Top

Toshiの「ROVER600」と「OLYMPUS PEN」で綴る日々の徒然日記
by backyardgarage
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新の記事
謹賀新年!
at 2014-01-01 18:49
大船フラワーセンター
at 2013-07-21 15:07
「OLYMPUS PEN E..
at 2013-07-14 01:35
「OLYMPUS PEN E..
at 2013-07-13 23:49
すっかりご無沙汰しております..
at 2013-06-16 03:14
タグ
(523)
(218)
(178)
(175)
(159)
(150)
(116)
(86)
(69)
(59)
(58)
(33)
(30)
(23)
(22)
(20)
(18)
(15)
(14)
(14)
(5)
(4)
(4)
(2)
(1)
(1)
以前の記事
2014年 01月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2004年 09月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
カテゴリ
全体
徒然
MY ROVER620
ファミリー
F1
趣味
カーライフ
オフ・イベント
PHOTO日記
TVウォッチン
映画ウォッチン
ホビー
Music
格闘技
ダイエット
Dear MG MIDGET
記事ランキング
画像一覧
最新のトラックバック
’12 F1ブラジルGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1アメリカGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1アブダビGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1インドGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1韓国GP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1日本GP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1シンガポールGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1イタリアGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1ベルギーGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1ハンガリーGP
from ぶっちゃけ…独り言?
お気に入りブログ
まぁ,確かに,やっぱり,...
Rover 220 co...
湘南のJOHN LENN...
いいかげんな日記
対抗戦
♪digression♪
リンク
ライフログ
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
ブログジャンル
"Filmstrip1" Skin by Animal Skin
<   2008年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
秋の夜長はLEDテールランプ加工
いよいよEVER GREEN IIさんから譲り受けたLEDテールランプの装着準備に入ろうと思ってます。

譲り受けたテールランプは、ストップランプ部を加工して片側に6連のLEDバルブを6個使用したLEDテールとなっているのですが、EVER GREEN IIさんのテールランプの仕様はノーマルと違って、スモールランプをリアフォグ部に装着したLEDバルブで点灯させて、従来のスモール&ストップランプ部はストップランプのみ点灯という仕様にしていたので、このままポン付けするとスモールランプが点灯しないことになってしまいますから、仕様変更する必要があるんです。

スモールランプを従来通りストップランプと一緒にするにはLEDバルブをシングルからダブルに変更するか、可変定電流回路を組み込む必要があります。
EVER GREEN IIさんと同じようにスモールはフォグ部に変更して上部はストップランプのみにするってのもノーマルとは一味違った雰囲気を演出できていいかもと思いますし、どうするか悩むところです。
LEDバルブに関しては、最近ではバルブ交換タイプ1つでもかなり明るい高性能のモノが多く出回ってるのでそれに交換するのも良さそうですが、ちょっとLEDを基盤に並べて自分の好きな感じに自作してみるのも楽しいかも~♪なんて思い始めて、現在はいろいろと検討&勉強中です。

それと、今回はLEDバルブのみならず、レンズ、ハウジング側にもちょっとした加工を施そうかと検討中でして、テールランプを分解してみました。
e0025695_0352195.jpg

う~ん、いろいろアイディアが浮かんできましたので、久々に秋の夜長を満喫したいと思います(^^;;

どんなモノが完成するのか楽しみですが、果たしていったい完成するのはいつになるかが、それが問題だ・・・(;´▽`A``
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2008-10-25 00:39 | MY ROVER620
ダブルチョコレート・クリスプ
ちょっと甘いもの続きですが(^^;;
最近食べてはまったお菓子をご紹介~!

IKEAに売っている「ダブルチョコレート・クリスプ」
スウェーデン産のクッキーです。

e0025695_0494589.jpg

オート麦のサクサク感というかザクザクした、独特の食感があって美味しいです。
2枚重ねのクッキーの1枚にチョコのコーティングがしてあって、ボリュームも満点。
箱も600gとコストコ並のボリュームなのが嬉しいです(;´▽`A``

シリアル好きでチョコ好きな人なら堪らないと思います(笑)
結構カロリーも高そうな感じですが、食べだすと止まらない(汗)
21時以降に食べるのは危険かもしれませんが、今日もブラックコーヒーのお供に・・・ヾ(;´▽`A``


最近はヘルニアのせいでWii Fitもお休み中なので、ちょっと体重が心配なんですけどね・・・(>▽<;;

