Top

Toshiの「ROVER600」と「OLYMPUS PEN」で綴る日々の徒然日記
by backyardgarage
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新の記事
謹賀新年!
at 2014-01-01 18:49
大船フラワーセンター
at 2013-07-21 15:07
「OLYMPUS PEN E..
at 2013-07-14 01:35
「OLYMPUS PEN E..
at 2013-07-13 23:49
すっかりご無沙汰しております..
at 2013-06-16 03:14
タグ
(523)
(218)
(178)
(175)
(159)
(150)
(116)
(86)
(69)
(59)
(58)
(33)
(30)
(23)
(22)
(20)
(18)
(15)
(14)
(14)
(5)
(4)
(4)
(2)
(1)
(1)
以前の記事
2014年 01月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2004年 09月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
カテゴリ
全体
徒然
MY ROVER620
ファミリー
F1
趣味
カーライフ
オフ・イベント
PHOTO日記
TVウォッチン
映画ウォッチン
ホビー
Music
格闘技
ダイエット
Dear MG MIDGET
記事ランキング
画像一覧
最新のトラックバック
’12 F1ブラジルGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1アメリカGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1アブダビGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1インドGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1韓国GP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1日本GP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1シンガポールGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1イタリアGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1ベルギーGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1ハンガリーGP
from ぶっちゃけ…独り言?
フォロー中のブログ
まぁ,確かに,やっぱり,...
Rover 220 co...
湘南のJOHN LENN...
いいかげんな日記
対抗戦
♪digression♪
リンク
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
ブログジャンル
"Filmstrip1" Skin by Animal Skin
<   2007年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
続・The 40th TOKYO MOTOR SHOW 2007
昨日に引き続き東京モーターショーレビュー、輸入車編です。

今回は、見たかったアストンマーチンの出品がなかったのがショックでしたが、そう言えばフィアットもなぜか今年は出品されていませんでしたね。

それと毎度お馴染み、今回はプレステ3のグラツー5のデモをやってましたが、今度のもスゴイっすね!
今回のモーターショーに出てたGT-Rや最新のモデル、そして今までなかったフェラーリまで(〃゚д゚;A
はっきり言って欲しくなりましたが、まずはプレステ3を買わないといけないっていう大きな壁があるので当分で無理そうです(;´Д`A ```

さてさて、今回は家族連れ立ったのでもう最後の方はさすがに足早に見て回ったので、結構見逃しもあったりですが・・・
とりあえずわたしの気になったモデルのレビューです。

輸入車編レビューはこちらから
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2007-10-29 01:37 | オフ・イベント
The 40th TOKYO MOTOR SHOW 2007
本日、台風真っ只中に東京モーターショーに行ってまいりました~(;´▽`A``
今回はいつも通り上の子と2人の予定でしたが、昨日になっていきなりカミさんと下の子も行く!と言い出しまして、わたし的にはクルマに興味がない者を連れて行くのはちょっと気が進まなかったのですが、行きたいというのにダメ!とは言えず急遽家族4人で行くことに・・・(;´Д`A ```
台風ってことで明日に行くのを変更して来客数も少ないかも・・・なんて思っていましたが、インター出口からの渋滞&会場の混雑はいつもと変わらずでした。皆さん、考えていることは同じってことでしょうか?(;´▽`A``

e0025695_2342446.jpg

今回の40thTMSは目玉が少なかったですが、1番の注目はNISSAN GT-Rでしたね。
あそこだけ人の群がりがハンパじゃありませんでした。
あとは新型車やコンセプトカーがあるブースやフェラーリとかランボとかスーパーカー系などの前はそれなりに人だかりが多かったですが、やはり人気の差が人の数で良くわかりますね(^^;;
特にコンセプトカーを舞台に乗せてショーをやっているメーカーはそん時だけすごい人・・・それってオネーサン見たさですか?(-"-;A ...
今回も相変わらず、あからさまにオネーサン目当てな長い望遠レンズをつけたカメラ小僧って言うかオッサンが多かったですね。
もうクルマなんか撮っちゃいねぇ、オネーチャン一筋っす。しかもかなり邪魔。
最近じゃレースクイーンみたいな水着のオネーチャンなんていなくなったのにね・・・┐(-。ー;)┌

