Top

Toshiの「ROVER600」と「OLYMPUS PEN」で綴る日々の徒然日記
by backyardgarage
最新の記事
謹賀新年!
at 2014-01-01 18:49
大船フラワーセンター
at 2013-07-21 15:07
「OLYMPUS PEN E..
at 2013-07-14 01:35
「OLYMPUS PEN E..
at 2013-07-13 23:49
すっかりご無沙汰しております..
at 2013-06-16 03:14
タグ
(523)
(218)
(178)
(175)
(159)
(150)
(116)
(86)
(69)
(59)
(58)
(33)
(30)
(23)
(22)
(20)
(18)
(15)
(14)
(14)
(5)
(4)
(4)
(2)
(1)
(1)
以前の記事
2014年 01月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2004年 09月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
カテゴリ
全体
徒然
MY ROVER620
ファミリー
F1
趣味
カーライフ
オフ・イベント
PHOTO日記
TVウォッチン
映画ウォッチン
ホビー
Music
格闘技
ダイエット
Dear MG MIDGET
記事ランキング
画像一覧
最新のトラックバック
’12 F1ブラジルGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1アメリカGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1アブダビGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1インドGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1韓国GP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1日本GP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1シンガポールGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1イタリアGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1ベルギーGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1ハンガリーGP
from ぶっちゃけ…独り言?
お気に入りブログ
まぁ,確かに,やっぱり,...
Rover 220 co...
湘南のJOHN LENN...
いいかげんな日記
対抗戦
♪digression♪
リンク
ライフログ
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
ブログジャンル
"Filmstrip1" Skin by Animal Skin
<   2008年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
恐るべしニンテンドー!
先日、息子のニンテンドーDS Liteの上部液晶画面がうっすらとしか映らなくなってしまったので任天堂のHPからオンライン修理の依頼をしました。
サイトには修理の参考価格が載っているので、その金額を確認して、どの位の金額までなら修理を依頼するか自分で見積もり額を設定して、その設定額内で修理可能な場合はそのまま修理に入り、実際の修理費が設定額より高い場合は任天堂から連絡が入り、修理続行するか中止にするか選択ができるシステム。
画面が正常に映らない事象としては修理・交換部品によって約3,000~7,000円。
一応、5,000円の設定をして、任天堂から送られてきた発送キットに入れて任天堂サービスセンターに送りました。

とりあえず、実際こんな事象の時は修理にどのくらいかかるのか?ってことでいろいろとネットで検索してみたところ、同じような事象の故障例はヒットしませんでしたが、その代わり任天堂サービスセンターの対応がすごい!と絶賛されている記事を多く見つけました。
修理内容は様々ですが、ほとんどが本来は有償となる修理であっても無料で修理、もしくは新品と交換だったと言う内容。
また新品交換であってもお客が貼ったディスプレイ保護シートなどはキレイに剥がして返却。
また、キャラクターシールなども同じくキレイに剥がし、元に貼ってあったところに貼りなおすという芸の細かいサービスまでしてくれるそうで、まぁ、大人からすれば新品になるんならシールなんてどうでもいいじゃん・・・とか思いますが、子どもの気持ちを大切にすると言うか・・・そこはさすが子ども対象のおもちゃを扱ってる会社だけのことはあるなと感心。(^^;;
なかにはボロかったキャラクターシールまでもが新品に貼り替えられて返って来たというフツーでは考えられないことまで・・・
ただし、どうやら全部が全部そんな素晴らしい対応されているわけでもなさそうですので、受け付けた担当者によるのか、それとも噂が一人歩きして半都市伝説化しているのか・・・(爆)
まぁ、そんな噂があるのなら、是非わたしの場合も無料で修理、もしくは新品と交換して欲しい!と願うのが人情ってもんでつ(^^;;
e0025695_158939.jpgそんなこんなで約10日くらいでしょうか・・・修理からピッカピカになって戻ってきました!
ウォ~!まるで新品みたいに見事に磨かれて・・・って、新品じゃないっすか!(^^;;

やはり都市伝説なんかではなく、噂通りの素晴らしき対応の任天堂サービスセンターでしたよ。

ちなみに修理明細の通信欄には・・・
「本体内部を確認させていただきましたところ、水分の影響を受けて動作に不安のある部分がありました。今回は無償で修理させて頂きましたが、今後のお取り扱いにはお気をつけ下さいますようお願い致します。本体を交換し、シリアルNO.も変更させていただきました。」