IKEAに行った際にはお勧めです。
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2008-10-24 00:58 | 徒然
懐かしの「あんこ玉」
先日、ダイエーのお菓子売り場で「あんこ玉」を発見して、懐かしくて思わず買っちゃいました(;´▽`A``

”あんこ玉”と言っても餡を寒天で包んだ和菓子の「あんこ玉」ではなく、駄菓子なんですが、皆さんご存知でしょうか?

e0025695_23514724.jpg駄菓子屋のあんこ玉は丸めたあんこの玉にきな粉がまぶしてあるシンプルな駄菓子なんですが、これがめちゃくちゃ美味しくて、当時は駄菓子で育ったと言われる程の駄菓子フリークだったわたしが、数ある駄菓子の中でも1,2を争う程好きだった記憶があります。


今考えれば当時あの小さなあんこの玉が1個10円ってのは少々高いような気がしないでもないですが、あんこ玉の中に白い砂糖玉が入っていたらアタリで、大玉のあんこ玉がもらえるという実に駄菓子らしいクジ要素もあったりするのも魅力だったんでしょう。

ちなみに大きくになってから駄菓子屋であんこ玉を箱で大人買いしたことがありますが、子どもの頃に憧れた大玉はアタリを出して食べるから美味しいのであって、フツーに食べるぶんには大玉より小玉の方がきな粉とあんのバランスが良くって美味しかったりします(^^;;

と、わたしの青春と思い出が詰まった駄菓子のあんこ玉ですが(笑)
今回ダイエーで買ったあんこ玉は、残念ながらあの懐かしのあんこ玉ではありませんでした・・・(;´Д`A ```
見た目は似てるんですが、あんの中になにか混ざっている食感。
なんとなく五家宝ってお菓子を連想させる感じだったので、あんの中に細かくしたおこし種が入ってるのかもしれないです・・・
まぁ、これはこれで美味しかったんでいいんですけど、やっぱ、そうなると、どうしても当時のあんこ玉が気になってしょうがない訳で(;´▽`A``
ネットで検索してみまところ、嬉しいことにあの懐かしのあんこ玉はまだ健在でした。

あの懐かしのあんこ玉は、東京荒川区の植田製菓が作る70年以上もの歴史のある「元祖植田のあんこ玉」
e0025695_23471928.jpgそうそう、これこれ!パッケージも当時のまんま。う~ん、美味しそう(^^;;
これはアタリの大玉がないタイプですね。


なんと、この「元祖植田のあんこ玉」は、餡からきな粉まで自家製無添加のものを使用したれっきとした生菓子だったとは・・・(〃゚д゚;A
日持ちしない無添加の餡を駄菓子として扱うには秘密があって、「火と割」の加減という職人技で、保存料のなかった時代から日持ちする拘りの餡を作っているそうです。
それでも一応生菓子のあんこ玉の日持ちは10日ほどで、夏期は販売休止しているそうです。

ちなみに自家製のきな粉は、銀座にのれんをかまえる有名な和菓子屋からも注文がある程のものらしいです。
駄菓子の「あんこ玉」と高級和菓子のきな粉が同じ・・・そう考えるとスゴイっすね(^^;;
なんか駄菓子というのは失礼な気さえしてきますたよ。
って言うか、素材や拘り、職人技・・・こりゃもう立派な和菓子ではないかとヾ(;´▽`A``

なんかそう思うと更に食べたくなってきた。
近くのショッピングセンターに「1丁目1番地」なる駄菓子のチェーン店があって、よく足を運ぶわたしですが(^^;;
そこには残念ながら置いてないんですよね・・・

ネットショッピングでもいいんですが、どうせ送料がかかるんならと、いろいろ頼んじゃいそうで怖いんですよね(>▽<;;

でも頼んじゃおっかな~(^^
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2008-10-22 00:00 | 徒然
2008/F1第17戦・中国GP決勝
残り2戦となった中国GPを制したのは予選から決勝まで圧倒的な速さをみせたハミルトン。
5ポイント差でハミルトンを追っていたマッサはライコネンの助けもあって、どうにか2位でフィニッシュできたものの今回は完敗でした(-"-;A ..
とりあえず、コンストラクター的にはマッサ2位、ライコネン3位でフィニッシュしたので、フェラーリが首位に立っていますが、チャンピオンシップでは、またしても7ポイント差に開き、昨年に続きタイトルの行方は最終戦に持ち込まれることに。
しかし、最終戦でマッサが優勝してもハミルトンが5位以内でフィニッシュすればハミルトンのチャンピオン決定ですから、かなり厳しい状況ですね(;´Д`A ```
最終戦がマッサの母国、ブラジルGPってことでアドバンテージに期待したいところですが、ハミルトンがこのまま好調を維持していたらヤバイっすね。
しょーもない考えですが、ハミルトンのリタイア、せめてペナルティに期待(爆)

