Top

Toshiの「ROVER600」と「OLYMPUS PEN」で綴る日々の徒然日記
by backyardgarage
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
謹賀新年!
at 2014-01-01 18:49
大船フラワーセンター
at 2013-07-21 15:07
「OLYMPUS PEN E..
at 2013-07-14 01:35
「OLYMPUS PEN E..
at 2013-07-13 23:49
すっかりご無沙汰しております..
at 2013-06-16 03:14
タグ
(523)
(218)
(178)
(175)
(159)
(150)
(116)
(86)
(69)
(59)
(58)
(33)
(30)
(23)
(22)
(20)
(18)
(15)
(14)
(14)
(5)
(4)
(4)
(2)
(1)
(1)
以前の記事
2014年 01月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2004年 09月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
カテゴリ
全体
徒然
MY ROVER620
ファミリー
F1
趣味
カーライフ
オフ・イベント
PHOTO日記
TVウォッチン
映画ウォッチン
ホビー
Music
格闘技
ダイエット
Dear MG MIDGET
記事ランキング
画像一覧
最新のトラックバック
’12 F1ブラジルGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1アメリカGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1アブダビGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1インドGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1韓国GP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1日本GP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1シンガポールGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1イタリアGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1ベルギーGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1ハンガリーGP
from ぶっちゃけ…独り言?
フォロー中のブログ
まぁ,確かに,やっぱり,...
Rover 220 co...
湘南のJOHN LENN...
いいかげんな日記
対抗戦
♪digression♪
リンク
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
ブログジャンル
"Filmstrip1" Skin by Animal Skin
カテゴリ:カーライフ( 39 )
Top▲ |
大黒スーパーカーミュージアム
先日のオフの日記に載せようと思ったのですが、画像が多くなっちゃったので、別枠で(^^;;

大黒PA・スーパーカーミュージアムですww
いろいろなクルマがいましたが、ちょっとだけご紹介。
スーパーカー世代真っ只中だったわたし的にはやはりここいらのクルマをついつい撮っちゃうんですよね(^^;;

まずはデイトナ。
いや~黒ってところが、またシブイ!
e0025695_2318159.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL1「LUMIX G 20mm/Fl.7 ASPH 」

お次はケーニッヒのテスタ。
いや~ド派手ですね~
子どもの頃、このプラモデル作ったな~ww
e0025695_23183764.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL1「LUMIX G 20mm/Fl.7 ASPH 」

お次もケーニッヒのBB。
黄色ってところがまた素敵。
やはりこの手のチューニングカーはシブく決めるより、どれだけ派手にするかがポイントでしょう。
e0025695_2319059.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL1「LUMIX G 20mm/Fl.7 ASPH 」

デ・トマソ・パンテーラ
こちらはシブいカラーで。
久々に見ましたが、やっぱカッコイイっす。
e0025695_23191794.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL1「LUMIX G 20mm/Fl.7 ASPH 」

そして、Wカウンタック!
駐車する際は、ドアを開けサイド ステップに腰掛けて身を乗り出してバックする「カウンタック・リバース」が様になってました。
いや~ランボもかなりの数来てましたが、やっぱカウンタックっすね(^^;;
e0025695_23193437.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL1「LUMIX G 20mm/Fl.7 ASPH 」

最後は英国車の並び。
ヨーロッパ、バンプラ、マーコス。
e0025695_23195160.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL1「LUMIX G 20mm/Fl.7 ASPH 」


いや~どのクルマもピカピカで年代を感じさせませんね~
その辺りは見習わないといけませんね(^^;;

いや~しかし、あそこにいると何台ものフェラーリやランボ、ポルシェがいるので、有り難味が薄れちゃいますね・・・ホント大黒PA恐るべし(^^;;
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2011-06-29 23:56 | カーライフ
HONDA CR-Z試乗してみた!
今日は久々に超自動後退にちょっとしたパーツを買いに行った帰りにホンダディーラーに寄って来ました。

わたしがホンダDに出向く時ってパーツの購入以外ではここ数年行ってませんが(^^;;
今日のお目当ては25日に発売になった「CR-Z」です。
正直言って、ハイブリッド云々には特に興味はないんですがw
CR-Xの再来と呼ばれるそのパッケージやデザイン、そしてコンパクトスポーツカーというコンセプトがどんなもんなのか、
元CR-X乗りとしては、やっぱ気になる存在な訳で、買えもしないのにさっそく行ってみました。
e0025695_04885.jpg