ってことで、どうやら原因は水の浸水のようなので、たぶん子どもがジュースかなにかをこぼしたのかもしれません。機械モノに水・・・定番のトラブル事例ですが、普通なら思いっきり有償ですよね。
いや~しかしなんなんでしょうねぇ、この太っ腹ぶりは(^^;;
確かにDSもWiiも売り上げ好調で儲かってるってのは分かりますが・・・
まぁ、これで企業や製品のイメージアップに繋がるなら安いもんなのかな?
客からすれば、アフターサービスの対応がいいのは好ましいコトですしね。
やはり延びている企業はどこか違うもんなんですね。さすがです。
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2008-02-27 02:01 | 徒然
サークルK&サンクス限定『フェラーリ・フォーミュラーカーシリーズⅡ』
ハイ!皆様お待たせ~(笑)
毎度恒例のサークルK&サンクス限定 「フェラーリ・フォーミュラーカーモデルコレクション第2弾」の登場で~す(^^;;
>って、誰も待ってねぇってか?(爆)

今朝もいつものサンクスに寄ってお約束の食玩コーナーをちょろっと横目でチェック(^^;;
そこには見慣れたアノ赤い箱が・・・今朝はちょっと遅刻しそうで急いでいたので、スルーしてきましたが、今回はフォーミュラーカーモデルコレクションってことで歴代F1モデルです。
なぜかいつもより箱がデカかったような・・・
F1に興味ない人には更に触手が動かないでしょうが、一応、お約束なのでご紹介いたします(^^;;
1/64スケールのフェラーリF1が10タイプ20車ラインナップ。
今回のラインナップはこちら
e0025695_1942240.jpgフェラーリF1コレクション第1弾とは一応、年式やモデルがほぼかぶらないようにはなっていますね。
歴代ドライバーがバランス良く配分されているところもポイントでしょうか?。
前回のF1コレクションは知らぬ間に終わってしまったので1つもゲットしてないのですが、なぜかF1コレクション第1弾は1箱399円だったのに今回の第2弾は650円に値上がってます・・・Σ( ̄ロ ̄lll)
この価格差はいったいどこにあるのか!より一層精密に再現されているとかならまだ納得ですが、単なる値上げだったらこの価格差は酷いっすね?ただ、第1弾を持ってないだけに判断ができませんが・・・( ´△`)

う~ん、コンプする気はありませんが、やはりティフォシとしては思い出深いモデルがいくつかある訳で・・・
とりあえず、いくつかは買ってみるつもりなんですが、価格的にブラインドボックスってのはツライっす・・・(;´Д`A ```


フェラーリF1には興味ない!でも缶コーヒーのおまけなら・・・って方にはこちら!
1:100スケール  HONDAミニカーコレクション
微妙なラインナップですが、おまけですから・・・(^^;;

どちらも京商製のミニカーですから、作りはいいですよ!

ちなみにフェラーリ系モデルは4ヶ月サイクルで新作が登場してるようですので、お次のフェラーリモデルの紹介は6月でしょうか、お楽しみにヽ( ´¬`)ノ
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2008-02-26 19:42 | ホビー
箱根園で雪そり遊び
日曜日は芦ノ湖の湖畔にある 「箱根園」に行って雪そりを楽しんできました。
土曜はすごい強風でしたし日曜もかなり寒い一日になるとの予報だったので、また後日に延期しようかとも思ったのですが、雪ソリ広場の営業期間が3月9日までってことなので、今週を逃したら行けないかもってことで激寒覚悟で行って来ました。
箱根は下から見ても山のところどころが白く見えていましたが、やはり上の方には雪がまだたくさん残ってました。さすがに道路に雪はないものの日陰では雪解け水がところどころで凍結している場所もあり、さすがに峠道では少しペースを落としての走行となりましたが、渋滞もなく順調に到着。
e0025695_130489.jpg幸いに風もそれほど強くなく晴天だったので、陽射しの下ではそれほど激寒って程でもありませんでした。

