Top

Toshiの「ROVER600」と「OLYMPUS PEN」で綴る日々の徒然日記
by backyardgarage
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
謹賀新年!
at 2014-01-01 18:49
大船フラワーセンター
at 2013-07-21 15:07
「OLYMPUS PEN E..
at 2013-07-14 01:35
「OLYMPUS PEN E..
at 2013-07-13 23:49
すっかりご無沙汰しております..
at 2013-06-16 03:14
タグ
(523)
(218)
(178)
(175)
(159)
(150)
(116)
(86)
(69)
(59)
(58)
(33)
(30)
(23)
(22)
(20)
(18)
(15)
(14)
(14)
(5)
(4)
(4)
(2)
(1)
(1)
以前の記事
2014年 01月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2004年 09月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
カテゴリ
全体
徒然
MY ROVER620
ファミリー
F1
趣味
カーライフ
オフ・イベント
PHOTO日記
TVウォッチン
映画ウォッチン
ホビー
Music
格闘技
ダイエット
Dear MG MIDGET
記事ランキング
画像一覧
最新のトラックバック
’12 F1ブラジルGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1アメリカGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1アブダビGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1インドGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1韓国GP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1日本GP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1シンガポールGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1イタリアGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1ベルギーGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1ハンガリーGP
from ぶっちゃけ…独り言?
フォロー中のブログ
まぁ,確かに,やっぱり,...
Rover 220 co...
湘南のJOHN LENN...
いいかげんな日記
対抗戦
♪digression♪
リンク
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
ブログジャンル
"Filmstrip1" Skin by Animal Skin
<   2007年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
心霊写真
先日やったアンビリバボーの心霊写真特集をビデオに録って見ました。
あっという間に終わってしまって、わたし的には少々物足りない感じでしたが、あの手の特集って久々ですよね?昔はアンビリバボーでも怖い系の話題もたまにやっていたような記憶があるんですが・・・
もしかしたらわたしが知らないだけなのかもしれませんが、近年は夏になってもあまり怪奇特集とかって少なくなりましたよね?
これもお笑いがブームな影響でしょうか?(^^;;
最近は深夜番組もあまり見なくなったので、情報にも疎いのですが、昔やっていたプレステージやトゥナイトなどのような深夜番組の怪奇特集が観たいなぁと思う今日この頃です。

そうそう、心霊写真と言えば、先日姪っ子の誕生日祝いで写っちゃったんですよねぇ・・・(汗)
以前 「納涼・本当にあった怖い話(義妹編)」で書きましたが、今でも誰もいない台所で冷蔵庫を閉める音が相変わらずするそうですし、やはり何かあるのかも・・・(怖)
ただ、義妹家族もそれほど気にしていない様子ですし、当然ながら霊感のないわたしらが義妹のお宅にお邪魔してもまったく変な感じがするとかってのは感じないのですが・・・
その時もまったく気にせず、ハッピーバースデーを歌い、お祝いしながら数枚の写真を撮り、ケーキを食べながらデジカメの液晶で写真を確認していた義弟が「うわっ!なんだこれ!」とびっくりしているので、見せてもらうと、それは部屋を暗くしてバースデーケーキのロウソクを吹き消す寸前を撮った写真で、ロウソクの灯りでホワっと灯されているケーキを前にした姪っ子の頭上右側に青白い顔のようなものが!(〃゚д゚;A 
よーく見ると細もてな男の子の顔・・・なんとなくうちの上の子に似ている感じなのですが、甥っ子とうちの子達は反対側で写真に入らないようはけていたし、それに位置的にもそんな高さには写らない・・・
確かにローソクに火が灯ってたので、煙が偶然顔のように写った可能性もありますが、ローソクを消す前なのでそれほど煙もないはずですし、他に煙らしきものは写らずにその顔だけが暗闇にぽかりと浮いているのがめちゃくちゃ怖い!(>▽<;;
しかし、見れば見るほどに青白い顔に見えてくるから不思議・・・(;´Д`A ```
ただ、表情が怨めしいような、そんな恐ろしげな形相でないのが救いで、お祝いに来てくれたんだとか、うちの子の生霊だとか(爆)とにかく怖いので、どうにか良い方良い方へと考えるわたし達(^^;;
結局、煙の仕業ってことで一件落着しましたが、果たして本当に煙だったのでしょうかね・・・(-"-;A ...