しかし、フェラーリのチームオーダー、今回は問題なしのようで・・・(;´▽`A``
ライコネンもはっきり認めちゃってますが、確かにマッサにはワールドチャンピオンになる可能性があって、ライコネンにはないわけで、チームの為に最善の選択をしたライコネンの意思であって、チームオーダーではないからオッケー?( ̄ー ̄;
ここまでしてもらったんだからマッサも最終戦はハミルトンの順位関係なしに優勝は必ずゲットして欲しいところっすね。

ちなみにちょっと期待していたクビサのワールドチャンピオンの可能性は6位だったので消滅してしまいますた。
2連勝で波に乗るアロンソは表彰台こそなかったものの4位ゲット。ピケJr.も8位とダブル入賞を果たし、コンストラクター4位確定となりました。

今回の日本勢は、ウイリアムズの一貴が12位、ロズベルグ15位と予選の結果が響いて両者ポイント圏外という残念な結果に
トヨタはグロックが7位入賞を果たすもトゥルーリはボーデに追突された後遺症で結局リタイアに・・・
ホンダはバリチェロ11位、バトン16位と両者完走したものの今回もポイントは獲れず。
まぁ、今年のホンダに期待はしてないんですけどね・・・(^^;;


さて、いよいよ泣いても笑っても最後のレースとなります。
果たして今年の最終戦はどんなドラマが待っているんでしょうか?
まぁ、フェラーリは1-2フィニッシュを決めなきゃいけない状況なのは間違いないですが、あとはハミルトンがどんな戦略でくるかですね。
完全守りに入って手堅く無理せず5位以内フィニッシュを狙ってくるのか、はたまた欲をかいて優勝を狙ってくるのか・・・そこが運命の分かれ道ですね( ̄ー ̄;
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2008-10-20 23:48 | F1
観音崎・たたら浜
体育の日はフロアランプの取り付けが午前中に終わったので、天気もいいしどこかに出かけようかってことになりまして、子ども達に聞いたら砂浜で海に足を浸けて遊びたいと言うので、ドライブがてら観音崎のたたら浜に行ってきました。
e0025695_0135075.jpg

ここの海岸は砂浜と岩礁で出来たこじんまりした海岸で、海水浴場にも指定されていない為、夏場は格好のBBQ場として賑わっていますが、シーズンオフは静かで比較的水も綺麗でいて砂浜も白っぽいので、ちょっとしたプチリゾート&プライベートビーチ気分を味わいつつ(かなり大袈裟)ぼけ~っと海を見ながらゆっくりまったり過ごすのには気持ちいい海岸なので、わたしのお気に入りスポットでもあります。

e0025695_0312348.jpgわたしが幼少の頃はこの海岸にあった「ゴジラのすべり台」で何度か遊んだ記憶もあって、子どもの頃から「ゴジラの海」と呼び親しんだ思い出深い海岸でもあります。

e0025695_0161330.jpg
何故にゴジラ?って思われたかもしれませんが、
実は、ゴジラ映画の第1作目で始めて日本に姿を現した場所がこの観音崎、たたら浜沖なんですね~(〃'∇'〃)ゝ
その記念に建てられたと言うわけです。
e0025695_0215277.jpg「ゴジラのすべり台」は以前日記にも書いた通り、老朽化が進み危険防止のため取り壊され、26年ぶりに復活が決定したんですが、たたら浜の自然環境とは調和しないとの理由で 「くりはま花の国」に場所を移し、かなりリアルなゴジラのすべり台が復活しました。
現在、たたら浜にはゴジラの滑り台があった記念に1/10サイズのゴジラの足跡があります。