今回印象に残ったモデルなんかを軽くレビューしたいと思いますが、今回はなんとアストンが出品してないじゃあ~りませんか・・・(涙)
なんか物足りない感じが残るのはアストン不在のせいか・・・(;´Д`A ```

今回のモーターショーはまぁ、それなりで楽しかったですし、興味もなくついてきたカミさんと娘もどうにか最後までリタイアせずにほっとしたのですが、会場から外に出たらハンパじゃない暴風&横殴りの雨!(>▽<;;
朝はこんなんじゃなかったのに、もしかして今が台風真っ只中?(〃゚д゚;A
身体を持っていかれそうな暴風&横殴りの雨で傘はまったく役に立たず、クルマまで結構な距離があったのでもう全身びしょ濡れ・・・(;´Д`A ```
当然ながらモーターショーに着替えを持ってきているわけもなく、全身ずぶ濡れのままクルマに乗って帰ってきましたが、最後の最後にこんな最悪の事態が待っていようとは・・・┐( ̄ヘ ̄)┌
正直言って、シートのことを思うとずぶ濡れのズボンとパンツを脱いでフル○ンで運転したい衝動に駆られましたが、さすがにそれはね・・・(爆)
なんとも思い出深い40th 東京モーターショーとなりますた(;´▽`A``

では、まずは国産車編からレビューをどうぞ

国産車編
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2007-10-28 03:25 | オフ・イベント
悩めるタイヤ選択
そろそろタイヤ交換ってことでいろいろ検討中でございます。
今回は 先日書いたハミハミ王子の件でオフセット42のアルミを履かせるためにどう”はみタイ”を最小限に抑えるかが、今回のタイヤ選びのポイントになります。

まずはサイズ。
ローバー600の純正が前期の場合、620が「185/65-15」・623が「195/60-15」
インチアップの基本は純正のタイヤの外径と同等のサイズを選択するのが基本となりますので、 この両サイズでインチアップすると
16インチでは「205/50-16」
17インチだと「215/40-17」というのが無難な選択となります。
これはホンダのアスコットイノーバ、CB系アコードにも準じたインチアップサイズでもあります。

後期型はなぜか620も623も共通の「195/65-15」に変更になっていますので、このサイズでインチアップすると
16インチでは「205/55-16」・・・これが現在のわたしの620が履いているサイズです。
17インチだと「215/45-17」という選択となりますが、ノーマルのサイズならいざしれず、さすがに17インチともなるとはっきり言って600にはオーバーサイズで、このサイズにオフセット42のホイールを履かせたら"はみタイ"以外にも段差やコーナー等でフェンダーを擦る確率がかなり高くなると思われます・・・ヾ(;´▽`A``
ってことで、前期型に準じたインチアップを選択することになるわけですが、インチアップで注意しないといけないのがサイズの他にロードインデックスの数値。
後期型の純正「195/65-15」だと91、前期の「185/65-15」「195/60-15」は確か共に88だったと思いますので、基本的にそれを下回るタイヤは却下な訳ですが、わたしが候補に選んでいたダンロップのLM703とBSの B'STYLEの「215/40-17」はロードインデックスが83と低すぎなので完全アウト!一応、88は欲しいところ。
しかも「215/40-17」では外径がだいぶ小さくなり、タイヤの幅も今のタイヤより約1cmは太くなりますので、あまり好ましくないわけで・・・
どうしたものかといろいろ考えたてところ、「205/45R17」という選択肢があるじゃないですか!と気が付きました。
タイヤの外径は前期と後期のサイズのちょうど中間サイズですし、タイヤの太さも今のタイヤとさほど変わらないので、理想的なサイズです。
ただし、このサイズは特殊なのかラインアップしているモデルが少ないのが難点です。
一応、ダンロップのLM703にはラインナップされていますが、ロードインデックスがこれまた84ってことで低すぎでダメ・・・(;´Д`A ```
このサイズをラインナップされているブランドをいろいろ調べてみましたが、そのサイズでロードインデックスが88となるとかなり高性能なと言うか高価格帯のタイヤばかりですね(汗)
扁平率が低くなるとどうしてもロードインデックスは低くなるので、できれば リインフォースド規格のタイヤを選択しようと考えてまして、ネットで比較的お安いタイヤを調べたところ、ピレリ P-ZERO NEROにそのサイズがあり、しかもリインフォースド規格!
ただ、ピレリのHPを見てもタイヤの外径やら幅などの記載がないうえにどうやら通常のタイヤよりかなり太めのサイズ設定らしいのでやむなく却下。
で、いろいろ調べた結果、今のところ第1候補は TOYOのPROXES T1Rというタイヤ。
性能はかなり良さそうですし、ロードインデックスも88でリインフォースド規格。しかもマイナーなところがイイ!(爆)
ちょっとタイヤパターンは派手すぎな気がしないでもないですが・・・(^^;;