では、その画像をお見せしましょう・・・・

ってことが出来たら良かったんですが、あまりに気持ち悪いし姪っ子が見てショックを受けるといけないので消去してしまったそうです。
PCに落として大きい画面で解析したかったんですけどねぇ、残念・・・って、オイ(^^;;

心霊写真といわれるものは霊能者の方や神社などでお祓いしてもらってからネガと共に焼いたりしますが、デジカメの場合はどうなるんでしょうね?
やはりメモリーカードなどをお祓いしてもらって焼くんでしょうか?
それとも消去してしまえば手元に残らないわけですから、それでOKなんでしょうかね?
幸いなことに今までは恐ろしい画像は撮れたことありませんけどね・・・

皆さん、心霊写真を撮った経験はありますか?( ̄_ ̄ i)
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2007-07-31 17:37 | 徒然
夏祭り縁日
土日は実家の夏祭りがあったので、久々に泊りがけでゆっくりしてきました。
今回は兄夫婦達も泊まるということで、子ども達も大喜び。
夕食は手巻き寿司!ってことでみんなで盛り上がりながら食べたあとは神社の夜店に出かけました。
先週の地元のお祭りでは浴衣を着なかったのですが、たまたまお祭りで会った幼稚園のお友達が浴衣を着ているのを見て、浴衣が着たい!と下の子が大騒ぎだったので、今回は二人とも浴衣を着せて夜店に行きました。
わたしが子どもの頃に慣れ親しんだ神社のお祭りですが、うちらが子どもの頃は神社内も所狭しと露店が軒を連ね神社の前の道 路にも左右に露店が並んでいた程でしたが、近年では露店も神社内をどうにか並べるのがやっとの数しかなくちょっと寂しい感じではありますが、高年齢化や少子化な現代を考えれば、昔ながらの家が並ぶ下町のお祭りともなると今じゃこのくらいの規模が精一杯なんでしょうね。
露店もお祭りの縁日らしい射的や輪投げ、ヨーヨー、金魚すくいなどは健在でしたが、職人芸のような色とりどりな飴細工やいろいろなキャラをつくってくれたべっ甲飴、子どもの頃に夢中になった型抜きなどを見かけなくなったのは寂しいです。

子ども達はまずお約束のカキ氷から始まって、空気を入れるビニール人形のクジ、金魚すくい、輪投げ、ダーツ、ヨーヨー釣りと今回はおばあちゃん、兄夫婦が一緒だったので色々やらせてもらえたようで、う~ん、良かったよかった(^^;;
e0025695_274974.jpgクジ運のいい下の子はまたしても当たりを引いたので、でっかいタラコキューピーがカワイイじゃん!って薦めたんですが、タイヤが付いていてコロコロと散歩させられるワンちゃんを選択。
どうやら最初っからコレ狙いだった様子・・・恐るべし神通力(^^;;
下の子にロト6でも選んでもらったら当るんじゃない?ってカミさんに聞いたら、ホントに自分の欲しいものにしかその神通力は通じないようで・・・(;´▽`A``
そんで、上の子は見事にハズレでビニール製のピコピコハンマー(笑)

金魚すくいはカミさんから金魚はを飼えないから、すくうだけね!って念を押され、結局すくうだけで金魚はもらわず・・・なんかすんごく損した気分ですが、まぁ、エサ金もらってもね・・・つーことで納得(^^;;

お祭りから帰ってからは実家の前で花火をして、子ども達は大満足。
ちょっといつもより遅めのお風呂に入ってからスイカを食べて、子ども達ははしゃぎ疲れて布団に横になった途端コテンでした。
大人たちも今夜はお泊り!ってことで、お風呂に入ってさっぱりした後は露店で買った焼き鳥とタコ焼きをおつまみにまた飲みなおし~(笑)
と、久々に実家でゆっくりした週末でした。
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2007-07-31 00:31 | ファミリー
プラダを着た悪魔
ここ最近、DVDを返す度についついまた借りてしまい、毎週3作くらいのペースで映画を観ております(^^;;
おかげで映画レビューが貯まりに貯まっている状態ですが、ネタ不足の時にちょこちょこと書いていきたいと思っています(笑)
わたしのレビューなんてあまりあてになりませんが、興味を持って観てくれたら幸いです。って、わたしは映画会社の人間かっ!(爆)

では、まず最初はカミさんが選択した「プラダを着た悪魔」です。
わたしが選択する映画はちょっとマニアックでハズレが多かったりしますが、カミさんが選択するのって意外と面白かったりするのがちょっと悔しい・・・ (^^;;

ローレン・ワイズバーガーの同名のベストセラー小説を映画化した、ハートウォーミングな女性映画。
e0025695_3594237.jpg(あらすじ)
アンディ(アン・ハサウェイ)はジャーナリストを志しNYにやって来る。オシャレに関心のない彼女は、無謀にも一流ファッション誌ランウェイの面接を受ける。編集長ミランダ(メリル・ストリープ)のジュニア・アシスタントの仕事を手に入れるのだが、翌朝から24時間公私の区別なく携帯が鳴り続ける悪夢の日々が始まった。 (シネマトゥデイ)