でも、標高が高いので気温が低く、風が冷たいので下界より寒いのは寒いんですけどね・・・

さっそく「雪・そり遊び広場」に向かいます。
その人口雪で出来たそり広場は話に聞いていた通りそれほど広い面積はないのですが、当然ながらスキー場のようにリフトなどはないので、滑り終わったら自力で坂を上らないとならないのを考えると小さな子ども達がそり遊びをするにはちょうどいいくらいの大きさってとこでしょうかね。
e0025695_1302039.jpg子ども達は公園など人口芝でのそり遊びをした経験はありますが、雪でのそり遊びは初めてなので上の子はともかく、下の子は最初のうちは親が一緒に滑らないとダメかな?と思っていましたが、ぜんぜん最初っから一人で平気で滑ってましたね。う~ん、頼もしい(^^;;
e0025695_1303394.jpg2人ともよっぽど楽しいらしく、休みもせずに滑りっぱなしのエンドレス状態(笑)
まぁ、疲れを知らない子どもですから、こんぐらいパワフルに遊んでくれる方が嬉しいですけどね。
e0025695_130491.jpg子ども達に誘われて、わたしも一緒にそり遊び(^^;;
狭いながらにそれなりに楽しいもんですね(笑)
午前中は比較的空いていたのですが、午後になってからは人も増えて少々混雑してきました。
そのうち土日だけ行われるペンギン達との記念撮影会開催の放送があり、横にある雪遊び広場にみんな集まり始めましたが、希望者多数の為、記念写真を撮れるのは係員とのじゃんけん勝ち残りだったのですが、見事に1発で負けたので記念撮影はできませんでした。
e0025695_1315100.jpg子ども達はペンギンをちらっと見ただけであとは空いているうちに!とばかりにそり場に戻り、滑りまくってました(^^;;
結局、なんだかんだで1時間45分くらいは滑っていたでしょうか?一応、2時間制なんですが、そろそろお腹も減ったし、もう十分滑ったでしょうってことでそり広場を後にしてお昼ご飯を食べに行きました。
ご飯後は芦ノ湖湖畔で遊んだり、ゲームをしたりお土産やを覗いたりして渋滞が酷くなる夕方前に帰ってきました。
帰りのクルマの中では案の定、子ども達は疲れて爆睡。
早く出てきた割に結局帰り道は渋滞でしたが、どうにか睡魔と闘いつつも無事に生還しました。

そんなこんなで、たかが数時間の雪そりをしに行くにはちょっと大変ではありますが、こちらは雪が年に1、2度積もるかどうか程度しか降らないので、子ども達は大喜びでしたし、貴重で思い出深い経験になったかなと思います。
今度は一面銀世界な本当のスキー場でパウダースノーでの雪遊び&スキーを経験させてあげたいなと思う今日この頃ですが・・・果たしていつになったらいけるでしょうかね(^^;;
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2008-02-25 01:32 | ファミリー
換気扇が回りっぱなしに!(〃゚д゚;A
今日の春一番はすごかったですね~
そんな風がすごいとは思わず、ローバーがあまりに汚れていたので何週間ぶりに洗車に行ったのですが、水洗いした後から益々風が強くなってきて砂埃の嵐!(汗)
ボディの水滴に砂が着いてあっという間に斑模様に(>▽<;;・・・・これじゃキレイにしにきたのか汚しに来たのか分らないっす(;´Д`A ```
この状況で乾拭きしたら砂でスクラッチ傷の餌食になりそうなので洗車場を退散して砂埃のない自宅マンションの駐車場に戻ってからバケツの水で砂埃流して洗い直しです(^^;;
しかし、この風じゃぁなぁ・・・ってことで久々にコーティングもしたかったんですが、断念。
まぁ、久々にキレイになったので良しとしました。

さてさて、話は変わりますが、最近は給湯器が逝かれたり、トイレの水の流れが悪かったりとうちのマンションの設備もそろそろ怪しいところが多くなってきましたが、今度は換気扇ですよ(汗)
壊れて動かなくなってしまったのではなく、その逆で換気扇が回りっぱなしで止まらなくなりました(爆)
確かに最近、「切」を押してもなかなか切れずにバチン!とスイッチを強く押したりするとやっと止まるような怪しい動きをしていたんです。
そのうち知らないうちに勝手に換気扇が回り始める怪奇現象が!(〃゚д゚;A
何度かそんな恐怖体験をしているうちに(^^;;ついに今朝、夜中に勝手に回り始めたと思われる換気扇が「切」を押しても切れなくなり回りっぱなし状態に(;´Д`A ```
今日は洗車してから実家に出かける予定だったので、詳しく調べる時間がなく実家から帰ってくるまで換気扇は回りっぱなし。
まぁ、家の中が換気されていいかも!なんて思いましたが(^^;;さすがにスイッチの不具合ですから、何かの拍子に発火されても困るので実家から帰ってからスイッチを外してどうなっているのか調べてみました。
換気扇は年末の大掃除で一応掃除してますが、換気扇のフードを外して内部を見るのは初めて・・・いや~やはりフィルターがあるとは言え裏側とかパネルの隙間とかは油でべっとりっすね(汗)
今回は掃除してる暇はないのでとりあえすスイッチのハーネスを外してスイッチを調べたところ、案の定「弱」のスイッチ接点がくっ付いたままの状態になっています。
スイッチを押すと金属の板バネが接点にくっつくことで換気扇が回るわけですが、その「弱」の板バネは他のものに比べプラプラ状態でスイッチを切っても接点から離れない状態でしたので、どうなってしまったのかいろいろ弄っているうちに板バネがポロっと折れてしまいした(;´Д`A ```
どうやら金属疲労で折れてしまったようです。
e0025695_014562.jpg右から2番目が「弱」のスイッチ。
画像がボケボケで分り難いですが、下側にある黒い突起物が板バネ接点です。