ってことで、まだいろいろとタイヤは検討中ではありますが、17インチを履く日も近いか!?
とりあえず、その前に伸び伸びになっているビルシュタインの交換を主治医と相談して先にしようと思ってます(^^;;
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2007-10-25 23:59 | MY ROVER620
サークルK&サンクス限定「フェラーリ・ミニカーコレクション第5弾」
毎度恒例のサークルK&サンクス限定 「フェラーリ・ミニカーコレクション第5弾」の登場で~す。

またかよ・・・って思ったそこのあなた!・・・気持ちはわかりますよ~
うん、うん、わたしも正直またか・・・って感じですから(爆)
でもね、朝のコンビニで缶コーヒーを取ってレジに向かう途中に例の赤い箱がドーンと並んでるのが目に入るわけですよ。
そしたらもう手に取らずにはいられない自分が居るわけで(爆)
今回もなんだかんだ言いながらも1箱買いました。明日も買うでしょう(;´▽`A``

さて、今回のテーマはオープンエア!オープンにはぴったりな季節ですからね~ってミニカーだからあまり意味ないですが・・・(;´▽`A``
今回もラインナップはこんな感じ
e0025695_23474116.jpgオープン好きなわたしにはちょっと魅力的なシリーズだったりもしますが、インテリアが全てブラックってのがイマイチですね。
欲を言えば、フェラーリのスペシャルモデルなんですから、この辺の拘りも見せて欲しかったです・・・たかが420円にそこまで求めるのは酷か?(゚ー゚;A
んで、今回わたしが引いたのは360Spiderのイエローでした・・・
正直言って欲しい度はかなり低めなポジション・・・引きの悪さは相変わらずっす(;´Д`A ```


そんでもって毎度思うことがあるのですが、この中途半端な組み立てモデルはどうなのかと・・・
プラモデルなら完成した時の達成感、充実感は作る楽しさといえますが、この程度の組み立てはわずらわしいだけだと思うのはわたしだけでしょうか?
はっきり言って毎回入っているちっちゃなドライバーがイッパイ貯まって邪魔だ!
びびたるもんかもしれませんが、ドライバーとパーツが梱包しているビニール分安くしてくれた方が正直嬉しいぞと(;´▽`A``

今回もいくつも買う予定はないので、明日はデイトナが出てくれると非常に嬉しいんですがね。
またしてもモデナだったら熱いな(;´Д`A ```
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2007-10-24 23:57 | ホビー
F1第17戦ブラジルGP:祝!ライコネンおめでとう!大逆転ワールドチャンピオン!
やりましたぁ~!♪☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ヘ(゚▽゚ヘ)☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ワーイ♪
ライコネン、今季6勝目!大逆転で見事ワールドチャンピオン~!!
おめでとう~♪
e0025695_2257261.jpg