おしゃれに興味のない主人公がおしゃれに大変身してファッション業界で大活躍を収めるという所謂シンデレラストーリーな展開なのですが、単純に成り上がりを描いたものではなく、最後に自分の大切なものに気付き、本来あるべき自分を取り戻すというサクセスストーリー。

どちらかと言うとおしゃれさんで恋も仕事にもがんばっちゃってる女性向きの映画ですが、ファッションに興味のないわたしで もテンポあるストーリー展開で楽しめました。
主人公のアンディ(アン・ハサウェイ)がダサダサの田舎娘っぽい格好から、ヘアスタイル、メイクもバッチリ決めて、ブランドの服を着こなし、すっかりデルモ並みな豹変ぶりはお見事です。
まぁ、元がいいから当然って言や当然なんですけどね(^^;;

まぁ、田舎者のわたしからすれば、彼女が最初に着ていたセ ンスのないダサダサの服装(という設定)でもぜんぜんOKなレベルだと思うんですけどね。
逆に上から下までばっちりブランドで決めたデルモみたいなべっぴんさんは遠目で眺めている分にはいいですが、わたし的にはちょっと近づきにくい存在です (^^;;
でも、あれだけ可愛い笑顔があって、親しみやすい雰囲気の彼女だったら、お近づきになりたいかも~♪(爆)
って、そんなことはどうでもいいですね・・・(^^;;

そして、この手のサクセスストーリーにかかせないのが仕事と恋愛の天秤ですけどね・・・
はっきり言って、あの彼氏はどうなの?とか思ってしまったよ。
彼女の本当にやりたかった仕事じゃないのは確かだけど、それでも精一杯がんばってんだからもうちょっと物分りが良くてもいいんじゃね?男のくせに誕生祝い をすっぽかされたくらいですねてんじゃねえよ・・・なんて思ったけど、実際はそんな物分り良くはなれないのかもね(^^;;

そしてこの映画のもう一つの見所がファッション雑誌「ランウェイ」編集長ミランダを演じるメリル・ストリープの好演ですね。
編集長ミランダは、とにかく傲慢で自分勝手、わがまま言い放題で仕事はもとより仕事以外でもオイオイって程の無理難題を言いつける「悪魔の上司」で貫禄も睨みもばっちりなカリスマ的存在。
そりゃもう正しくはまり役ですね(^^;;
この鬼編集長は「ヴォーグ」誌の編集長がモデルとの噂ですが、ファッション業界は才能がものを言う特殊な職業ですし、一流のファッション雑誌編集長ともなれば、これくらいカリスマ性があってもおかしくないですよね。個人的な無理難題を押し付け るのは酷いですが・・・(^^;;
メリル・ストリープが演じる「悪魔の上司」はそんな悪魔な部分だけじゃなく、時折見せるいろいろな表情がまた絶妙です。
先輩アシスタントのエミリーもいい味出していてなかなかいいです(笑)

ストーリー的にはどちらかと言うとベタなシンデレラ&サクセスストーリーなんですが、なんとも小気味いいテンポがあって、 なかなか素敵な作品に仕上がってます。
おしゃれ好きな女性などは、ゴージャスなファッション業界誌の舞台裏や続々と登場する一流ブランドのファッションや着こなしなども楽しめるんじゃないかな?
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2007-07-25 04:07 | 映画ウォッチン
半ドア警告灯
昨日の朝、いつも通り一服しながら軽い暖気を済ませて職場に向けてクルマを走らせようと駐車場を出たところで赤い警告灯が点いているに気がつきました(〃゚д゚;A
それは半ドア警告灯でした。
ゲッ、半ドアじゃん・・・とクルマを端に止めて運転席のドアを閉め直すも警告灯は点いたまま。
あら?今日は運転席のドアしか開け閉めしてないので、他が半ドアになることはないよな・・・と思いつつ、トランク?と思い、室内灯を見ると点いているので、どうやらトランクでもない・・・
仕方ないので一度クルマから降りて全てのドアを閉め直すが、一向に警告灯は消えない・・・( ̄_ ̄ i)
ってことは、ドアの開閉を感知しているドアスイッチが怪しい。
前の620は大丈夫でしたが、600のBBSではドアスイッチが折れて、ドアを閉めていても警告灯と室内灯が点きっぱなしになってしまったってカキコを何度か拝見しているので、とりあえず4枚のドアにあるドアスイッチを見てみるが、どれも折れている形跡はない。
う~ん、ってことは接触不良??
通勤途中なので深く追求している時間はなく、とりあえず室内灯だけOFFにして会社に向かうことに。
運転しながらあれこれ考える。
いつ接触不良になったんだろか?日曜はクルマに乗らなかったので、土曜に洗車した後だとすると結構な時間室内灯が点きっぱなしだった可能性もある。
今朝は何事もなくエンジン始動したけど、もしそうだとしたらバッテリーも弱っちゃった可能性も・・・(;´Д`A ```

