Top

Toshiの「ROVER600」と「OLYMPUS PEN」で綴る日々の徒然日記
by backyardgarage
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新の記事
謹賀新年!
at 2014-01-01 18:49
大船フラワーセンター
at 2013-07-21 15:07
「OLYMPUS PEN E..
at 2013-07-14 01:35
「OLYMPUS PEN E..
at 2013-07-13 23:49
すっかりご無沙汰しております..
at 2013-06-16 03:14
タグ
(523)
(218)
(178)
(175)
(159)
(150)
(116)
(86)
(69)
(59)
(58)
(33)
(30)
(23)
(22)
(20)
(18)
(15)
(14)
(14)
(5)
(4)
(4)
(2)
(1)
(1)
以前の記事
2014年 01月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2004年 09月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
カテゴリ
全体
徒然
MY ROVER620
ファミリー
F1
趣味
カーライフ
オフ・イベント
PHOTO日記
TVウォッチン
映画ウォッチン
ホビー
Music
格闘技
ダイエット
Dear MG MIDGET
記事ランキング
画像一覧
最新のトラックバック
’12 F1ブラジルGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1アメリカGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1アブダビGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1インドGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1韓国GP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1日本GP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1シンガポールGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1イタリアGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1ベルギーGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1ハンガリーGP
from ぶっちゃけ…独り言?
フォロー中のブログ
まぁ,確かに,やっぱり,...
Rover 220 co...
湘南のJOHN LENN...
いいかげんな日記
対抗戦
♪digression♪
リンク
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
ブログジャンル
"Filmstrip1" Skin by Animal Skin
<   2008年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
春の連ドラ言いたい放題’08
春の連ドラもほとんどが最終回を迎える時期となりましたので、恒例、連ドラ言いたい放題で~す。

今クールのドラマ視聴率ランキングで1,2を争うのは、お馴染み「ごくせん」と話題の「CHANGE」、そして大化けの「ラスト・フレンズ」ってトコでしょうか。
「ごくせん」は内容的はマンネリですが、話が単純明快で分かり易く、遠山の金さんのように「弱きを助け、強きをくじく」というもっとも日本人が好む王道パターンなのが、老若男女問わず人気がある要因なんでしょうね~
今回もごくせん人気は不動のようです。
そして、「CHANGE」はフジが誇る月9で数字の取れる男キムタク主演とくれば「ごくせん」に負けるわけにはいかないってことで、苦肉の策なのか異例の約1ヶ月遅れでスタートさせるという奇襲作戦を取りましたが、結果は今一歩・・・なんか真っ向勝負を避けてる時点でもう既に負けてる気がするんですが(^^;;
ちなみにわたしは「CHANGE」を見ていないので、あーだこーだ言えませんが・・・(;´▽`A``

わたしの場合は不思議と視聴率と自分が面白いと思ったドラマはあまり比例しないので、数字は気にならない訳ですが、今回、最後まで生き残ったドラマは「ラスト・フレンズ」「おせん」「ホカベン」「キミ犯人じゃないよね?」の4つですかね。
今回も平日21時台のドラマは観れないことが多いのでパス。
しかし、見事に「ラスト・フレンズ」以外は視聴率平均一桁台の不人気ぶりっすねぇ・・・なんで?

まぁ、それは置いといて、まずは「ラスト・フレンズ」
DVに性同一性障害など衝撃的なテーマだけに内容は結構重かったですが、久々に次の展開が気になる~!って程引き付けられるドラマでした。
実は最終回も衝撃的な展開を密かに期待してただけに予想外にハッピーエンドな結末でちょっと拍子抜けしてしまったりもしましたがた・・・まぁ、考えてみれば孤独な悩みを抱える若者達の葛藤からの開放を描いたドラマと考えれば最良の結末ではありますけどね。
しかし上野樹里タソは今までイメージを一変するほどのシリアスな役どころでしたが、意外にハマってましたねぇ、彼女が実力派女優なのを再認識しました。
長澤まさみタソの演技は相変わらずで(^^;;難しい役どころではありましたけどね・・・
それにしても錦戸の宗佑役はピッタリではありましたが、よくジャニーズ事務所からOKが出たなと(;´▽`A``
ついでに瑛太はいろいろ出すぎじゃね?(^^;;