見事最終戦のブラジルGPはフェラーリの完璧なる1,2フィニッシュ!そしてライコネン悲願のワールドチャンピオン獲得で幕を閉じたわけですが、いや~まさかホントに大逆転勝利を果たすとは誰が予想したでしょう?
まさにミラクル!奇跡です!いやっもしかしたらこれは奇跡なんかじゃなく、ライコネンの信念の賜物でしょう。
そして忘れちゃいけないのがマッサの存在ですね。
一人チャンピオン争いからは脱落しちゃいましたが、今回はさすが母国GP、去年同様素晴らしい走りでしたね~。
変な勘ぐり抜きで、今回はマッサなしではライコネンのチャンピオンはなかったと言っても過言ではないでしょう・・・ホントは優勝したかったでしょうけどね(>▽<;;

しかしながらライコネン110、ハミルトン109、アロンソ109という1点差の逆転勝利。
ホント、まるで映画やドラマを観ているような、筋書きがあったんじゃないかと思わせる程のドラマチックな展開を見せた今年のF1GP。

1点差に泣いたハミルトン、アロンソの今回のレースはまるで今季のマクラーレン陣営のゴタゴタを象徴するかのようでしたね・・・(;´▽`A``
それにしてもなにもかもが完璧に思えたルーキー、ハミルトンの驚異的な快進撃の歯車がわずかながら狂いだしたのは果たして史上最年少&史上初のルーキー王者への重圧なプレッシャーだったのか、まぁ、考えられる要因は様々ありますが、惜しくもあと一歩のところでチャンピオンを逃したその悔しさは計り知れないものがあるでしょうね。
ただ、その分来季は精神面でも一回りも二回りも成長した完璧なるハミルトンの走りを見せ付けられそうで怖いです(^^;;
最後の最後で主役をライコネンに持っていかれちゃいましたが、今年の主役はやっぱり驚異のルーキー、ハミルトンだったでしょうね・・・・。
アロンソは・・・今年の運気は最悪だったんじゃないでしょうか?(爆)
なんか踏んだり蹴ったりなシーズンだった感のあるアロンソが今季一番の予想GUYだったでしょうからね。
来年は果たしてどこのチームから参戦するのかが非常に気になるところですが・・・

そして日本勢ですが、どのチームも最終戦まで不調を引きずったままという印象が強い結果となってしまいました。
特にホンダは今回2台ともエンジントラブルでリタイアつー悲惨な結果。母国GPのバリチェロは予選が好調だっただけに悔やまれますね・・・・しかも今季は0ポイントという信じられない不調ぶり(^^;;
日本勢の中で好調だったのはトヨタのトゥルーリで8位入賞で久々にポイントをゲット。
トヨタラストランのラルフは11位完走。
スーパーアグリの2人は琢磨12位、デビッドソン14位と最後も完走を果たしました。
スパイカーの左近はリタイヤに終わっています。
そしてウイリアムズから緊急参戦の中嶋一貴はピットでクルーをはねちゃうというビックリなアクシデントはありましたが、デビュー戦は奇しくも同じブラジルGPデビューとなったお父さんの7位には届きませんでしたが、10位と健闘を見せました。


しかし、ホントに今年のF1は面白い展開でハラハラドキドキで後半は大いに盛り上がりましたが、来年も更に面白いシーズンになることを期待してます。
来年も引き続きフェラーリ、マクラーレンの2強の戦いになるのか、それともアロンソの移籍で更なる盛り上がりを見せるのか、是非今季絶不調だったホンダもせめてザウバー、ウイリアムズなどと対等の戦いができるチームに復活して欲しいところです。
そして資金面でキビシイ状況のスーパーアグリも更なる飛躍をして琢磨の熱い走りにも期待したいところです。