とりあえず昼休みに再度チェックしたところ、やはり警告灯は点いたまま・・・夢ではなかった(爆)
ってことで、各ドアスイッチをカチャカチャと動かしてみるが一向に変化なし。
なんとなくスイッチ本体に遊びがある感じだったので、試しにドライバーで増し締めしてみると・・・
これがビンゴ!なんてことはない本体が緩んでいた為の接触不良だったようです。
とりあえず簡単に直って一安心ですが、最近では頓に乗り心地の悪化を感じるようになったので、もしかしてその不愉快な振動のせいかもしれません。
ああ、早くリアショックをオーバーホールに出さねば・・・と思いつつ数ヶ月(;´▽`A``
最近ではブレーキのタッチにも不満が・・・パッドも交換したいけど、とりあえずはフルード交換しようかな・・・
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2007-07-24 11:22 | MY ROVER620
F1第10戦ヨーロッパGP:豪雨と波乱のGP
いや~しかしなんと言うレースだったんでしょう・・・2連勝で久々にポールを取った波に乗ってるライコネンに期待していたんですが、まさかこんな展開が待って居ようとは・・・・今回はマクラーレンと言うより雨にやられたレースと言った感が強いですね。
う~ん、恐るべし豪雨、自然の力は恐ろしいと改めて実感しますた(^^;;

期待のライコネンはピットインし損なって順位を落としたけど、ドライで挽回!アロンソとの差も縮まってきてよっしゃいけ~ッ!って感じでしたが、なななんと、突然のスローダウン・・・結局マシントラブルでリタイア・・・(;´Д`A ```
波に乗っていただけに0ポイントは痛い、痛すぎるっ!
方やマッサはアロンソを抑えトップでこのまま(願)と思っているとまたしても無情の雨・・・
今回、ドライではバッチリのフェラーリでしたが、ウエットではマクラーレンの方に分があるは明らか・・・
なかなかペースの上がらないマッサをついに残り5週でアロンソがオーバーテイク・・・(;´Д`A ```
そのままアロンソがチェッカーを受け久々の優勝。マッサは2位でフィニッシュ。
レース後はアロンソとのマッサで一悶着あったみたいですが、あれはちょっと良くないっすねぇ。
不覚にも前回のイギリスGPで「アロンソが挑発してくるくらいの勢いを見せてくれないと張り合いがない」なんて書いてしまいましたが、やっぱ撤回します!(爆)

今回はドイツってことで表彰台のプレゼンターにミハエル登場!
なんとも憎い演出ではありましたが、ロン・デニスにトロフィを渡すことになるのは想定外って感じだったことでしょう(^^;;
それにしてもロン・デニスの顔はデカすぎ(爆)・・・って、そんなことはどうでもいいのですが、3位にはハミルトンでもBMWザウバーの二人でもなく、なんとレッドブルのウェーバー!しかも5位にはクルサードまで入っちゃうラッキー・・・いやっ好調ぶり(^^;;素晴らしいですね。

そして予選でクラッシュしたハミルトンは決勝に出場できるのか危ぶまれましたが、どうにか無事10番グリッドからスタート。
途中コースアウトするもどうにか復帰するラッキーというか根性?(^^;;も見せましたが、結局1週遅れの9位という痛恨の0ポイントでレースを終え、連続表彰台の記録も残念ながらストップしてしまいました。
今回はライコネン、ハミルトンが0ポイントという波乱もあり、ドライバーズランキングは、トップのハミルトン『70』、2位アロンソ『68』、3位マッサ『59』、4位ライッコネン『52』となり、徐々にアロンソが王者復権に向けてポイントを上げてきてますので、フェラーリとしては今後、リタイヤだけは避けたいところですね。

そして日本勢ですが、レッドブルのがんばりとは裏腹に今回も相変わらずの結果でした・・・
ホンダはバトンがリタイア、バリチェロ11位、トヨタはラルフがリタイア、トゥルーリが13位。
スーパーアグリは琢磨がリタイア、デビッドソン12位と3チームともどれも同じような結果なのが虚しいです。