確かに一番頻繁に使うのが「弱」なので仕方ないって言えば仕方ないのですが・・・耐久性ってそんなもんなんでしょうかねぇ。
ちなみに「強」と「照明」の板バネはまだ大丈夫のようでした。
とりあえず、回りっぱなしは回避できたので、今後は「弱」は使わないことにして今後は「強」でがんばってもらうことにしました(^^;;
「強」のスイッチがまた逝かれたら、その時にまた考えましょう。

そんなこんなでいろいろなところにガタが来てますので、そろそろリフォームの時期なんでしょうね。
でもそんなお金ないですからねぇ、困ったもんです(;´Д`A ```
今回は予定外の出費にならずに済みましたが、最近はなにかあるとドキドキです(;´▽`A``
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2008-02-23 23:58 | 徒然
新型『HONDA ACCORD」公開
ROVER600乗りとしては欲しいとは思わなくとも何かと気になる新型国産Dセグセダン。
3月に開催されるジュネーブモーターショーで欧州仕様の新型『アコード』が公開されるにあたって、概要と画像が発表されました。
今回の発表ではセダンとツアラーのみで「Type R」は今のところ未発表のようですね。
e0025695_1994771.jpg
エンジンは2.0リットル、2.4リットルの「i-VTEC」ガソリンエンジンの他にホンダ自慢の自社製新開発の2.2リットル「i-DTEC」ディーゼルエンジンを搭載。
これらすべてのエンジンは2009年施行予定の欧州排出ガス規制(Euro5)規制値に適合しているそうですが、果たしてこのクリーンでエコなディーゼルエンジン搭載モデルは日本でもラインアップに加わるんでしょうかね?
日本ではすっかり悪者のディーゼルですが、ヨーロッパではCO2の排出が少ないディーゼルが主流なのは皆さんもご存知の通り。
日本ではハイブリッドばかりが注目されていますが、今後は地球温暖化対策の為にもCO2排出も少ないクリーンなディーゼル車の導入を日本も真剣に考えなければいけない時期にきてるのではないかと思うのですが、何故に石原都知事にはそれが理解できないのかねぇ・・・(^^;;

さて、密かに期待していた新型アコードですが、アテンザの新型発表の画像ほどインパクトはないですね。
e0025695_15553356.jpgパッと見は先日発売になったインスパイアと現行アコードをたして2で割ってフェンダーをグラマラスに出しましたって感じでしょうか?(^^;;
インスパイアもそうですが、このアコードもフロントデザインがイマイチなんですよね・・・やはりクルマにとってまずは顔が命でしょうに(^^;;

e0025695_1555521.jpgリアは現行アコードに似ていますね。
現行アコ-ドよりスポーティ寄りなデザインにしたそうですが、画像で見る限りでは現行アコードの方がまだスポーティでスタイリッシュな気がするのはわたしだけでしょうか(^^;;
まぁ、確かにフェンダーの盛り上がりがマッチョな感じなのはスポーティといえばスポーティですが・・・
しかし、このマッチョフェンダーは最近のカーデザインの主流になりつつある感じですね・・・最初はメルセデスのSクラスか?

最近流行のマッチョフェンダーと言えば・・・・

話は逸れますが(^^;;
e0025695_15585970.jpgマツダアテンザのこのマッチョなフェンダーデザインと・・・
e0025695_1604248.jpgこの新型クラウンのマッチョフェンダー、似てますね~(笑)
アテンザはRX-8からCX-7、デミオとヘッドライトからフェンダーに繋がったラインがマッチョに盛り上がったデザインの流れを組んでいますが、クラウンのそれはトヨタお得意のパクリか?(爆)
まぁ、流行のデザインなんてみんなそんなもんなんでしょうけどね・・・

って、そんなことはどうでもいいんすが(^^;;

さて、お次は新型アコードツアラー。
e0025695_1642019.jpg現行アコードワゴンは見事な程コケましたからねぇ・・・一時期はアコードと言ったらワゴンって感じでしたが現行アコードはセダンを見るほうが断然多いですからね。まぁ、ワゴンブームは過ぎ去ったってのもありますが・・・
リアデザインは現行よりスタイリッシュでカッコいいですね。
なんて言ってもワゴンじゃなく、ツアラーってとこがイイ!(笑)