見事、ライコネンの大逆転優勝で幕を閉じた2007のF1。
感激と感動で朝を向かえ、スポーツニュースの記事を見ていると、とんでもないニュースが飛び込んできた!
なんと、レース後にザウバーとウイリアムズのマシンが燃料検査にひっかかったため、4位のロズベルグ、5位のクビサ、6位のハイドフェルドがもし失格という裁定が下るとハミルトンに3点が加算されることになり、ライコネンのワールドチャンピオンはハミルトンへ!
オイオイマジっすか・・・と思っていたら、結局この件に関してはペナルティや失格などの裁定は出さないことを決定。正式リザルトが確定し、キミ・ライコネンの2007年ワールドチャンピオン獲得が正式決定したそうで・・・ホッ(;´▽`A``
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2007-10-22 03:02 | F1
アルミメーターリング装着
以前装着したメーターリングですが、メーターリングというにはちょっとイメージの違うミラー加工したプラスチックの円状の板でしたので、リングの巾が太く、なんかイマイチ納得のいかない品でした。

そう思いつつもしばらくすれば慣れるでしょって思ってそのまま乗っていましたが、常に目が行く場所であり、う~ん、やっぱなんか違和感・・・ってことで、前の620同様DIYで作ることにしました。

前の620の時はステンレスの針金でしたが、今回は前回のものより太い2mmのアルミの針金を使用しました。
ステンレスの場合硬く曲がり難いので、比較的真円を作るのは簡単でしたが、アルミは柔らかいのできれいな円を作るのに苦労しました。
同じようなサイズの缶に針金を巻きつけてきれいな円になるように形を作りましたが、それでも若干歪んでたりしますし、前回のステンの針金より太いのでつなぎ目が若干目立ちますが、それはご愛嬌ってことで(;´▽`A``
e0025695_194823.jpg

パッと見はやはり、太いメーターリングよりはすっきりしていい感じになりましたし、よりメーターリングらしくなりました(笑)
e0025695_1943987.jpg

こちらは今まで装着していた某メーカー製のアコード用メーターリング。
写真で見るとなかなかの雰囲気ですが、実際はなんかちょっとイメージが違う(;´Д`A ```ってな雰囲気でした。
e0025695_19605.jpg

[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2007-10-21 19:14 | MY ROVER620
創立35周年記念
今週は忙しいかったりネタがなかったりとで久々になっちまいました(;´▽`A``

今日は会社の創立35周年ってことで勤続15年以上の人を対象とした表彰&記念パティーなるものが催されましたので行ってまいりました。
わたしも入社していつの間に18年だそうで(^^;;
年取る訳ですね・・・もう既に大台突入してますから(;´Д`A ```

わたしの場合、某所に派遣出向してかれこれ15年なので(長っ)、本社の人達や他の事業所の人達に会うのも久々だったり、以前同じ部署だった同僚とも久々にあって盛り上がってしまいました。
行くまではかなり面倒くさくて気が重かったんですが、昔の話で盛り上がっちゃう辺りはもうオヤジの域に達してるなと・・・(^^;;
いや~しかし、さすがに15年も他の場所にいるとすっかり浦島状態なわけで、元の部署は業務も人も様変わりして新人類に手を焼いてるようです(;´▽`A``
あ~中間管理職になんかなりたくないっすね~やっぱ、現場でバリバリ働いていた方が楽です。>って、言ってるほどバリバリは働いてないっすが(爆)