次はハンガリーGP。
去年はホンダがワークスとして39年ぶりに優勝したGP。今年のホンダはそんな予感すらないのが残念ですが、どうにかがんばって欲しいですね。

さて、チャンピオン争いも益々微妙な展開を見せ始めましたが、ハンガロリンクでは是非、跳ね馬の1-2でマクラーレンとのポイント差を縮めて欲しいところです。
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2007-07-23 14:45 | F1
夏祭り
今週は町内のお祭りでした。
今年は町内の役員になってしまったので土日ともお祭りのお手伝いで借り出されました。と言ってもカミさんですが(^^;;
土曜は子ども会の御輿がなかったので、カミさんだけお手伝いに出て、わたしは子守でしたが、翌日は子ども御輿にお供しないといけないのでカミさんのお手伝いが終わってから急いで洗車に出かけ、帰ってきてから休む暇なく神社の夜店に子ども達と行って来ました(疲)。
今年はどこか大きなお祭りとぶつかったのか、出店がいつもより少ないような感じでしたが、子ども達は一人500円ってことで悩んだ末にチョコバナナとカキ氷、そしてスーパーボールすくいをして帰ってきました。
チョコバナナではサイコロを振ってぞろ目が出たら2本もらえるってのでラッキーなことに見事2のぞろ目を出して2本ゲットしました。
そして晩酌のおつまみにお約束のたこ焼きをチョイスして帰ってきましたが、帰る途中から小雨が降り出し、翌日は子ども御輿なのに・・・と思っていましたが、結局翌日まで雨は止みませんでした(;´Д`A ```

翌朝も小雨だったので御輿にビニールを被せて決行。
雨だったら、上の子だけ参加してわたしは下の子と家でお留守番の予定だしたが、予想通り、下の子も参加する!ってきかないので仕方なく一緒に参加することに(;´▽`A``
今までお祭りには夜店に行くくらいで町内の祭りごとに参加するのは初めてでしたが、結構子どもも大人も大勢参加していてびっくり。
我が町内もマンションや住宅地が増えてどんどん人が増えてますが、古くからこの地に住んでいる人も多く、どうやらお祭り好きな人種が多いようです(笑)
大人が担ぐ町内御輿の後に子ども御輿が着いて町内を練り歩き、各休憩ポイントではお菓子やジュース、アイス、カキ氷が毎度のように出て、お昼には町内会館でお弁当とゲームでいろいろなものがもらえたりと子ども達は大喜びでした。
わたしも地元のお祭りでは毎度、山車にをひっぱってアイスやジュースを貰った記憶はありますが、ここまでサービスよくなかったなぁ・・・と(^^;;

午前中は降ったり止んだりの小雨でしたが、午後からはすっかり雨も止んで、暑いくらいの日差しがでてきました。
気分的にはすっきり晴れた方が気持ちいいのですが、やはり暑いと体力的にかなりツライ・・・(>▽<;;
e0025695_023811.jpg子ども御輿は高学年生から低学年まで一緒なので身長差がある為、なかなかバランスが難しかったりしますが、皆大汗をかきながらも交代でがんばって担いでました。

午後からはあまりに暑くてそれまで我慢していたビールを貰って飲んだら、そっからは疲れが一気に出てがっくししますた(汗)
わたし自身は御輿を担いでいるわけでもなく、ただ子ども御輿と一緒に着いて周っていただけなんですけどね・・・(;´▽`A``

午後からは町内御輿のほかに神社御輿と言って氏神の御輿を各町内が交代で担ぎます。
夜には神社御輿を先頭に各町内の御輿、6丁目まであるので合計7台が並んで出店の出ている通りを競いながら練り歩くにはなかなか迫力があって壮観です。
ただ、わたしも参加して担ごうとは思いませんが・・・(^^;;

しかしながら今日は疲れました・・・膝もだいぶ良くなってきたので今回はどうにか参加できましたが、やはり体力がかなり落ちてるなと実感しました。
それに比べ子ども達はタフですね~お御輿が終わってからも友達と公園に遊びに出かけていきましたからねぇ・・・
わたしは家に帰ってからTVを見ながらゆっくりしていたら、いつのまに爆睡してました(^^;;
起きてからシャワーを浴びてすっきりしましたが、午後からの日差しのせいですっかり日焼けをしているのにびっくり。

最近はどこへも出かけてないので、子供たちも楽しい1日になったようでよかったです。
わたしは猛烈に疲れましたが・・・(^^;;
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2007-07-22 23:48 | 徒然
3連休だったけど
せっかくの3連休でしたが、観測史上最強の台風4号の上陸、そして新潟、長野で震度6強の中越沖地震と大変な週末となってしまいましたね。
皆さんの地域では被害は大丈夫でしたでしょうか?
台風、地震で被災された方々にお見舞いを申し上げると共に1日でも早い復興を願っております。