しかしこのアコードの写真、なぜにこんなにホイールが小ちゃいのでしょうね?(^^;;
ツアラーはともかくセダンなんて15インチか?なんて位に小さく見えますが・・・(;´▽`A``
フツーこの手の公開写真ってカッコよく見せる為にオプションなんかにある大きめなホイール履かせてる場合が多いのにねぇ・・・なんて謙虚なんでしょ(;´▽`A``

ただし、ホイールは小さいくても安全装備はスゴイですよ~(^^;;
車両の挙動を安定させるVSA(車両挙動安定化制御システム)が全車に標準装備。
そしてLKAS(車線維持支援機能)やACC(車速/車間制御機能)、CMBS(追突軽減ブレーキ)をオプション設定・・・って、オマイは未来のクルマかっ!ってツッコミたくなる程馴染みのない高級装備の充実っぷり。
しかし今やアコードクラスでもこんなスゴイ装備が設定される時代なんですねぇ・・・う~ん、ここまで来ると600がアコードと兄弟車だったとは到底思えん・・・(;´Д`A ```

e0025695_16454423.jpgちなみにこちらは北米仕様のアキュラTRX。
グリルとホイールの違いだけで結構イメージ変わりますね~
ちょっとマツダっぽい感じもしますが、アコードより遙かにカッコよく見えるのは何故??(^^;;
ブランド力?(爆)

ちなみにアテンザは画像で見たときはなかなかインパクトがあってイイ!って思ったんですが、実車を見たら思ったほどでもなくがっかりしましたが、今度のアコードは逆に画像を見た限りではそれほど魅力的ではないような感じですが、果たして実車を見たら意外にもイイ!!と思うのか、それとも更にがっかりなのか・・・
いつ出るのか知りませんが、日本仕様のアコード発表が少々楽しみです(;´▽`A``
もちろん買いませんけど(爆)
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2008-02-22 18:46 | カーライフ
燃費向上グッズに排除命令
「燃焼効率UPは根拠なし、公取がカー用品19社に排除命令」

ちょっと前のニュースですが、ついに公正取引委員会のメスが入りましたねぇ・・・

このガソリン高騰の昨今、チャンス!とばかりに燃費向上の謳い文句で一儲け・・・(;´▽`A``
客の心理をついて悪どい商売をしてはいけませんね。
そもそもこの手の所謂オカルト商品はマニアックなクルマ好きがカー雑誌の紹介やネットやらの情報や口コミで広がり、トルクアップしただのフィーリングアップしただのと個人的に喜んで自己満足するモノだと思うんすよね(笑)
それがたとえフラシーボ効果であろうと個人がそれを体感して満足できるなら、それはそれでオッケーな世界だと思ってます。
また、その手の商品のほとんだは同時に燃費も向上すると謳ってますが、燃費は運転や環境で左右されるものなので、燃費に関してはそんなに期待していない人が多いんではないかと思いますが・・。
そんな感じでその手の怪しげな商品はマニアックなカーマニア達が好むもっとアンダーグラウンド的な存在だったはずなんです。

それが今や一般ドライバー達もよく利用する大手カーショップにもここぞとばかりに「入れるだけで燃費30%向上!」なんてガンガン宣伝して当たり前のように売っている訳で・・・(;´▽`A``
まぁ、わたし的には燃費向上!って堂々と売る方も売る方なら、それを買う方も買う方だと思ったりもしてますが(^^;;
燃費は走り方や走行環境にもよりますが、トルク感やフィーリングと違ってそれなりに数字として結果が表れるものですからねぇ・・・まぁ、商品を購入した人は、実際商品に効果がなくとも効果を期待して普段よりエコな走り方を心掛けるでしょうから、普段よりは多少燃費が良くなっているはずですが(爆)
いくらなんでもさすがにウン10%向上はどうがんばっても無理だろうと(^^;;
つーか、はっきり言ってそんなんで燃費がウン10%も向上する訳がね~だろ!フツーに考えればわかるっしょ?!って言いたいところですが、怪しいと感じててもこれだけ堂々と色々な商品があたかも当たり前のように販売されてりゃ、クルマに詳しくない人などは、ひょっとして!?なんて思っちゃう人もいるわけで、手頃な価格なモノなら、まぁ、30%向上ってのは眉唾でも10%くらい燃費アップするなら何回給油すれば元が取れちゃうしなぁ・・・なんて計算までしちゃうわけですよ。って、ホントか?(^^;;
後は、それらしいグラフやもっともらしい難しい言葉が並んだ説明書きがあれば、もう決定的でしょう(;´Д`A ```