ただ、わたしも今の職場でも他の会社の派遣のオヤジがあまりにも使えなくって困ってるんですよね(;´Д`A ```
とにかくいい年こいて常識がなく、社会人としてを通り越してまず人としてどうなの?って感じなので始末に負えません。
まぁ、典型的なSEさんで、人とのコミュニケーションをとらずにPCの前でもくもくと仕事をしてきた開発畑な人なんでしょうけど、今の職場ではそんなんじゃ勤まらないので運用にも支障をきたすことが多くなってきて、今じゃ厄介者扱いになりつつあります・・・かと言ってどうにかしようって努力が見られる訳でもなく・・・もう勘弁してください!って感じです゛(`ヘ´#)
そんな人を派遣に出す会社も会社なんですけどね・・・(-゛-メ)
ってことで、使えないのは新人類だからって訳でもなく、要はその職場、職業に向いてるかってのとやる気が重要だってことですね。
って、なんか話がだいぶずれてしまったような・・・(汗)

今回は社員全員ではなく勤続15年以上の人を対象だったので、立食ではなく、テーブルでフレンチ~\(^▽^\)(/^▽^)/
久々に美味しい料理を堪能したしました。
わが社は基本的に本社の仕事柄女性社員が多いので、記念品はパールとシルバーのネックレス。
男性社員は普段お世話になっている奥様にってことで・・・って、そんなのアリ?Σ(゚д゚;)

正直なところ、パーティーも記念品もいらないから金一封くれ!って感じではありますが、まぁ、記念に置時計とかセンスの悪い置物もらうよりは奥様が喜ぶものの方がいろいろ考えるとナイス!な選択だったのかもしれませんが(笑)

ってことで、パーティー好きな社長がまた5年後には40周年パーティーを催すとはりきってますので、わたしもリストラされないようそこそこがんばっていきたいと思っていま~す(;´▽`A``
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2007-10-21 03:02 | 徒然
ハミハミ王子(;´▽`A``
そろそろタイヤを交換しようかな~と思う今日この頃ですが、ちょっとした問題が発覚(^^;;
その問題とは今回履く予定の某オクで落札した17インチのホイールのオフセット。

ちなみにホイールのオフセットとは・・・を参考にしていただくとして(^^;;
つまりそのオフセットの数字によって車体とホイール(タイヤ)の出っ張り具合を調整する重要な数値なので、インチアップを してリム巾が変わる場合は純正ホイールサイズの数値から割り出した適切なオフセット数のホイールを選択しなければならないのです。そんな時に便利なのが、タイヤ&ホイールを扱うショップなどにある「車種別ホイールマッチングデータ」なるもので、それを見れば自分のクルマに合う適正なホイールを選択することができます。
ネットでも検索するといくつかヒットしますが、ほとんどが国産用のマッチングデータばかりでたまに輸入車のマッチングも見つけますが、メージャーどころのみでローバーがなかったりと・・・
いろいろ検索してやっと見つけたのがホットスタッフコーポレーションなるところにあった 【MATCHING GUIDE】
ここのマッチング表をみると適合ホイールは7J、オフセット40となっています。
で、わたしが落札したホイールのオフセットは+42。
プラスオフセットが大きくなるほど車体側へ引っ込むので、+42なら妥当な数字だろうと思っていました。

で、後になって気が付いたのですが、なんとホンダのCB計及びイノーバの適合オフセットを見ると+48~50となっているじゃあ~りませんか!(〃゚д゚;A
基本的に同じ車体、足回りですから、当然ながらイノーバ=600のホイールオフセットも同じはずなんですが・・・( ̄_ ̄ i)

こ、これはもしかして!やっちゃった?(汗)(〃゚д゚;A ・・・

一番確実に簡単な方法としてはわたしが今履いているホイールのオフセットが分かれば+42のオフセットが適合するかも判断がつくのですが、今履いているホイールのオフセット・・・覚えていませんでした(爆)
ってことで、今日外してホイールの裏側に刻印のあるオフセット数を確認でしみました。