カミさんの実家が九州の熊本なので台風が来る度に心配になるのですが、今回は観測史上最強とのことで暴風も然ることながら九州では雨量が1000ミリを超える大雨で土砂崩れや冠水で各地に避難勧告が出される緊急事態。
カミさんの実家の近くにも大きな川があり、家の裏が山なので心配で何度か電話をしましたが、どうにか今回も被害なく無事だったようで一安心。
田舎が遠く九州というのは遊びに行く点では新鮮で嬉しいのですが、いざという時にすぐに駆けつけられないってのは難点なんですよね。
熊本では親戚が近くにいるものの、義母、義祖母の二人暮らしなので余計に心配です。

そして我が家の裏も山で崖なので観測史上最強の台風ってことで、ちょっとビビッていましたが、わたしが寝ている間に通り過ぎてしまったようで、起きた時には雨も止んですっかり陽射しまで出てました(^^;;こんなことを言ったら不謹慎ですが、ちょっと拍子抜けでした。
土曜は雨の中、親戚の法事に出たのですが、その時の方が雨が強くて大変でした。
まぁ、とにかくこちらでも被害がなくって良かったです。
日曜は一日雨だと思っていたのですが、午後から陽射しも出てきたので買い物に出かけました。

e0025695_144699.jpgショッピングセンターで一服していると厚い雲間から陽射しが顔を出し、なんともキレイな光景だったので、携帯でパチリ。
う~ん、やっぱ携帯だとキレイに写りませんね(^^;;

これですっかり雨も止むかと思いきや、帰りにはまたしても小雨が・・・



翌日は台風一過って程の青空はありませんでしたが、どうにか天気も回復したので、予定通り久々に甥っ子姪っ子のうちに遊びに行きました。
子ども達は久々に会ったってのもあり、はしゃぎまくって家の中でドタバタと大騒ぎヾ(;´▽`A``
たまりかねた義弟が子ども達を公園に連れて行くって言うので、わたしもお供しました(^^;;
ボール遊びやらブランコ、鬼ごっこなどで一頻り遊んで、そろそろ・・・ってところでまたしても小雨がぱらついてきたので、急いで家に戻りましたが、結局雨は止まず・・・夜は近くの盆踊りに行く予定でしたが、残念ながら却下。
すっかり雨なんて降らないと思っていたので傘は持ってきてないし、洗濯物は外に干してきちゃったしで参りますたが、午前中に洗車でもしようかな?って思ってて、結局寝坊してできなかったのは密かにラッキーでした(^^;;
あ~そろそろ梅雨も終わって欲しいですね。
もう記憶にないくらい洗車してないっす・・・・今週末あたりは久々に洗車できるかな?

しかし16日は海の日だったってのになんか夏!って感じがしないな~って思うのはわたしだけ?σ(^_^;)
猛暑も嫌ですが、やっぱ夏なんですからカラッとすっきり晴れて欲しいですねぇ。
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2007-07-18 01:45 | 徒然
HERO’S2007~ミドル級世界王者決定トーナメント開幕戦~
昨日はお出掛けしていたので、遅れ馳せながら本日ビデオで観ました。

軽~く試合の感想なんぞを・・・
スーパーファイトでは、すごかったのはジダですかね。
途中からのパンチのラッシュは凄まじかったって言うか、危ない雰囲気でした(汗)
またしてもレフリーストップが遅いんじゃない?ってな印象残る試合でしたが、ジダは強いっすね。
ハレック・グレーシーとやった柴田もノゲイラとやった勝村も残念でしたが、いいところなく終わってしまったような、なんか物足りない印象の残る試合でした。
そしてお笑い芸人のベルナルド・アッカと、なんとマヌーフの試合(^^;;
結果は分かってましたが、アッカもなかなか健闘したんじゃないですかね。
この先も格闘技をやるなら、売れない芸人やめて格闘技1本の方がイメージ良い気がするんですけどね・・・
そして、PRIDEの田村とK-1の金の試合は判定で金の勝利。
田村は金に勝って、ヌルヌル秋山と対戦を望んでいたみたいですが、ここで負けちゃダメじゃん(;´Д`A ```
さすがに金のローキックはすごかったですが、試合的には微妙・・・(^^;;

【ミドル級トーナメント開幕戦】

●宮田 和幸 VS ビトー“シャオリン”ヒベイロ○
1Rは打撃でがんばった宮田ですけど、さすがに優勝候補のシャオリンだけあって強かったですね~
あそこからスルっと肩固めに入ってあそこまでがっちりと極めてしまうテクニックはお見事!って感じでした。

○ブラックマンバ VS 所 英男●
去年のトーナメント開幕戦の屈辱戦に燃える所ですが、やはり今回も苦戦。
ブラックマンバの長い手足を巧みに使って所にほとんどなにもさせる隙を与えず、今回もいいところを出せずに終わってしまいましたが、ブラックマンバは予想以上に巧みですし、強いですね。