いや~それにしても各メーカーの燃費グッズの謳い文句は素晴らしいですね・・・(゚_゚i)タラー・・・
各メーカーの商品と表示内容など
結局のところ、公取が実験データなどの科学的な根拠が不十分だったとして、不当表示と判断したようですが、メーカーによっては「商品にはエンジンの熱や電磁波を反射する元素結晶体を入れている。利用者からも効果を示す報告があり、実験データもある」と反論。「裁判になっても争う」と話しているそうですが、公取側では、なぜ結晶体が燃費を向上させるのか、科学的な根拠を示せ!ってな状況らしいです(^^;;

わたしもいくつか怪しいパーツを装着している人ですが、今回対象になった19社の中にもマグチューンがめでたく該当してますねぇ(;´▽`A``
ちなみにわたしのスーパーマグチューンは会社の方から安く売ってもらったものですし、吸気、排気に巻いている高価なZIMAなども貰いものなので、自分で買ったのは青汁くらいですかね。>つーか、それが一番怪しいんですが(爆)
ただ、わたしの場合、どれも体感できた商品なのでたとえそれがフラシーボ効果だとしても、特に不満はありません・・・当然ながら燃費が向上した実感もありませんけど(^^;;

この手のオカルト商品は、有名なSEVをはじめ、安いものから高価なものまで星の数ほどありますが、今後どれだけの商品に規制が入るかですね。
実際、わたしは怪しいグッズにはそれほどお金を掛けてないので特に気になりませんが、ウン万、ウン十万もその手のグッズに費やしている人が実はその商品にはほとんど効果がないと証明されちゃったらショックだろうなと(^^;;
やはりそれを知った途端、フラシーボ効果も一瞬にして消えてしまうのでしょうか?(爆)

結局のところ、フツーに考えて各クルマ会社の技術者さん達が莫大な資金を燃費向上に費やしてる訳ですから、そう易々と燃費が向上するわけないってことですよ~奥さん!(^^;;
ただ、だからこそ、公正取引委員会を納得させられるホントに燃費向上効果のある商品の出現に是非、期待したいですね。
ってことで、お金を掛けてまで燃費を良くしたい!って考えてる人は、まずはエコドライブを心掛けましょう(^^;;

まぁ、規制が入ったとしてもこの手のオカルト商品は手を替え品を替え、またマニアックなアンダーグラウンドな世界に帰ってくるのでしょうけどね(;´Д`A ```
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2008-02-20 23:59 | カーライフ
ファンタジーキッズリゾート
先週、今週とインテリアのモデで自分の時間をたっぷり使ってしまったので、日曜は子ども達を連れて海老名にある 「ファンタジーキッズリゾート」に行ってきました。
ここはショッピングプラザの3Fフロアのほとんどを占める程の広い面積のインドアプレイグラウンド・・・つまり室内遊具施設のある広場です。
主な遊具としては、よくイベントなどにあるエアーを使ったフワフワのでっかい滑り台やらアスレチック、ボールプールなどから、ゴーカートやメダルゲーム&アーケードゲーム、ボルダリングや卓球、抗菌砂場などが遊び放題。
あとは子供用の貸衣装が着放題でスタジオで写真撮影なんてのもありますが、入場料を払えばすべて無料で遊び放題なので、子ども達は大喜びで遊びまくりでした。
そしてここの最大の魅力は大人用にかなりの台数の高級?マッサージチェアが用意されているところ(笑)
以前はリラクゼーションルームとしてヒーリングMUSICの流れるちょっと照明を落とした専用の別室があったらしいですが、現在は台数が増えたせいか、子ども達を一応見渡せる位置や会場の壁側にずらっと並んで配置されていました。パッと見は大型電機屋などにあるお試しマッサージコーナーがところどころにある感じ(^^;;

この手の場所はあくまでも子ども中心の場所ですから、普通は保護者用にベンチがいくつか置いてあるくらいでしょう。
まぁ、親としては子どもの喜ぶ顔を見たさに連れてくる訳ですが、それでもやはり大人にもメリットがあるのとないのじゃ連れてくる意欲が違うってもんです(^^;;
実際、このマッサージチェア情報がなければ、ちょっと遠い海老名までは行く気にはなれなかったでしょうからね・・・つーか、はっきり言ってしまえば、わたしなんてマッサージ目的です!(爆)
子どもも大人も大喜びの一石二鳥とは正にこのことだ!素晴らしいぞ、ファンタジーキッズリゾート!(笑)
ってことで、カミさんと交代で子どもの相手をして遊びましたが、わたしは前日遅くまでインテリアのモディファイに勤しんで疲れていたんで、2度ほどマッサージチェアで極楽気分を味わいましたが、2回とも気がつけば爆睡状態でした(^^;;
子ども達も飽きもせず遊びまくりで結局4時間半くらい居ましたかね?
駐車場代も5時間無料でしたし、なかなかお薦めな場所ではないでしょうか。
雨の日や連休どきは混雑するようですが、小さなお子様がいて場所が近くなら是非!
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2008-02-18 14:23 | ファミリー
続・インテリアモディファイ~ドアパネル完成
先週に作業したドアパネルのモディファイの続きですが、どうにか運転席側、そして助手席側の手直しもして完成致しました。