と、そんな裏話はその辺にしておいてと・・・(;´▽`A``
この日も天気が良くて暖かかったので、たたら浜に着いた途端子ども達は海にまっしぐら。
今年の夏は海に泳ぎに行かなかったので、久々の海ってこともあって子ども達も大はしゃぎ(>▽<;;
一応、着替えを持ってきたので濡れてもオッケーなんですが、濡れても大丈夫なんて言おうもんならそのままずぶずぶ海に入って行きそうなので、服を濡らさないように遊ぶんだぞって念を押してあったんですが、ちょっと波があったので、あっという間にビショビショに・・・(゚_゚i)
一度濡れてしまったら、後はもう皆さんの想像通りです(爆)
e0025695_0272541.jpg

しばらく石や貝を拾ったり、砂浜でトンネルを作ったりして遊んでましたが、さすがに真夏じゃないだけにビショビショのカッコのままじゃ風邪をひくので、そこそこにして着替えさせました。

海の帰りというと砂がすごいんですよね・・・前回海に行った時はクルマに入る前に砂をよく落としてからねって言っておいたのに室内が砂だらけになった経験があるんですが、今回はうっかりして午前中にフロアランプを付けた際にそろそろ秋なので衣替えってことで、フロアマットをベージュからブラウンのマットに替えてきちゃったんですよね・・・(;´Д`A ```
海から帰ってきてから交換すればよかったと少々後悔しましたが、今回は替えの靴も持ってきていたんで大丈夫でした。
ナイス、ママ!ъ( ゚ー^)

e0025695_028075.jpg久々の海でしたが、夏とは違って海の水も透き通ってますし、砂浜もきれいでなんかとっても清々しい気分になりました。
子ども達も大喜びでしたので、また天気のいい日にレジャーテーブルと軽食を持って遊びに行こうかと思います。
寒くなるとさすがに海は厳しいですが、秋に海岸でBBQも気持ちいいかもしれませんね。
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2008-10-17 00:46 | ファミリー
フロアランプで癒し空間
以前も日記で書きましたが、後期型の620には後部座席のルームランプがないので、夜は足元に物を落としたら真っ暗で探せないような状況なんです。
ってことで、以前から付けようと思っていたドアを開けると足元を照らすフットランプを付けることにしました。
e0025695_232729.jpg

最近では純正装着も増えてきているので、他車純正品の流用も考えましたが意外に高価。
市販のアクセサリー用LED照明を使って自作しようと思いましたが、ブルーのLEDが主流でアンバーな光を求めるわたしとしては、なかなか理想的なものが見つからずに延び延びになっていましたが、ナポレックスから出ているレイライトという間接照明シリーズのLEDがフィルターによりアンバー色に出来るのを見つけ、フロア用を購入することに。
このシリーズは拡張性があっていいのですが、個々が割高なのが難点ですね・・・

早速電源を取って仮配線で点灯してみましたが、予想以上に暗い!
う~ん、フットランプにするにはちょっと光量が足りない感じ・・・まぁ、そもそも間接照明用ですし、アンバー色のフィルターを被せているので仕方ないのかもしれませんが、ルームランプを点けちゃうと前席側ではフットランプが点いているか分からないくらいなので、悩んだ末、今回はフットランプとして使わずに本来の使い方でもあるフロアの間接照明として使うことにしますた。
つまり、ドアを開けた時に足元を明るく照らすのではなく、イルミ連動でライトオン時には間接照明的に常時足元をほんわりと灯す感じです。

前席はダッシュの下側に装着したのですが、フロアまでの距離がそれなりにある為、光が拡散されて足元全体をほのかに照らす感じになり、実際の夜間走行でも目障りな感じはありませんでした。
上の画像では結構明るく撮れていますが、実際にはこんな感じです。
e0025695_2334039.jpg

後部座席はフロントシートの下に仕込んだんですが、こちらはフロアとの距離が近いのでホテルなどの足元を照らす間接照明に近いような雰囲気です。
e0025695_2341581.jpg

ただ、なぜか運転席と助手席の座面底の高さが違い、光の灯り方が左右で若干違う感じになってしまったのが少々残念なところですが、なんとも癒し的な雰囲気を醸し出しているんではないかと・・・
画像ではフラッシュを焚いてしまったので、ちょっと雰囲気が出ていませんが・・・(^^;;


今回はフットランプを装着する予定が少々予定外の展開になってしまいましたが、最近ではメーカー純正でもインテリアの間接照明などを取り入れているクルマもありますので、まぁ、これはこれでいい感じになったので良しとします(^^;;