○宇野 薫 VS 永田 克彦●
これはレスリングじゃなく、総合なんだという徹底した打撃で永田にレスリングをさせなかった宇野の戦略の勝利でしょうかね。
個人的には寝技で極めてKOして欲しかったですが・・・やはり宇野ですね。

準決勝進出メンバーはシャオリン、ブラックマンバ、宇野の3人となりました。
終わってみれば予想通りといえば予想通りな結果でしたが、やはりもうちょっと日本人にがんばって欲しい気がしますね。
あとは昨年王者のカルバンが復帰できるのかも気になるところですが、できればカルバンVS宇野のリベンジを観たいですね。
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2007-07-18 01:31 | 格闘技
とことんツイてない日
昨日は職場の歓迎会ということで、雨の中憂鬱になりながらも電車で通勤。

職場に電車で行く場合は、いつも使う京急線ではなくてJR線利用なのですが、駅まではちょっと距離があって歩くにはちょっとかったるいってこともあり駅までバスに乗って行くのですが、この路線、通勤時間帯だってのになんと1時間に2本しかない(-。-;)
どんだけ田舎なんだよ・・・って感じなのですが、雨だし仕方ないので早めに家を出てバスに乗ります。
朝から普段あまり乗りなれていないバスと電車に乗るだけで精神的にしんどいのに更に雨の中を駅から会社まで徒歩約20分余りの道のり・・・もうこの時期だと会社に着く頃には汗ダーダー状態で肉体的にも少々ツラかったり(;´Д`A ```

まぁ、慣れてしまえばどうってことないんしょうが、すっかり楽ちんなクルマ通勤に慣れた怠けたわたしにはたまに電車で会社に行くってのは苦痛のナニモノでもないのです(;´▽`A``
ただし、それもこれも冷えた美味しいビールの為!と思えば、どうにか頑張れるってもんです(爆)

が、しか~し、そんなわたしの密かな頑張り虚しく、午前中からの仕事が押せ押せだったにも関わらず、こんな時に限って夕方になってトラブルまで発生・・・(; ´▽`A``
なんだかんだで結局終わったのは22時半過ぎ(;´Д`A ```
どうにか遅れて参加できるかも・・・と言うわたしの淡い期待は泡と消えるのでした(涙)

嗚呼、がんばって電車で来たわたしの苦労はなんだったんだぁ!・・・こんなことならクルマで来りゃ良かったよ・・・トホホ・・・と泣きながら帰りました(^^;;

電車に乗り、ああ、腹減ったなぁ・・・って思っていたら、あることに気付く。
そう言えば今日は飲み会って言ってあるので家に帰ってもわたしの晩御飯は用意されてないんじゃん・・・ (;´Д`A ```
つーことで途中下車してなんか食べて行く事に・・・

改札まで来て・・・
ん?あら?・・・き、切符が・・・な、ない!!?w( ̄Д ̄;)
そんなはずは!と必死こいて探すがどこにもない!
ポッケにあったはずなのに・・・オイオイ、マジでつか~ぁぁぁ!
もしかして全区間の金額を払わせられるのか!!
勘弁してくれぇぇぇぇぇぇ!・・・・(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!

まぁ、なくしたのは事実なので、仕方なく改札にて恐る恐る駅員さんに事情を話す。
「今回は仕方ないので、いいですよ」と、わたしの心配をよそにあっけなく出してくれました(^^;;
ラ、ラッキ~・・・お~なんて優しい駅員さんなんだ~!v(≧∇≦)v
きっと、よっぽどわたしが悲しい目をしていたか、不幸なオーラが漂っていたに違いない(爆)
不運続きで凹んだわたしには、この駅員さんがネ申に見えましたね(^^;;
・・・しかし、果たしてツイテるんだかツイテないんだか・・・良く考えると微妙(; ´▽`A``

気分を取り直してお店を探すもこの時間ともなるとほとんどのお店が閉まってる。
せっかくだからビールでも飲みたい気持ちだけど、一人で居酒屋やバーに入るのもなんだし・・・ってことで、結局一人寂しくモスバーガーを食べて帰りました(; ´Д`A ```

そこからバスで帰れば楽なのですが、もうこの時間にバスなんて走ってませんので、またしても駅に戻り、一駅電車に乗って最寄の駅に帰ってきました・・・あ~めんどくさっ(^^;;