「おせん」は単純に蒼井優タソ見たさで選択したドラマでしたが、わたし的には予想外に面白かったですねぇ。
特におせんさんの和服姿に萌・・・つーことじゃなくって(^^;;
老舗料亭の女将おせんさん率いる「一升庵」を舞台に「味と人情」を描いた心温まるドラマの中に現代の食文化に一石を投ずる社会的な一面もあったりとなかなか心に響くドラマでした。

時代の流れで合理的で便利になっていく一方で食の安全や食の崩壊など現代の食文化が問題になっている昨今、現代人が忘れかけている昔から伝わる日本の食文化の素晴らしき知恵や味を後世に繋げていくことの大切さを実感させられました。

現在は便利で手軽な様々な食品が溢れ、一見豊かに見える食文化の裏で子ども達の「食の崩壊」が取り沙汰されている現代の食生活ですが、自分達が家庭の料理、おふくろの味で育ったように今の子ども達にも愛情のこもった家庭の味、そして一家団欒っていうのを繋ぎ、その次の世代へとまた繋いでいくことが、忙しい時代だからこそ大切なんだと思います。
「おせん」のドラマの中では「美味しんぼう」ほどストレートに現代の食文化に警鐘を鳴らしてはいませんが、わたしにとっては学び多きドラマでありました。

「ホカベン」は弁当のことではなく、新人弁護士のことらしいです(^^;;
弁護士のドラマというと難問な事件などで腕を奮い裁判を勝ち取るってのがセオリーですが、従来の弁護士モノとは一線を画し、「リアルな弁護士」の姿を描いた作品。
映画「それでも僕はやってない」で、裁判ってのは結局のところ「真実」を明らかにしてくれる場ではないという事実にショックをうけましたが、弁護士も決して「弱者を守る」存在ではないということ。

上戸彩タソ扮する新人弁護士”堂本灯”が「弱者を守る=弁護士」という理想と「弁護士は依頼者に非があろうとなかろうと、どんな手を使ってでも裁判で有利にすることが使命」という厳しい現実の中で葛藤しつつ、理想の弁護士を目指し奮闘するドラマでしたが、「リアルな弁護士」というより「リアルな弁護士の現状」を垣間見た感じですかね。
法律は弱者を守る為のものでも正義の味方でもなく、裁判で勝つための武器である。
映画「それでも僕はやってない」の通り、正しい者が必ず勝つのではなく、法律を武器にどう戦うかってことなんですよね。
怖いですね~ホントに被害者にも加害者にならないことを願うばかりです。
普通の弁護士ドラマのようなバッサリ事件解決!みたいな爽快感はなく、かなり重い内容でしたが、なかなか面白かったですね。

そして金曜ナイトドラマ枠の「キミ犯人じゃないよね?」
相変わらずのバカバカらしさがかなりツボでしたね~
貫地谷しほりタソの魅力は何度みても理解できませんが(爆)キャラ的には許せるかな>オイ(^^;;
そして要潤扮する宇田川のアホぶりが素敵でした(笑)
次回の金曜ナイトドラマにも期待!

あとは次点として「ごくせん」「ROOKIES」「パズル」あたりでしょうかね。
「ごくせん」「ROOKIES」は子供が好きなんで一緒に観たりしてますが、「ごくせん」はマンネリな内容ながら確かに面白いです。
けど、どちらかと言うと「ROOKIES」の方がわたし的には好みですね~。
実は「ROOKIES」は最初の方は観てなかったんですよね・・・う~ん、途中から観始めたら意外に面白くてちょっと後悔(^^;;
「パズル」は「トリック」的な感じで期待してたんですが、残念ながら今一歩でしたねぇ・・・途中からどうでもよくなっちゃいますた(;´Д`A ```