ディーラーに入るとさっそく二人のサービスマンが笑顔でお出迎え。
「CR-Z」を見に来たと伝え、クルマをあずけて店内へ・・・
お目当てのCR-Zの姿がないと思ったら、試乗に出ているってことで店内で珈琲をいただきながらしばし、サービスマンと商談・・・じゃなくって談笑(^^;;
買う気もないのにその気にさせても悪いので、買う予定はないけど以前にCR-Xに乗っていたので気になって・・・と正直に申し上げたのですが、まだ時間があるので一応、見積りを・・査定などをさせていただいていいでしょうかと(^^;;
いや、査定してもらっても値はつかないので・・・って言ったんですが、どうしてもって言うので、してもらったら見事に査定はつきませんでしたw
あちらも申し訳なさそうに「外装も内装もキレイでいろいろアピールしたんですが、やっぱりこのご時世、輸入車はいろいろ厳しいようで・・・査定は無理でしたが、もしもの時はわたしらの方でがんばらせていただきます」と(^^;;
で、結局、見積りで出てきませんでした(爆)

そんなこんなでCR-Xやインスパイアなどの話などで盛り上がりつつ、試乗車が戻ってきたので早速試乗に
e0025695_053756.jpg

試乗車は白のαという上級グレード、ミッションはCVTでした。
やはりCR-Xと比べるとデカイですが、結構ボリュームがあってグラマラス。
リア斜めからみた感じがかっこいいです。
特にフェンダーのふくらみからリアエンドに絞られならがら切れ上がるデザインがいいですね~

e0025695_02158.jpg室内は今風の近未来デザイン?で、600から乗り換えるとかなり違和感(^^;;

この辺りは好みの分かれるところですが、セダンなどでは好みじゃないテイストですが、CR-Zのキャラとしては合っていると思います。

コクピットはスカットルが高くスポーティな包まれ感はありますが、CR-Xに比べると車幅があるせいか、それほどタイトな印象はなかったです。
走りは、最近のクルマに試乗してないので基準が600になってしまうので、まったく参考にならないと思いますが(^^;;
ステアリングの反応がかなりクイック&ダイレクトでクルマの動きがメチャクチャ気持ちいいです。
エンジンはエコ、ノーマル、スポーツの切り替えがあるのですが、エコは使いませんでした。
ノーマルは普通ですwパワー感はわたしの620と変わらない感じ?って、CR-Zは1500ccなんですけどね(^^;;
スポーツモードは気持ちいいです。
初めてパドルシフトなるもの体験しましたが、楽しくて意味もなくシフトダウンして加速したりとか多用しちゃいました。
エンジンは基本的にすごく静かなんですが、加速するとそれなりのスポーティな音を奏でていてその気にさせてくれます。
ブレーキフィーリングも申し分ないですし、足回りはスポーティでしっかりした印象があります。
わたしの600の足回りも固い方ですが、乗り心地自体はそれほど変わらないかな?
もちろんCR-Xの方が剛性感あってしなやかですが・・・
コーナーは安定性と言うか、ステアリングに対しての反応とかはわたしの600とはダンチですね・・・
その回等性の良さは、久々にCR-Xに乗っていた頃の感覚を思い出しました。
ワインディングではかなり気持ちいい走りが期待できそうです。

って感じで、ハイブリッドには初めて乗ったのですが、ぜんぜんフツーで、試乗している間、ハイブリッドを意識することはありませんでした。
インサイトもプリウスにも乗ったことがないので、ハイブリッドとフツーのガソリンエンジン車との運転フィールの違いを感じるのかは知りませんが・・・

ってことで、ステアリングフィールは最高に気持ちよく楽しいクルマでした。
CVTのパドルシフトも楽しいですが、やっぱこのクルマだったら6MTでしょうね~
できれば6MT仕様しも試乗してみたいな~

e0025695_07543.jpgあ~正直言って欲しいですw
少々残念なのはインテリアカラーが1色しかないってことでしょうか・・・
せっかくオプションで革シートの設定があるので、ブラックボディにタンカラーの仕様があったらカッコよいと思うんですけどね~。