次はもうちょっと明るく照らすLED照明でフットランプ&カーテシランプの装着を検討したいと思います。
その前にリアのルームランプ増設かな・・・
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2008-10-15 23:11 | MY ROVER620
2008/F1第16戦・日本GP決勝
今年のレースも残すところ後3戦となった日本GP。
優勝したのはハミルトンでもマッサでもなく、ルノーのアロンソ!
なんと奇跡の2連勝!
いや~序盤のルノーの走りでは予想もできなかった展開ですが、さすがですね。
そしてルノーはピケJr.も見事4位入賞!
予選の失敗がなかったら、もっと上位に食い込めた可能性はありますが、それにしてもルノーは速かったっす。

で、ワールドチャンピオンシップの行方はといいますと、
まぁ、今回もグダグダな展開でなんとも歯痒いレースですたねぇ・・・( ̄Д ̄;;
とりあえず結果的にはハミルトンがポイント圏外でマッサが8位フィニッシュ。
ただ、レース後にトロ・ロッソのボーデに25秒加算のペナルティが科せられ、6位から10位に降格したことにより、マッサは7位に昇格して2ポイントを取得。
これにより7ポイント差だったハミルトンとの差を5ポイントに縮められたのはラッキーではありましたが、まさかマッサとの絡みでボーデ側にペナルティが科せられるとは思わなかっただけになんとも驚きな結果でありますが、とりあえずはこれで益々チャンピオンシップの行方が面白くなってきました。
e0025695_017468.jpg

そして注目の日本勢ですが、初の母国GPとなったウイリアムズの一貴はスタート直後の第1コーナーでクルサードといきなりの接触で後方に下がり、結局そのまま好転せずに15位という残念な結果で初の母国GPの幕を閉じることとなりました。

そして好調な走りを見せていたトヨタの二人。
予選7番グリッドスタートのトゥルーリはスタート直後の第1コーナーでの混乱の中、順位を上げることに成功。
残念ながら表彰台には届きませんでしたが、好調な走りを見せて日本勢トップの5位入賞。
グロックも予選8番グリッドスタートと快調でしたが、トゥルーリとは逆に第1コーナーの混乱で順位を落とし、更には縁石での衝撃でマシンを痛め、結局リタイアとい残念な結果に終わってしまいました。

そして母国GPでも調子の上がらないホンダはバリチェロ17番、バトン18番グリッドからスタート。
1ストップ作戦で挑むもバリチェロ13位、バトン14位完走という結果。
もう既にロス・ブラウンは今年のレースよりも来年に向けて目標をシフトしているようですから、今年は最終戦までこんな調子なんでしょうけど、来年の日本GPは鈴鹿ですし、来年はいよいよロス・ブラウン効果が発揮されるでしょうからホンダ復活に期待です。

日本GPが終わった時点で、ライコネン、コバライネンはワールドチャンピオンの可能性は絶たれましたが、クビサが今回2位に入ったことでまだクビサにも少なからずとも可能性があるんですよね・・・
去年のライコネンのように何が起こるかわからないのがF1ですから、ハミルトンとマッサがここ最近のようなグダグダなレースをしてると足元をすくわれる可能性も無きにしも非ずですよね(^^;;

あと残り2戦、果たして次の中国GPではどんな展開を見せるのか、目が離せませんよ~(>▽<;;
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2008-10-14 23:58 | F1
幼稚園最後の運動会
日曜は下の子の幼稚園の運動会がありました。
予定では土曜だったんですが、天気が微妙で延期となりました。
上の子の場合はわたしに似て雨男なんで、イベントがある場合はいつも心配でしたが、ムスメはどちらかと言うと晴れ女。
今回も予報では微妙でしたが、大丈夫だろう・・・なんて高を括ってましたが、延期になってちょっとびっくり(^^;;

朝起きた時点ではまだ雨も降っておらず、連絡網で中止の連絡が回ってくるのが遅くてお弁当を作ってしまったおかげで2日連荘お弁当を作る破目になりますたが、結局午前中は雨だったので土曜に無理して決行せずに正解。
上の子の年長の時に微妙な天気で無理やり決行して、結局途中から雨が降り出して中止になり、ブーイングの嵐だった経験もあり、さすがに幼稚園側も今回は無理をしなかったようです。

わたし的には日曜のF1日本GPが生で観れないのが残念でしたが・・・(;´▽`A``
今年の日本GPは晴れの予報だったので、去年じゃなく今年行けば良かった・・・なんて思いましたが、もし今年チケットを取っていたら運動会延期で見事にバッティングだったので、チケット取らずに良かったですよ~(^^;;