ってことで、長々となってしまいますたが(汗)
なんだかんだ言いつつも一番面白いのはNHK大河ドラマ「篤姫」で鉄板なんですけどね(爆)
なんでも連続24回、視聴率20%を越えで過去10年で最高記録だそうで・・・いや~視聴率なんて関係ねぇ、とは言いつつもやはりホントに面白い証拠ではないかと・・・今後が益々楽しみです♪
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2008-06-29 02:46 | TVウォッチン
2008/F1第8戦・フランスGP決勝
前回のカナダではハミルトンの失態のせいでライコネンは痛恨のリタイア、BMWザウバーの1-2勝利でクビサにポイントで首位を取られるという散々なGPになってしまいましたが、フランスGPではきっちりやってくれました!

予選はライコネン、マッサの1-2で、フェラーリ今季3度目のフロントロー独占。
スタートも決まり、フェラーリの2台が順調に後続を引き離し独走態勢を築く。
あとは楽勝ペースかと思いきや途中でライコネンのマシンのエキゾーストパイプ破損でペースが上がらず、マッサに先を行かれヒヤヒヤさせられましたが、マッサが余裕のトップチェッカー、ライコネンもどうにか2位でフィニッシュで見事フェラーリ今季3度目の1-2フィニッシュ!マッサも今季3勝目でついにポイントリーダー!

そして3位にはトヨタのトゥルーリ!トヨタの表彰台は2年ぶり。
元チーム代表の故オベ・アンダーソン氏の追悼グランプリってことで気合いが入ってましたが、終盤のマクラーレン、コバライネンとの3位争いのバトルは凄かったっすねぇ・・・トゥルーリの執念を感じる素晴らしく熱い走りでした。

今回はトゥルーリとの3位争いに惜しくも敗れてしまったコバライネンですが、久々の4位入賞。
ずーと運に恵まれないレースが続いていただけに久々の4位入賞は嬉しいでしょうけど、表彰台の掛かったポジション争いでトヨタを抜けない辺りは今季の不調ぶりを物語っているかのようで・・・(^^;;
そして方やハミルトンは、カナダでのペナルティにより10番グリッド降格で13番からのスタートで順調に追い上げるもシケインのショートカットによりドライブスルーペナルティを受け、後方に沈み結局10位フィニッシュと2戦連続のノーポイント。
しかし、今回のドライブスルーペナルティにも不満タラタラのご様子で・・・(^^;;
ロン・デニスまでがマクラーレンばかりがペナルティを受けてることに納得いかないみたいですが、親も親なら子も子だな・・・って感じでしょうか?

前回優勝したBMWザウバーのクビサは結局、5位フィニッシュ、ハイドフェルドは13位と快進撃ならず・・・
そして、チームの母国GPとしてがんばったルノーのアロンソは3番手からのスタートでしたが、スタートで失敗しそのまま好転せず8位フィニッシュ。ピケJr.は7位入賞でどうにか初ポイントゲット!ルノーの母国GPはダブル入賞を果たしましたが、アロンソが好調だっただけにちょっと残念でした。ピケJr.はこの勢いで次もがんばって欲しいですね。

そして今回は残念なレースになってしまったウイリアムズとホンダ・・・
ウイリアムズはロズベルグが例のピットレーンのトラブルで10グリッド降格のペナルティで19番グリッド、一貴は15番グリッドからの厳しいスタートでしたが、レースでも精彩を欠き、一貴が15位、ロズベルグ16位と冴えない結果でした。
ホンダはバトンが16番グリッド、バリチェロがギアボックス交換で最後尾スタート。
バトンはフロントウイングを破損、ピットインで交換するも結局、リタイア・・・バリチェロも14位フィニッシュという結果・・・トヨタは3位表彰台と着実に進歩を遂げているのに・・・いつになったら強いホンダを見れるようになるんだろうか・・・いい加減待ちくたびれたぞ!