そこに刻まれたオフセット数は、案の定+48!∑( ̄[] ̄;)!
ガ~ン!やっぱり・・・嫌な予感は的中。
あのマッチングガイドに載っていた600シリーズのオフセット数は間違えてます!(怒)
さて、どうしましょうか?(;´Д`A ```
単純に考えて今履いているホイールから6mm外側に出ることになります。
実際に履かせてみるとこんな感じ(>▽<;;
e0025695_3211841.jpgジャッキであげてるので正確ではありませんが、見事にハミハミ王子状態(爆)

現在のホイールでも以前書いた通り、タイヤを50から55にして若干タイヤが太くなったおかげで若干ハミ出してしまっている訳ですが・・・(^^;;
e0025695_3214999.jpg実際にはタイヤがつくとリムガードなどがあるのでもっと出ることになる訳で、これは厳しいか?

まだビルシュタインを交換してませんので、交換した際にはもうちょっと車高を落とすので若干、内側に入ることにはなると思いますが、そんなに落とすわけではないのでそれほど期待できないわけで・・・(;´Д`A ```

ただ、いろいろ調べていましたら、一応フェンダーモールなど片側1cm以内のものなら装着しても改造申請はいらないという素晴らしい情報をゲット!ヽ(^◇^*)/
なので、はみ出しが1cm以内ならフェンダーモール等の装着でどうにかはみ出しはクリア出来そうな感じではありますが・・・
まぁ、奥の手としてはともさんに教えていただいた無加工、ワイドフェンダー化なんってのもありますし・・・どちらかと言うとフェンダーモールよりそっちの方が先にしたいかな?(^^;;

とりあえず履いてみてあまりにもダメダメな状態だったら新たにまたアルミをヤフオクで探すってことも考えて、あえてトライするか、無難にオフセット+48の気に入ったホイールを気長に探すか・・・ちなみに先ほどヤフオクを見てみましたが、良さげなホイールは発見できず・・・

う~ん、そろそろタイヤも限界なもんで、現在すんごく悩み中(;´▽`A``
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2007-10-14 03:28 | MY ROVER620
F1第16戦中国GP:奇跡の幕開け~(願)
今回の中国GPは先週の日本GPに続き序盤はウェットのレースとなり、台風が近づいている影響で風の強い波乱のレース展開となりましたが、いや~びっくりです。
まさかそんなサプライズがホントにあるとは夢にも思いませんでした。
ポールからスタートしたハミルトンがまさかのリタイア!ライコネンが見事に逆転優勝!
願っていた奇跡がホントに起きてしまいました(汗)
これだからF1は面白い!(^^;;
e0025695_23583644.jpg

いや~しかし、ハミルトンは何故にあんなになるまでタイヤ交換しなかったのが不思議ですが、見る見るうちにペース落ちてきてライコンネンにオーバーテイクされ、挙句の果てにピットレーンを曲がり切れずにグラベルに捕まり脱出不可能という惨めな最後・・・
F1デビュー以来初のリタイアが自分のミスってのも痛いですが、今回勝てばドライバータイトル決定だったかもしれないだけに更に痛い結果となってしまいましたね。
今回、ライコネンが優勝、アロンソが2位に入ったことでハミルトンが107ポイント、アロンソが104ポイント、ライコネンが100ポイントとなり、いよいよ最終戦のブラジルで決着が着く事になりますね。
まだまだハミルトンが優勢なのには変わりがありませんが、何が起こるか分からないF1ですから、これで益々チャンピオンシップの行方が分からなくなってきましたよ~。

今回は久々に興奮あ~んど手に汗握るレース展開になって最高でした!
ライコネンが次々とファステストラップをマークし順調にアロンソを引き離してはいましたが、ライコネンがソフトでアロンソがハードタイヤ装着だったのでちょっと不安はありましたが、無事にライコネンが今季最多勝となる5勝目をゲット!
マッサも最後はファステストラップをマークして怒涛の追い上げを見せましたが、残念ながらアロンソには届かず・・・でも3位表彰台をゲット。