助手席側は前回も書きましたが、ホームセンターで手頃なスポンジが手に入らなかったので合皮の下に梱包材を使用したら仕上がりがゴワゴワになって手触りもあまり良くなかったので、今回は中身をスポンジと交換しました。

e0025695_142651.jpgドアパッドのベースの鉄板にスポンジを型どって貼り付けの図。

前回の作業で皆様から十分キレイに出来てるように見えますが・・・との温かいお言葉いただきましたが、今回の620のモディファイのテーマはクオリティアップ!なので、自己満足の世界ではありますが、ちょっと拘ってみました(^^;;
画像ではそれほどの違いはなさそうな感じではありますが、一応前回よりは満足のいく仕上がりになりました。

e0025695_15348.jpg運転席側も助手席側と同じ要領で作業しましたが、さすがに後から作業しただけに助手席側よりキレイに仕上がりました。
どうやら一応、わたしにも学習能力があるようです(^^;;
e0025695_174667.jpgこれが純正のドアパネルの形状。ドアパッドが単独したデザインとなっています。
そして今回モディファイしたドアパネルの装着画像はこちら。
e0025695_183227.jpg純正の単独したデザインのドアパッドをグローブボックス側のラインと連続させて一体感のあるデザインに変更しました。
ちなみに元々のすっぴん状態はこんな雰囲気です。
e0025695_0461464.jpgちょっと素朴な雰囲気ですが、これはこれでバランスは取れている純正。

またドアパッドの先端を前回はグローブボックスのラインに合わせていたのをドアパネルの先端まで延長して貼り直しました。
ここまでは先代の620と同じモディファイですが、今回は更にドアグリップの上部にも合皮を張り付けてちょっとお洒落な雰囲気に挑戦!
ただ、ドアを開け閉めする度に触るところなので汚れが少々心配だったりもしますが、小まめにお手入れをしてキレイに保ちたいと思います(^^;;
e0025695_1101715.jpgあとは、ちょっと画像では見にくいですが、ドアパッドからセンターコンソールまでグルッとパイピングでアクセントを追加しました。


そしてスピーカーグリルも助手席側と同じように運転席側もグリルをくり抜いて同じくジュラルミンのメッシュでグリルを作成しました。
さすがに左右両方ともですと効果覿面です。
感想としては前回の助手席側のグリルを加工した際と同じようですが、更に音の抜けが良くなって、今までリアの方が若干勝ち気味だった音が前方からしっかり立ち上がってくる感じになり、特に中音域がくっきり響くようになり、音の輪郭がはっきりくっきりした感じに改善されました。
今までよりボリューム-1で同じくらいの音量になった気がします。
市販の高性能スピーカーに交換している人はかなり効果あると思います。
と言うか、高いスピーカーに交換しなくともスピーカーグリルの加工だけで純正スピーカーでもかなり音の改善に期待できるので、今からスピーカー交換を予定している人にもお薦めです。

と、言うことで、一応、インテリアのモディファイはとりあえず一段落ってところですかね。
まぁ、細かいところはちょくちょくと手を入れていく予定ですが、次はいよいよエクステリアのモディファイへ移行です!

なので早く暖かくならないかなぁ・・・と願う日々です。
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2008-02-17 23:54 | MY ROVER620
純正スピーカーグリル加工
先日、 620のカーオーディオのフロントスピーカーの抜けの悪さについて書きましたが、今回ドアパネルを外したついでにいろいろと検討してみようと思いまして、スピーカーグリルを外してみました。

そのスピーカーグリルを裏から見て唖然!(〃゚д゚;A
なんじゃこりゃ~!(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!
e0025695_235897.jpg画像を見ればお分かりの通り、5mm程の厚さのプラスチックカバーに約3mm程度のホールが細かく開けてあるだけ・・・(;´Д`A ```
いくらコストダウンだと言ってもここまで酷いスピーカーグリルは見たことありません。
これじゃ音の抜けが悪いのも納得。いくら良いスピーカーを付けてもこれじゃ良い音は響かないでしょう・・・
まぁ、逆に言えば、このグリルを加工して音の抜けを良くてあげれば、それだけでも確実に音質の改善が図れるってことですから、グリルの加工決定です。
ってことでまずはグリルを覆っているサランネットを破かないように丁寧に剥がします。
さて、どのように加工するか・・・いろいろ考えます。
最初はドリルでホールを大きめに開け直そうかと思ったのですが、どうせならいっそのこと!ってことでホール面をぶった切って、新たにグリルを取り付けることにしました。