強いフェラーリが戻ってきた感がありますが、毎度ポイントリーダーが変わるようなレース展開でまだまだ先は見えませんねぇ・・・次はイギリスGP、ハミルトンの母国GPですが、わたし的にはバトンにがんばってもらいたいぞっと!
もちろん、レースはフェラーリの1-2で!(^^;;

e0025695_23252354.jpg

[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2008-06-23 23:26 | F1
B’z 結成20周年!
B’zが結成20周年っすか・・・ホント時の経つのは早いモンですね。

B’zとわたし・・・なんかイメージ違う!って感じかもしれませんが、今でも好きで、しかも思いっきりハマっていた時期があったりも・・・(=´Д`=)ゞ

B’zとの出会いはかれこれ約18年前に遡りますが、当時友人から借りたミニアルバム『BAD COMMUNICATION』を聴いて気に入り、間もなくして出た3rdアルバム「BREAK THROUGH」で完全にハマリ、そっからは聴くものはいつもB’zと言うほど1st、2ndも含め、B’zのアルバムのヘビィローテーションの日々を送ってました(笑)
ちょうどその頃、世間でも話題になりだし、CMのタイアップだった「太陽のKomachi Angel」が見事ヒットして、続く「LADY NAVIGATION」でブレイクを果たし、あっという間にスターダムにのし上がりましたが、現在でも売り出すCDは全て首位獲得で記録更新中というんだからスゴイことですよね。20年ですからねぇ、もう世代を越えて人気がある証拠ですね。

ブレイクした頃はまだ打ち込み系ダンスビート色が強く、今のハードロック色の強い音楽性とはかなり違いました。
稲葉さんの歌い方も昔はシャウトもさほどなく、カラオケでは結構レパートリーがありましたが、シャウトを多様する歌い方になってからの曲は難しくて歌えまなくなりますた(>▽<;;

今じゃLIVEのチケットなんて入手困難なんでしょうけど、その頃はまだフツーにチケットも取れて、会社帰りに同僚と何回か観に行ったんですが、なにかと印象深い思い出が・・・ヾ(;´▽`A``

川崎の文化会館でやったLIVE-GYMでは、なんとアリーナ席の前から数列目の席が取れてビックリ!盛り上がる女子達にまじってスーツ姿のヤロー3人で盛り上がってる姿はかなり浮いてたに違いないヾ(;´▽`A``
そのおかげか、稲葉&松本さんと何度か目が合った!つーのは、あながち思い違いではないかもしれないな~きっとLIVE後の楽屋で話題になったに違いない(爆)

そして神奈川県民ホールでのLIVE-GYMでは、その頃友人に紹介してもらった彼女と付き合いはじめで、一緒にLIVEに行こうと思ってチケット取ったんですが、デート前日に会社の連中とやったマージャンがつい徹マンになってしまい、起きたらデートの待ち合わせ時間! (汗)
当時は携帯なんて便利なものがなかったですから、連絡も取れず結局すっぽかした形になってしまい、それ以来、居留守なのか連絡取れずそのまま二人の関係はフェードアウト・・・・つーか、そりゃ当然だよな・・・(;´Д`A ```

んで、結局、LIVE-GYMには同僚(ヤロー)と行きますたさ(涙)

あの頃はまだB’zもメジャーじゃなかったんで誘った時にB’z?よく知らない・・・って言ってたけど、メジャーになった頃にあの時に行ってれば!と惜しいことをしたと後悔してんだろうなと・・・思いたい(爆)

と、まぁ、素晴らしき青春時代をB’zと共に送ってたわけです(違)
20年と言う長い歴史の中で、とりあえずアルバム10枚、シングル10枚くらいまでは自分で購入してました。
シングルも買っていたのは先行発売なのと名曲の多いカップリング曲がアルバムには入らないのでファンとしてはシングルも買うべし!ってことで発売と同時に購入してますた(^^;;
そう言えば、あの頃は今は無き8cmシングルCDでしたね・・・(懐)
いつの間にか熱も若干下がってきたんでしょうか、それからはもっぱらレンタルになっちゃいました(汗)
でも、一応、出たアルバムは全部聴いてるはずですが、最近B’zを聴く時はもっぱらベストばっかりですけどね(^^;;

つーことで、B’z結成20周年を記念して発売されるベスト・アルバムの1枚目
"B'z The Best“ULTRA Pleasure”
e0025695_21375867.jpg正直、またベストかよ~ってな気持ちが若干あったりもしないでもないですけどね・・・(;´▽`A``
20年で現在シングル45枚。
過去3枚のベストとも当然ながらかぶってる曲もありますが、あの『BAD COMMUNICATION』の新録からはじまって古いのから新しい曲までB’z20年の集大成がここに詰まってます。

ってことで本日発売! B'z The Best“ULTRA Pleasure” いかがですか?