そんなこんなで日曜の朝は曇りで風もあり、ちょっと寒かったんですが、運動会が始まるとお日様も出て暖かい陽気になり、なかなか良い運動会になりました。
今回は年長で幼稚園最後の運動会ってことで、おばあちゃんや叔父ちゃん叔母ちゃんも見に来てくれました。

さすがに年長さんにもなると競技の数も増え、リレー、組体操、親子競技、器楽演奏と見所も満載。
リレーではお友達がバトンを渡さず1周走っちゃり(笑)というハプニングもありましたが、なかなか白熱しました。
うちのムスメも予想外に豪快な走りっぷりを披露(^^;;
なかなかのモンでちょっと驚きましたが、組み体操ではお約束の扇やタワー、ピラミッドなど、幼稚園生と思えないような素晴らしさに更に驚かされまして、
パパ、ちょっと感動(´_`。)

そして、記念すべき幼稚園最後の親子競技!
ですが、わたしはまだ足の痛みが完治せず、残念ながら欠場・・・(涙)
ってことで、多くのお父さん達に混じってママが初出場だったんですが、うちの子の虹組は予想外にママさんの出場が多くて、それを見たお友達の女の子がわたしもママがいい~と泣き出し、その子のパパはなくなくママと交代したらしいです・・・∑(; ̄□ ̄A
わたしも残念でしたが、幼稚園最後の親子競技で楽しみにしていたであろうその子のパパはもっとショックだったろうな・・・(;´Д`A ```
そんなこんなでママさんパワーが効いたのか、見事うちの子の虹組が優勝しちゃいますた~!(^^;;

そしてお昼ごはんの後は運動会のトリとなる年長児による器楽演奏。
毎年恒例の「きらきら星」と「ミッキーマウス・マーチ」の演奏です。
うちの子はピアニカの担当だったんですが、毎年同じ曲なのでその年ごとに今年は上手だなとか、今年は微妙だなぁ・・・って思ったりしてましたが、今年はなかなか皆揃っていてうまかったんじゃないかと・・・もちろん贔屓目もあるんでしょうけどね(;´▽`A``

普段見ないような一生懸命な姿や意外にもしっかりやっている姿を見て、改めて子供の成長を実感させられます。
来年はもう小学校・・・ホント早いモンです。
来年からは上の子と同じ日に運動会なので楽にはなりますが、なんかちょっと寂しいような・・・(´_`。)
e0025695_23301311.jpg


とりあえず、次は幼稚園行事としては最後のクリスマス生活発表会。
幼稚園最後にどんな成長を見せてくれるのかまた楽しみです。
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2008-10-13 02:41 | ファミリー
NEW シトロエンC5
最近気になる1台のクルマ。
今月の1日に日本でも発売開始となったNEW シトロエンC5。
e0025695_23485191.jpg

いいんじゃない~コレヾ(´ε`*)ゝ
久々にちょっと胸キュン(死語)(^^;;

いや~今までフランス車ってあまり興味なかったわたしがまさかシトロエンを気に入るとは、正直自分でも驚きだったりしますが、このデザインと雰囲気、佇まいはグッとくるものがあります。
まぁ、全体的なデザインとしては欧州のプレミアムセダンのトレンドに則った塊感と躍動感のあるデザインで、微妙に3シリーズやA4のいいトコ取りのような感じはありますが、C6程ではないにしろフロントオーバーハングが長くリアデッキが短いクーペライクなスタイルは独車のそれらより優雅でエレガントな雰囲気が
e0025695_23531953.jpg

う~ん、確かにリアから見ると3シリーズに・・・( ̄ー ̄; ;

でも、独車のそれらよりマイナーな存在だからこそ存在感高いとこがポイントだ(爆)
やっぱ、街で年中すれ違うようなクルマには乗りたくない人向けか(;´▽`A``

ただ、シトロエンフリークにはこのデザインは賛否両論な感じなのかもしれませんけどね(^^;;

ちょっと惚れたC5ではありますが、わたし的には内装の雰囲気がイマイチなんですよね・・・特にインパネ周りは色気が足りないというかなんというか・・・あの感じがフランス車なのかもしれませんが、C6のようなエレガントさがないのが個人的には ちょっと残念。
e0025695_23535051.jpg

雰囲気は決して悪くはないんですけどね・・・
う~ん、やっぱわたしのはウッドなのか?(^^;;
 