4位は日本GPでも好調でしたが、ウェーバーとの接触でふいになり、グリッド降格のペナルティまで受けてしまったベッテル!
トーロ・ロッソはチームメイトのリウッツィの6位入賞ですから、素晴らしいレースになりましたね。

そして今回の日本勢は、久々にホンダのバトンが5位入賞とコース上のバトルもなかなか熱い走りを見せてくれました。
バリチェロは15位。
一方、トヨタはラルフがかなり熱い走りを見せてくれましたね~って言うか、キレた走りか?(^^;;
結局、リタイヤとなってしまいましたが、なかなかアグレッシブで今回のラルフはかっこよかったです(笑)
トヨタを離れることが決定して吹っ切れたのでしょうか?(爆)
トゥルーリは13位。二人ともいい走りでしたが、タイヤ交換のタイミングが仇となったような感じですね・・・

そしてスーパーアグリの琢磨はほとんど映りませんでしたね・・・(涙)
序盤は快調な走りを見せていたようですが、後半はメカニカルトラブルが発生して厳しいレース展開になってしまった模様。
結果は今回も最後尾フィニッシュの15位。
デビッドソンはバリチェロとの接触が尾を引き、結局リタイアとなってしまいました。
スパイカーの山本左近が自己最高の12位と、最近は琢磨より成績がいいのが気になるな(^^;;


さて、いよいよ次戦は最終戦、ブラジルです!泣いても笑ってもあと1戦(^^;;
どんな結果が、そしてどんな展開が待っているのか!
ブラジルでもまたしても奇跡が起きるのか!・・・逆転に向け好調な兆しのフェラーリに好ご期待(^^;;
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2007-10-09 00:02 | F1
秋晴れの運動会
日曜は下の子の幼稚園の運動会でした。
さすが、下の子は”晴れ女”なので、今回も見事な晴天。
絶好の運動会日和となりましたが、予想外に日差しが強くて見事に日焼けしました(^^;;

去年は週2回通う「のびのびクラブ」だったので演目はダンス一つだけだったので、お弁当も持たずにお気楽運動会でしたが、今年は年中さんなので、ダンスとバルーン、そして親子競技の3種目。
今回はおばあちゃんと兄夫婦も見学に来てくれたので、にぎやかな応援席となりました。

ダンスなどはさすが女の子。上の子の時と違ってしっかり覚えて元気にやってました。
で、列に並んでる娘を見て思ったのですが、うちの子はなんかデカイ!(笑)
普段接しているとあまり気が付かないですが、改めてお友達と並ぶと身長もありますし、多少体格も(^^;;
やはり女の子の方が小さいうちは成長が早いみたいですね。まぁ、当然、個人差ありますが・・・
ちなみに上の子は未だにチビのままです・・・(^^;;
そのうち追い越されちゃったりして(汗)

今回の親子競技は上の子の時もやりましたが、こどもをダンボールに乗せて親が引っ張って運ぶリレー。
わたしは例のヘルニア&膝の負傷で出場が危ぶまれていましたが、もう最近はすっかり大丈夫なので出場しました。
やはり親子競技となるとお父さんが多いですからねぇ、特にこのようなパワー系競技でお母さんはちょっとツライでしょう。
まぁ、お母さんでもお父さんより逞しそうな方はいっぱい居ますけどね(爆)
競技はどうにか娘を振り落とすことも、コケることもなく無事に走れて、うちの娘のチームは惜しいところで2位でした。

先週に運動会をやったところも多かったみたいですが、今週でよかったです。
先週だったらF1にも行けなかったかもしれませんし、天気も悪かったですからね・・・

来年はいよいよ年長さん、競技も増えますし、上の子の時の年長さんの運動会は延期、延期で結局、平日になってしまって観に行けなかったので楽しみです~♪
是非、来年も晴天で、F1と日程がぶつかりませんように・・・(^^;;
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2007-10-08 03:17 | ファミリー
| ページトップ |