ちなみにわたしは同僚に借りるんで、買いません(爆)
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2008-06-18 21:48 | Music
梅雨の合間の小ネタ祭り
今日は久々のクルマネタです。
と言ってもたいしたネタではないんですけど、梅雨の合間に小ネタをいくつかしましたのでご紹介。

今回はテールランプをスモークテール仕様にしました。
前の620は専用のフィルムを貼っていましたが、ちょっと色が濃かったので、今回は以前使った残りのスモークスプレーフィルムがあったので、今回はそれを使用することに。
e0025695_23255969.jpg今回もスモーク化するのはウインカーとバックランプ部のみなので、他はマスキング。
スプレー式なのでうまく吹かないとムラになってしまいます。
e0025695_23261683.jpg案の定、若干ムラになってしまいましたが、このスプレーは塗料とは違ってフィルムなので後から剥がせるんです。なのでやり直しも簡単(^^;;
ってことで、今回はとりあえずこれでオッケー(笑)

ついでに以前貼っていた620tiのエンブレムを加工して「ti」だけを再利用。
e0025695_23285284.jpg本国にもない「600ti」仕様の出来上がりです(笑)
思ったより違和感ない感じの仕上がりに満足です(^^;;
e0025695_23294493.jpgリアは結構ノーマル然としてましたが、これでリアも少々アバンギャルドな雰囲気になってきたかな?


そしてフロントはバンパーのメッシュを存在感なかったガンメタからシルバーに戻しました。
それと、ナンバーのボルトが錆びてきていてみすぼらしかったのでメッキのカバーを被せました。
e0025695_23303771.jpg最初はローバーのエンブレムの入った物を購入しようと思ったのですが、そこそこのお値段なので悩んでおりましたが、偶然カーショップで見つけたメッキカバーがあまりにリーズナブルだったので思わず購入(笑)う~ん、これで十分かなと(^^;;

次はキャリパーの塗装をしたいんですが、そろそろ日差しも強くなってきたので、リアにフィルムを貼ろうか検討中です。
できれば断熱タイプにしたいんですが、悩むのは色ですね。
e0025695_23352899.jpg早く梅雨が終わって欲しいところですが、その後は灼熱の夏ですね~モディファイ意欲も落ちそうな気配が・・・・(汗)
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2008-06-15 23:45 | MY ROVER620
モスラ襲来(^^;;
先週末、上の子が学校から蚕(カイコ)を4匹もらってきました。
どうやらうちの学校では3年生になると全員に飼育をさせるみたいです。
蚕の世話は基本的に平日は学校でしますが、土日などのお休みの日は家に持って帰ってきますので、ホントに虫嫌いで世話が出来ない子やご家族に猛烈な虫嫌いな方がいて、もう見るのもダメなので家に持って帰って来るなんて無理!ってご家庭は一応免除されるようです・・・(^^;;

うちのカミさんもそうですが大概の女性は虫嫌いでしょうから歓迎はされないでしょうけど子ども達にとっては貴重な体験ですし、当然ながら世話は子どもがやるわけですから、ママさん達も仕方なく了解ってトコでしょうね・・・。
わたしの知っている限りで蚕を持って帰って来て喜ぶお母さんはどりすけさんくらいですね・・・(笑)

e0025695_01004.jpg久々に見た蚕・・・こんな小さかったっけ?ってのが第1印象(^^;;

わたしも蚕を育てたのなんか小学生以来だと思いますので、すっかり忘れちゃいましたが、もっと芋虫みたいに丸々してたイメージが・・・
う~ん、そりゃモスラと勘違いか?(爆)