ただ、シートはめちゃくちゃ良さそうですね。そこはさすがにフランス車。

試乗記をちょろっと読みましたが、なかなかスポーティな味付けでV6 3.0ℓより4気筒 2.0ℓモデルの方がバランスがいいみたいですから、買うなら価格的にも2.0ℓモデルでハイドロのしなやかな走りを味わってみたい気もしますが、馬力が143psってのはサイズからしても非力のような気がしますし、4速ATってのはイマドキどうなのかと・・・(;´▽`A``

しかもこのクルマ、予想以上にデカイ!!(〃゚д゚;A
なんと、車巾が1860もあるんですよ~どこまでデカクなるんだDセグは・・・特にプジョー407とC5はデカすぎっす(;´▽`A``
まぁ、車巾や長さは慣れもあるので運転するには支障はないかもしれませんが、うちの駐車場に入れたらドア開けて降りれないかも・・・(汗)
e0025695_23542760.jpg

う~ん、ちょっと実車を見たいし試乗もしてみたいですが、シトロエンのディーラーってこの辺にないんですよね・・・(;´Д`A ```
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2008-10-08 00:06 | カーライフ
アンプ電源の結果とリアスピーカー交換
アンプに電源が入らない件ですが、皆様のアドバイスを参考にしつつ、今回再チャレンジしてみました。
コンソールパネルを外すのが面倒だったんんですが、ナビの取り付け位置を若干修正したかったのでそれも併せて作業しました。
ナビはコンソールの下側なので、見易いようにわざわざ画面をちょっと上向き加減に取り付けたんですが、コンソールと面が合っていないので若干違和感があったのと画面をオープンさせると若干シフトノブに干渉してMDの出し入れの際は手前にノブを引き気味にする必要があったんですが、ナビ画面の角度を任意に変えることができる機能があるのを発見したので、今回コンソールと面が合うようにフツーに取り付け直しました。

これでMD交換もし易くなったし、見た目も通常はコンソールと面となりスッキリ。
エンジンをかけてナビが起動すると自動に設定した画面の角度になるので便利です(^^;;

で、アンプの電源ですが、
アンプについている青い線がリモートならもしかして・・・って淡い期待をしいたんですが、改めて見直したら、リモートと思われる線は青一色ではなく青赤配線で端子がメス、ってことは出力なので、タグに書かれているように他のアクセサリーを接続する際に電源を供給する端子のようです。
そもそも配線自体も短くてデッキと配線するにもそのままじゃ無理な感じですし・・・
やはりアクセサリー電源の接続が通常のリモートの役割をしているようです。

って感じでしたが、とりあえずもう一度全てのヒューズと接続配線に間違いはなかったか確認しつつ、再度繋げてみましたがやはりダメ・・・(-"-;A ...
接続自体はフツーに考えて常時電源、アース、アクセサリーさえ接続できていれば電源が入るはずで、アンプリモートの可能性がなくなったとすると、あとはアンプ自体が壊れているとしかもう考えられないですね・・・(;´Д`A ```
変換アダプタがもし壊れていたとしてもアンプからの出力の問題ですから、アンプの電源が入らないってことには影響はないでしょうからねぇ。
ってことで、なんか解せない感じではありますが、考えられることは全て確認したので、アンプが逝ってるってことで終了~(;´▽`A``

また今度、RCAで接続できるフツーのアンプをヤフオクで落札して使用したいと思います(^^;;

ついでと言っちゃなんですが、リアスピーカーをEVER GREEN IIさんから頂いた17cmスピーカーに交換しました。
600のリアスピーカーは16cm×24cmの楕円スピーカーなのですが、アフターモノはほとんどありません。
あっても結構なお値段なので、今回は純正スピーカーブラケットに合わせてインナーバッフルをカットして装着。
そこに17cmスピーカーを装着しました。
e0025695_455218.jpg

サイズこそ小さくなりましたが、純正フルレンジの寝ぼけた音よりは数段キレのある豊かな音になり、気になっていた音の厚みも増したのは嬉しいです。
それでもやっぱり低音不足は否めませんので、今度はフロントのデッドニングでもしてみようかと思います。

しかし、アレコレ弄ったところで、週末にしかクルマの乗れないってのはツライですね~。
週末なんて買い物に行くくらいしかクルマに乗る機会もないし・・・あ~ストレスだな。
ドライブに行きたい~(>▽<;;
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2008-10-05 04:58 | MY ROVER620
| ページトップ |