これはスピードメーターのバルブの位置が真中あたりにあるのにタコメーター側はかなり下側にあるってのも関係してるのかもしれませんが、意外にどこか1箇所LEDバルブが点灯してないつてオチがあったりして・・・
(;´▽`A``
そして、極めつけは赤にした針が見難い! ( ̄_ ̄ i)
やはリクリアレッドのカッティングシートにすべきだったかも・・・
メーター上側照明の青い透過フィルターを取り去ってホワイトのLEDバルブで照らせば、この赤い針でも見やすくなるかもしれませんが、LEDが点灯しない問題を解決しないことには無理ですね・・・

ってことで、こちらもいろいると改良の余地がありそうですので、時間といい知恵があったら、またうっぷデートしたいと思いま~す。
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2010-03-15 23:39 | MY ROVER620
メーターパネルウッド化
年度末の月初は仕事が忙しく、ブログも久々に更新・・・

今回のモディファイは623乗りのウィンザーさんに触発されて、メーターパネルのウッド化をしました。
以前からやろうと思っていたのですが、どうせメーターを弄るならホワイトメーターというか、75のようなちょっとクラシカルなイメージのアイボリー系のメーターとセットでやりたいなぁ・・・と思っていたのでなかなか手を出せずにいたのですが、ホワイトメーターはいろいろ面倒臭そうなので、とりあえず、今回はメーターパネルのウッド化だけやってみました。

ウインザーさんのウッドメーターを参考に自分なりにいろいろ検討させていただき、メーターパネルに木目シートを直接貼るのではなく、パネルを作ってそこに木目シートを貼る方法にしました。
用意した1mmのアクリル板に画用紙で型を取ってカット。
e0025695_2385499.jpg予想以上に警告灯の辺りが細かかったりで苦労しましたが、カッター&紙ヤスリで整えどうにか完成。
完全フリーハンドなので、結構ガタガタです(汗)


そこに木目シートを貼り付け。
e0025695_2317576.jpg木目シートはかなり前に使ったものの余りだったのですが、あまり伸びが良くなくって思った以上に苦労しまして、途中で断念しそうになりましたが、どうにか完成。
仕上がりは土台のパネルにも左右されるので、やはり細かいところなどのクオリティは苦しいものがあります・・・(-。-;)
メーター周りの円もガタガタだったりしますが、お約束のメーターリング装着で隠れちゃうのでオッケーかなと(;´▽`A``


メーターリングは今回もアルミの針金で作成。
e0025695_2310513.jpgこちらもフリーハンドなので、真円を作るのに苦労しました。つってもぜんぜん真円ではありませんけどね(^^;;
相変わらず継ぎ目が目立ちますが、こればかりは仕方ないので、ご愛嬌ってことでw

で、メーターパネルに仮装着。
e0025695_23145179.jpgクオリティ的にウッドパネルだけだとちょっと微妙な感じですが、メーターリングがいいアクセントになって粗を隠してくれてる感じです。

まぁ、そこそこいい雰囲気に出来たんではないかと・・・
どうせメーターパネルを見るのはドライバーくらいなもんなので、あくまでも自己満足でしかないんですけどね。
e0025695_23182715.jpg


ってことで、明日、もう一工夫してクルマに装着予定です。
完成装着図はまた明日以降に報告させていただきま~す♪
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2010-03-13 23:20 | MY ROVER620
リアルームランプLED化
早いもので、もう3月・・・ってことで、すっかり忘れていた雛人形を昨日、急いで出して飾りました。
我が家は狭いマンション暮らしなので、段飾りなんて素晴らしいものはありませんが、それでもやはり出したり仕舞ったりという作業は大変です。
まだ出す時はいいですが、箱に仕舞っていた通りに戻す作業は苦労しそうです。
我が家では3月3日を過ぎても雛人形を飾っているってのるのはデフォと化してますので、行き遅れ決定でしょうか・・・ヾ(;´▽`A``
e0025695_23513280.jpg

午後からは実家に行く予定があったのですが、多少時間があったので、一仕事。
リアのルームランプをLEDに交換しました。

現在、イルミ連動のフロアランプを付けてますが、それとは別にドア連動のカーテシランプの装着をそろそろ実行しようかと企んでます。
通常ドア連動の場合はBピラーにあるドアスイッチから配線しますが、カーテシもON-OFFさせたいので、ルームランプから配線しようかと思っています。
ただ、600にはインテグレーテッドコントロールユニットなるものでインテリアのランプを制御してますので、消費電力が少ないLEDでもそれなりの数を点灯させると、コントロールユニットの出力容量をオーバーして壊してしまう可能性もありますので、まずはインテリアランプのLED化で消費電力を抑えておこうという魂胆です。

とりあえずリア側だけなのは、フロントが輸入車用の長めのバルブのため、それに合うバルブ型のソケット電源がそこいらのカーショップでは売っていなかったからです。
e0025695_23524456.jpgで、使用したのはエーモンの3連フラットLEDの暖白色と両口金ソケット電源。


バルブを外して両口金ソケット電源と差し替えるだけの簡単作業と思いきや、スポスポで嵌らない・・・( ̄Д ̄;;

e0025695_23532394.jpgリア側はフロントに使われている輸入車用の長めのバルブじゃないので、通常良く使われているT10×31用で大丈夫かと思ったのですが、やはりことらも微妙に長いバルブでした(;´▽`A``

でも、バルブを留める端子が金属板なので、ぎゅっとつぼめてどうにか外れないように小細工して無事装着。
フラットLEDは両面でスポンジをかませてランプの中央に取り付け。
e0025695_23595279.jpg


↓左側が純正の電球で右側が暖白色3連フラットLED
e0025695_072920.jpg

LEDは白ではなく、電球と同じ色温度の暖白色LEDにしたので、違和感ない感じで、昼間だと普通のバルブとあまり変わらない印象だったのですが、夜間だとやはり違いを感じるほど明るいです。
e0025695_091888.jpg

残光機能も無事に機能して一安心。
ただ、消費電力が低くなったせいか消えるまでの時間が延びました。

とりあえず、カーテシ装着前にフロントのルームランプも暖白色のLEDに交換したいと思います。
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2010-03-02 00:13 | MY ROVER620
| ページトップ |