いや~しかし、とにかく小さいのから大きいのまで4匹ともとにかく大食漢!
この食いっぷり見るとこれから丸々と育ってくるのかな?
学校では校庭に生えている桑の葉を取ってあげるそうですが、週末の分の桑の葉を学校から取ってこなかったと言うので近所で探すことにしましたが、意外とあるもんですね。
木々の多い裏の駐車場や裏の山に行ったらすぐに見つかりました。
こんな時は緑の多い田舎で良かったなと思いますね(笑)

しかし、平日は学校にある桑の葉を3年生全員分の蚕に与えるとなると、この大食漢を考えると果たして足りるの?と心配になってしまいます(^^;;
何か他にもあげるものがあるんでしょうか?
それにしてもあれだけ食べればフンの量もハンパないっすから、毎日掃除も大変だろうな・・・
一応、成虫になるまで育てるみたいなので、がんばって立派な繭を作って欲しいところです。
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2008-06-12 00:11 | 徒然
2008/F1第7戦・カナダGP決勝
カナダGP決勝は「生」ってことで、深夜からの放送なので断念して、ビデオに録って翌日観ました。

いや~今年のカナダGPも波乱なレースとなりましたねぇ・・・(>▽<;;
結果はBMWザウバーのクビサが初優勝、そして2位がハイドフェルドとBMWザウバーの1-2フィニッシュ!
波乱の展開で、ある意味棚ボタっぽい勝利ではありますが、ついにBMWキター!!!ってトコですかね。
しかし、虎視眈々のクビサはこれで一気にドライバーズポイントでトップに躍り出るという快挙ですから、今後は更に怖い存在になってきそうです。
e0025695_1153250.jpg

そのクビサの歓喜とは逆に最悪なレースとなってしまったライコネン・・・まさかピットのレッドシグナル待ちで激突されてリタイアになるとは、誰が予想したでしょうかっ!(〃゚д゚;A
まぁ、確かに前回のモナコではライコネンもコントロール不能になってスーティルに突っ込んじゃいましたけど、それとこれとじゃ大違いっすからねぇ・・・マジありえないっす!まったくハミルトンは何をやっとんじゃ!(-"-;A ...
レッドシグナル無視というか見逃しで他車を巻き込んでのアクシデントですから、ハミルトンのペナルティは当然ですが、巻き添えをくったライコネンのリタイアは痛すぎます・・・(;´Д`A ```

マッサも2台抜きなんていうなかなか熱い走りを見せてくれるシーンもありましたが、結局5位フィニッシュ。
ここぞ!ってところでもうちょっと気合いを見せて欲しかった気もしますが、とりあえず4ポイントゲットでライコネンを抜いてハミルトンと並んだのでまずまずといったところでしょうか。

そして3位はレッドブルのクルサード!
レッドブルのウェーバーはすでに数回の入賞でポイントを着実に取っていたのに結果のでなかったベテランクルサード、ここにきて初ポイントがいきなり表彰台とは、さすがです(^^;;

今回はいろいろあって書ききれませんが、とにかくお約束のセーフティカー導入で混乱&波乱のレースとなりましたが、おかげでホンダのバリチェロがトップ、ウイリアムズの中嶋が2位走行など普段ではなかなか見れない日本勢の活躍で大いに盛り上がった方々も多かったんじゃないですかね(^^;;
中嶋は結局、バトンとの接触でフロントウイングを壊し、ピットに向かう途中でウイングが車体の下に入り込んでしまい曲がれずにクラッシュ・・・いいところを走っていただけに惜しかったですが、絶好調だったロズベルグも結局、10位と奮わず、ピットでの追突もあり、ペナルティのおまけつきとウイリアムズも散々なレースになってしまいましたね。
同じく不運に終わってしまったルノー。
序盤はいいところを走っていたアロンソも今回はがんばっていたルノーのピケJr.も結局マシントラブルでリタイア。