駅から自宅までは、まだ雨が降ってるし歩くのもしんどいのでタクシーで帰ろうと思ってましたが、駅を出ると、いつも駅前で並んでいる乗車待ちのタクシーが1台もいない!w ( ̄Д ̄;)
しばらく駅前のコンビニで立ち読みしながらタクシーが来るのを待ってみたものの、一向に来る気配さえない(; ´Д`A ```
もう読むものもなくなってしまったし、客もいなくなってきたので仕方なく歩いて帰えることに・・・(涙)
クルマじゃものの5分程度の距離なのに歩くと長い・・・果てしなく遠い・・・ダラダラ長い坂の途中で膝は痛くなるし・・・もしや、これはなんかの嫌がらせ?誰かの陰謀?と思う程、今日はツイてない一日でした(;´Д`A ```

汗でびっしょりでクタクタになりながら30分くらいかかってどうにか家にたどり着いて速攻でビールを飲みましたが、最高に旨かった・・・涙がちょちょ切れる程に(涙)

今日一日、この一杯のためにがんばった甲斐があったってもんです(大違)
ちゃんちゃん♪(大泣)
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2007-07-12 19:07 | 徒然
F1第9戦イギリスGP:ライコネン2連勝!
驚異のルーキー、ハミルトンの母国GPということでシルバーストーンは大盛り上がりでしたが、見事優勝したのはフェラーリのライコネン!これでフランスに続き2連勝!フェラーリ反撃の狼煙は本物でしたね~

母国GPってことで、予選ではどうにかポールを取ったハミルトンでしたが、気負いすぎたのか今回はめずらしくピットで焦りも見せたり、マシンのセッティングもばっちり決らなかったようで、いつものキレのある安定した速さは多少影を潜めてしまった感がありました。まぁ、人生それ程甘くないってことですよ(^^;;
とは言え、堂々の3位入賞、しかも9戦連続表彰台ですから、やはりそこは驚異のルーキー、ハミルトンですね。
ハミルトンの代わりと言っちゃなんなんですが(^^;;今回はアロンソが以前の走りを彷彿とさせるキレのある走りを久々に見た気がしますね。
つーかアロンソ、ゲジゲジ薄くなったんじゃね?ってくらい元気なかったですからね~あの憎たらしい勝利のダンスは見たくないですが、ミハエルとチャンピオン争いをしてた時のような挑発してくるくらいの勢いを見せてくれないと張り合いがないじゃん(^^;;
って、いきなり強気発言してますが(爆)フェラーリ完全復活を確信しましたからね( '∇')ウフフフフ
ブリジストンタイヤの使い方も完全マスターしたようですし、やはり、マシンがビシッと決った時のライコネンの速さはやはりピカイチです!2回目のアロンソのピットからのライコネンの渾身の走りはシビレますた。
見えない相手のとコンマ数秒の争いは、まさに手に汗握るバトルでしたが、トップを奪取したのは見事ライコネン!(鳥肌)
アロンソはそのままライコネンを猛追できずに2位でフィニッシュ。

そして、今回不運にもスタートでエンジンストールしてしまい最後尾スタートとなったマッサでしたが、それはそれは怒涛の追い上げ!以前のミハエルの怒涛の追い上げを思い出すような快心なシーンの連続でした。
これが予選4位のままスタートだったら・・・と実に悔やまれますが、欲を言えばラスト数週、BMWのクビサとのバトルはどうにか抜いて4位になって欲しかったですねぇ・・・素晴らしい走りだっただけに惜しかった。
まぁ、最後尾から5位まで追い上げたんですからヨシとしましょう。

相変わらずドライバーズポイントリーダーはハミルトンですが、ライコネンは2連勝でマッサを抜いて3位に上がってきました。
もうそろそろチャンピオン争いにはヤバイって状況からアロンソには6ポイント、ハミルトンにも18ポイント差にまで迫ってきましたから、まだまだこの先、4強がどうなっていくのか楽しみです!

そして今回の日本勢ですが、予選6位のラルフ、10位のトゥルーリと好調だったトヨタに期待がかかりましたが、なんと2台共にリタイア!という悲しい結果。
フランスで初ポイントをゲットしたホンダはバリチェロ9位、バトン10位と今回はノーポイントでレースを終えてしまいました。
ちょっと復活の兆しが見えた感がありましたが、まだ道は遠いのでしょうか・・・・
そして最近、またしても低迷気味のスーパーアグリですが、琢磨は14位完走。母国GPで気合いの入っていたデビッドソンは結局トラブルでリタイアと寂しい結果に終わりました。

次はヨーロッパGP、ニュルでのレースです。
反撃体制の整ったフェラーリがまたしてもマクラーレンを追撃できるのか?
ハミルトンの連続表彰台の記録はさらに伸びるのか?楽しみです。

次回はまたフェラーリの1,2フィニッシュに期待です!
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2007-07-09 23:53 | F1
| ページトップ |