ってことで、ロト6が当ったら、ってとこでオプションカタログを見ながらいろいろ考えてますw
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2010-02-28 00:08 | カーライフ
明日は宜しくお願いいたします。
信州ツーリングの参加される皆様、明日は宜しくお願いいたします。
道中長いですが、どうかお気をつけて安全運転でお願いいたします。

一応、再掲+追記しておきますので、お願いいたします。

【ミーティング概要】
中央自動車道 諏訪I.C辺りで集合してから長野県内を通る観光道路・「ビーナスライン」蓼科高原~霧ヶ峰高原~美ヶ原高原をツーリングした後に美味しい蕎麦を食したいと思います。(状況によってはルートの変更あり)
また時間によっては最後に温泉に浸かってマッタリというオプションも考えています(自由参加)

【開催日】 9月26日(土) 午前10:00集合予定

【集合場所】
      中央自動車道 諏訪I.C出口の交差点を右折して100mほどの所にある
      「おぎのや諏訪店」駐車場
    【東京方面から】中央自動車道 高井戸I.C→諏訪I.C 約2時間30分
    【名古屋方面から】東名高速道路 名古屋I.C→小牧J.C.T→中央自動車道 
                諏訪諏訪I.C 約3時間
        http://www.oginoya.co.jp/tenpo/suwa/swa_map_pop.html



ビーナスライン美ケ原は、思った以上に涼しい(寒い?)と思われますので、なにか一枚羽織るものを持ってきていただいたほうが良いかもしれません。

また、ツーリング帰りに温泉ご希望の方は、タオル等の お風呂セットwをお忘れなく♪


現在の参加エントリーは、14台となっております。

114:1台(よしボンさん)
216Coupe:1台(リリーさん/車山沿線の駐車場で合流予定)
416Tourer:1台(Micさん)
600シリーズ:5台(ももタローさん、TOMさん、ウィンザーさん、トーマスさん、Toshi)
75:3台(とんとんさん、ほえだんなさん、がんちゃんさん)
MG ZT:1台(bob63さん)
+Aston Martin DB9:1台(あっぷシップさん)
+Jaguar S-type:1台(EVER GREENさん)

飛び入り参加大歓迎ですので、是非お気軽に参加ください。
お待ちしております♪

では、皆さん、明日お会いいたしましょう♪
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2009-09-25 22:36 | カーライフ
マセ降臨!
今年は年末年始の休日出勤もないので、めでたい9連休!
9日も休めちゃうなんて幸せ~なんて思ってマッタリと過ごしていたら、あっという間に2日も過ぎてるし・・・(汗)
ってことで、昨日は気合いを入れて大掃除をしました。
わたしが主に担当したのは窓&ベランダ、そして台所の換気扇&レンジ周りなど油系の汚れを受け持ちましたが、久々に気合いを入れただけあって、満足の出来栄えでした。
いや~台所周りはクイックブライトのセットが大活躍の巻でした。


そして夕方からは従兄弟のところへ、子ども達が貰ったクリスマスプレゼントのお返しを渡しに行っ来たのですが、わたしにはもう一つ目的がありまして・・・・。
数ヶ月前に法事で会った時に従兄弟がクルマを買い換えたという話を聞いて、今回拝見に行くから!ってことで楽しみにしていたんですが、なかなか都合がつかずにやっとご対面できることになったのです。

そのクルマは・・・・わたしが愛して止まないクルマ、さまかさまかの
マセラティ・クワトロポルテ!!

最初聞いた時は、またまた冗談ばっかって本気にしなかったんですが・・・(^^;;
今まではずーとメルセデスだったので、まさかマジでマセを買ってしまうとは夢にも思いませんでした。
もしかしてわたしの趣味に感化されたのか?ヾ(;´▽`A``

明るいうちに見たかったのですが、大掃除が長引いてしまい暗くなってしまったのが残念でしたが、ちょこっと拝見してきました。
マセの為に建てたガレージの中に鎮座しておりましたが、やっぱデカイ!
e0025695_18154677.jpg

e0025695_18164942.jpg堂々としたボディサイズにあの艶かしいボディデザイン・・・堪りません。
フロントグリルは純正のメッシュタイプに交換しているそうですが、メチャクチャ高価だそうで・・・(^^;;