日本勢でがんばったのはダブル入賞を果たしたトヨタでしょうか・・・特に今まで結果が出せなかったグロッグがマッサを抑えて4位入賞。トゥルーリは6位入賞でしたが、グロッグのミスで割を食ってマッサに抜かれてしまったのは少々ツイテなかったですね・・・
ホンダはバリチェロが7位入賞で2戦連続ポイントゲット。そろそろホンダの上向き加減を表し始めた感はありますが、今回もバトンは11位と入賞ならず・・・まだ先は遠いのか、微妙な戦いが続きますね。

今回のカナダも大波乱のGPとなってしまいましたが、次回はフランスGP。
次は強いフェラーリが戻ってきてくれることを願っております。
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2008-06-11 01:18 | F1
ヘルメン着用義務化
6月1日から施行となった道路交通法改定
皆さん、ご存知の通り、後部座席もシートベルト着用が義務化されました。
ちなみに一般道では、向こう4カ月間を周知期間とし、罰則適用は9月末以降とのことで、家族乗車の時は大丈夫そうですが、たまに来客を乗せるとかの場合は、うっかりしがちなので注意ですね。

そして、うちらには関係ないですが、75歳以上の運転者は「もみじマーク」表示の義務付けですね。
もみじマークで周囲のクルマに「老人が運転してますよ」ってのを周知できるのはいいことだと思いますが、はっきり言って、それ以上の御歳を召した老人にはあまり運転して欲しくないのが正直なところ。
達者なご老人達にはご立腹な意見かもしれませんが、今後の高年齢化社会において安全を確保するという意味で言えば、75歳以上は運転適合能力判定を毎年してそれに合格しないと運転免許更新不可とか、ある程度の規制は必要なんではと思ったりもしますけどね・・・。

そして、今回の道路交通法改定のもう1本の柱が「自転車の安全と通行ルールの明確化」ってことで
(1)「普通自転車の歩道通行可」の標識が設置されている歩道と13歳未満の子供、70歳以上の高齢者、身体障害者が運転する場合、そして車道または交通の状況でやむを得ない場合は普通自転車で歩道通行ができるようになります。
(2)13歳未満の児童や幼児が自転車に乗る場合、保護者によるヘルメット着用の努力義務付け。

ってことで、保護者は子どもにヘルメットを着用させる努力義務が生じることとなりました。
あくまでも努力義務ということなので、ヘルメットを着用してなかったからといって罰則等はありませんが、そこはやはり親としての義務ですから、ヘルメットを買ってきました。
e0025695_0542924.jpgホントは以前見たガンメタがカッコよかったんですが、売り切れだったので自転車に合わせてブルーにしました。
まぁ、もともと我が家の付近はクルマの往来が激しいうえに車道も歩道も狭く、坂道も多いので、正直子どもが自転車に乗るのには危険がいっぱいな場所なので、ヘルメットの必要性は前々から感じていたんでちょうど良かったと思っています。
自転車にヘルメットと言うと田舎の学生の自転車通学みたいなダサいイメージを持つ人が多いかもしれませんが、こちら横須賀ではアメリカ人などの家族も多く住んでいて、自転車に乗っているの外人の子ども達を見かけると大概の子がヘルメットや肘や膝にサポーターを付けて乗っているんです。
なので、わたしの中には自転車にヘルメット=ダサいってイメージよりも逆にスタイリッシュなイメージが強かったりしますので特に子どもにヘルメットを被せることに抵抗は感じませんでした。
上の子も特に嫌がる様子もないので、同じようなイメージなのかもしれません。

↑でも書きましたが、家の近所は道路が片道1車線で狭いうえに大型車両もバンバン通る道なので、怖くて車道なんて自転車で走れたもんじゃなかったので、今回の道路交通法改定で歩道を自転車で走れるようになったのは良かったです。