細かいホールの開いたグリル前面を切り取ったところ。
e0025695_23582895.jpgグリルのプラスチックは厚さもあるのでカッターではまったく歯が立たないので、とりあえずドリルで周囲の穴を大きく開けてからカッターで切断。
e0025695_23584769.jpg新たにグリルに装着したのは以前ボンネットのグリルの方で使ったジュラルミン製のメッシュのあまりを使用しました。
メッシュをくり抜いた形に合わせてホットボンドで脱落しないよう、そして軽い素材なので共振しないようにたっぷりと裏側にもホットボンドを盛って接着。
ちょっと見た目は悪いですが、後からサランネットを被せるので見た目は気にせず大丈夫なんです(^^;;
e0025695_2359278.jpgサランネットを戻してドアパネルにスピーカーグリルを装着して完成!
さっそくドアパネルをクルマに装着してMDを聴いてみました。
今回は助手席側だけの加工ですが、以前に比べ明らかに音の抜けが良くなったのが分かります。
音域が広がったというか、今までぼんやりしていた音がはっきりと歯切れ良く聴こえるようになった感じです。
助手席側だけでこれだけの効果ですから、運転席側もやったら音質向上にはかなり効果あると思います。

ちなみにスピーカーと純正グリルの位置関係ですが、17cmスピーカーですと上側1/3程度隠れてしまっていますので、スピーカーを最大限に鳴らすにはドアパネルを切断してアウターバッフル加工が必要となりそうですが、とりあえずはこのスピーカーグリルの加工とデッドニングだけでもかなりの効果が望めそうです。
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2008-02-12 00:00 | MY ROVER620
NYM~打ち上げ&反省会
日曜は夕方から NYMの打ち上げ&反省会ってことで、新橋の某居酒屋にてJDOCの皆様とこっそりの皆さんとが集まりました。

こちらは雪がまったく降らなかったのですが、東京方面では場所によってはそれなりの積雪があったようで少々心配でしたが、新橋にも雪の跡はほとんど見られませんでした。
電車嫌いなわたしですが、最近ではすっかり電車で東京に行くってのはこっそり系での飲み会ばかりです(笑)
そんなこんなで未開の地ではすっかりお登りさん状態のわたしですが、どうにか皆さんと合流して某居酒屋へ
今回参加されたのは、こっそり組からは7名、JDOCさんからは8名の総勢15名が集結。
乾杯の後はどりすけさんが作成してくれたNYM報告書の発表が行われ、今回の収入、収出のなどの説明や今回の反省点、改善ポイントなどが話し合われました。どりすけさん、ありがとうございました。
その後はまぁ、反省会とは言え酒の席ですから、世間話やクルマのこと、などなどで盛り上がりました。
今回はNYMでこっそりからアルファロメオを出品してくれたtetsuyaさんが事情により来られなかったのは残念でしたが、いまいさんから重大発表があったりと!(^^;;
来年に向けていろいろと展開に期待が高まる中、また一人こっそりからローバーオーナがいなくなることにわたしととんとんさんは少々複雑な心境だったりと(^^;;

e0025695_2355526.jpgって感じでいろいろなところで色々なお話で盛り上がり、2時間制の宴はあっという間にタイムリミット。って言うか2時間はとっくに過ぎてたり・・・(笑)
画像は食べつくした鍋のみでスイマセン・・・(^^;;
その後は飲み組みとお約束のカラオケ組みに別れ、わたしも久々にカラオケ組に参戦!
過去何回かこっそりな皆さんとカラオケに行きましたが、歌ったのは初だったんじゃないかと・・・(^^;;
アニソンや懐メロで盛り上がる中、一人フツーにコブクロを歌ったわたしは、もしかしてKYだったでしょうか?(汗)
そんなこんなで皆さんの美しい歌声で盛り上がり、あっという間の楽しい2時間を過ごし、田舎者のわたしは終電近しってことで皆さんとさようなら~
今回は”ウ○ンの力”のおかげかヘロヘロに酔うこともなく、無事に帰還。

と言う感じで久々に楽しい電車でGO!になりました。
肝心な来年のNYMの展開についてはどなたかのBlogかmixiの日記でお願い致します(爆)

参加された皆様、お疲れ様、そしてありがとうございました!
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2008-02-11 23:56 | オフ・イベント
| ページトップ |