住んでいる場所がもっとのどかでクルマの通りも少なく、サイクリングコースになるような場所ならそれほど心配はいらないんでしょうが、わたしが住む場所柄、今回の道路交通法改定は有意義な改定だと思っています。
あとはヘルメットがあるから大丈夫ではなく、自転車に乗る時は常に安全を意識して乗るよう言い聞かせないといけませんね。
なんせ、近所じゃ有名なスピードキングらしいので・・・(汗)
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2008-06-04 01:08 | ファミリー
3年生の運動会
土曜に予定していた運動会が雨で順延になり、日曜に行われました。
日記でも散々書いてますが、上の子の行事モノは天候に恵まれないことが多く、土曜も雨だったので今回もちょっとヒヤヒヤしたんですが、日曜は見事な晴天で、実に運動会日和な一日になりました。
が、しかし予想を上回るほどの晴天だったため、思いっきり日焼けしてしまいました。
この時期の紫外線が一番強いってのは分かっていたんですが、うっかり日焼け止めも帽子も忘れてしまったので、
顔や腕が真っ赤で今日もまだ痛いです・・・(;´Д`A ```

e0025695_033449.jpg

さて、運動会ですが、今回息子のクラスは緑組み。
去年の日記にも書きましたが、うちの子の学校では色は4色に分かれていて、赤と白が赤組、黄と緑が緑組で、赤白対抗ではなく、なぜか赤緑対抗なんですよね。
去年は赤組で、途中まで優勢だったのを最後の騎馬戦とリレーで逆転負けをするという悔しい運動会でしたが、今年は緑が最初っから優勢。
また今年も最後に逆転されちゃうってオチか?って思っていましたが、今年は最後まで緑組優勢のまま見事優勝。
去年負けたので、今年は勝ててホントに嬉しかったようです。
1年生の時は勝敗なんてどうでもいいみたいな感じでしたが、さすがに3年生にもなると違いますね(^^;;

3年生の種目としては個人競技の徒競走以外は3,4年生合同の競技や創作ダンスなどなので、人数も多くどこにいるか分からない・・・状態
とりあえず、創作ダンスは背の順で並んでいたので、うちの子は良いのか悪いのか1番前なのでビデオにも撮りやすかったんですが、円になったり大移動してしまうとどこに行ったが見つけられず・・・
そんなこんなでビデオ撮るのも一苦労ですが、相変わらず自己中な方々はいらっしゃるもんで、周りの人のことなんかお構いなしで突然前に出て立ったまま平気でビデオを撮り続けるオヤジ・・・まぁ、こんなのは序の口で、もっと最悪だったのは、生徒たちが席で観覧している前に出てビデオを撮り始めるオバカ・・・困ったことに1人がやると我も我もと便乗して出てくるオバカがいるんですよねぇ(-"-;A ...
仕舞いには生徒たちに「見えませ~ん」「座って撮ってください!」って注意される始末・・・さすがにオバカでも生徒に注意されたらやめると思いきや、それでも撮り続けているオバカ数名・・・そこまでして我が子の活躍ぶりを撮りたいかねぇ・・・( ̄Д ̄;;
子どもの前で手本を示さなきゃいけない父兄がこれですから、困ったもんです。

話が逸れましたが・・・
3年生のメイン競技は個人競技の徒競走。
今回はすっかり運動会のことを忘れていたんで、事前にスタートダッシュの練習ができなかったのを悔やんでいたわたしですが、結果は予想外の2位!ヽ(^◇^*)/
決して運動神経がいい言えないかった上の子ですが、今回はなかなか健闘しました。
一応、運動神経も開花してきてるのか?
是非、来年はリレー選手になって欲しいですが、さすがにそこまでは無理かな?(^^;;

普段接してるとあまり感じませんが、やはりちょっとずつでも成長してるんだなと・・・改めてしみじみ思ったり・・・まぁ、肉体も精神も成長してもらわなくっちゃ困っちゃうんですけどね(^^;;

来年の運動会も楽しみです。
そう言えば、来年は下の子も小学生になるので、来年の運動会はビデオ係りは大忙しな予感(;´▽`A``
生徒に注意されるようなバカな父兄にならないよう来年も気をつけま~すヾ(;´▽`A``

っと、その前に下の子の幼稚園最後の運動会が秋にありますけどね・・・(^^;;
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2008-06-03 00:41 | ファミリー
| ページトップ |