ガレージに灯りがなく、ガレージ内も狭いので室内を中心に見せてもらいましたが、やっぱスゲー!って言葉に尽きますね(^^;;
e0025695_18191277.jpg


e0025695_18195656.jpgどこもかしこも革とスエードです。
いや~イタリアンテイストのオシャレでセンスのいい配色といい、ヨダレものでした。

e0025695_18233332.jpgウッドの使い方の英国車とは違った雰囲気で、木目の柄をうまい具合にデザインしている辺りはイタリアンなセンスなんでしょうね。


e0025695_1825717.jpgシートにはパインピングとトライデントのマークが入り、天井はスエードでなんとも豪華な雰囲気が漂ってます。

エンジンを掛けてもらいましたが、ブリッピングの音が堪らないっす。
まさにフェラーリサルーンって感じの素晴らしいサウンドを奏でていました。
ミッションはデュオセレクトと呼ばれる2ペダル6段MTで、ステアリングの裏にパドルシフトがついているタイプでした。

今回は時間の関係もあって残念ながら運転させてもらえませんでしたが、「今度時間がある時に乗ってみな、やっぱ走らせないとこの良さは半分も味わえないから」って素晴らしいことを言ってくれているので、お言葉に甘えさせていただこうかと(^^;;
いや~緊張するけど、楽しみ~♪
試乗記は今しばらくお待ちを~ъ( ゚ー^)イェー♪

今日はすっかり現実に戻って年賀状をやっと書きました(汗)
明日はわたしもマセ・・・じゃなかった、620を洗車してきます。
最近洗車もさぼりがちなので、久々にフルコースでキレイにしてこようと思いま~す。
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2008-12-30 18:30 | カーライフ
NEW シトロエンC5
最近気になる1台のクルマ。
今月の1日に日本でも発売開始となったNEW シトロエンC5。
e0025695_23485191.jpg

いいんじゃない~コレヾ(´ε`*)ゝ
久々にちょっと胸キュン(死語)(^^;;

いや~今までフランス車ってあまり興味なかったわたしがまさかシトロエンを気に入るとは、正直自分でも驚きだったりしますが、このデザインと雰囲気、佇まいはグッとくるものがあります。
まぁ、全体的なデザインとしては欧州のプレミアムセダンのトレンドに則った塊感と躍動感のあるデザインで、微妙に3シリーズやA4のいいトコ取りのような感じはありますが、C6程ではないにしろフロントオーバーハングが長くリアデッキが短いクーペライクなスタイルは独車のそれらより優雅でエレガントな雰囲気が
e0025695_23531953.jpg

う~ん、確かにリアから見ると3シリーズに・・・( ̄ー ̄; ;

でも、独車のそれらよりマイナーな存在だからこそ存在感高いとこがポイントだ(爆)
やっぱ、街で年中すれ違うようなクルマには乗りたくない人向けか(;´▽`A``

ただ、シトロエンフリークにはこのデザインは賛否両論な感じなのかもしれませんけどね(^^;;

ちょっと惚れたC5ではありますが、わたし的には内装の雰囲気がイマイチなんですよね・・・特にインパネ周りは色気が足りないというかなんというか・・・あの感じがフランス車なのかもしれませんが、C6のようなエレガントさがないのが個人的には ちょっと残念。
e0025695_23535051.jpg

雰囲気は決して悪くはないんですけどね・・・
う~ん、やっぱわたしのはウッドなのか?(^^;;
 
ただ、シートはめちゃくちゃ良さそうですね。そこはさすがにフランス車。

試乗記をちょろっと読みましたが、なかなかスポーティな味付けでV6 3.0ℓより4気筒 2.0ℓモデルの方がバランスがいいみたいですから、買うなら価格的にも2.0ℓモデルでハイドロのしなやかな走りを味わってみたい気もしますが、馬力が143psってのはサイズからしても非力のような気がしますし、4速ATってのはイマドキどうなのかと・・・(;´▽`A``

しかもこのクルマ、予想以上にデカイ!!(〃゚д゚;A
なんと、車巾が1860もあるんですよ~どこまでデカクなるんだDセグは・・・特にプジョー407とC5はデカすぎっす(;´▽`A``
まぁ、車巾や長さは慣れもあるので運転するには支障はないかもしれませんが、うちの駐車場に入れたらドア開けて降りれないかも・・・(汗)
e0025695_23542760.jpg

う~ん、ちょっと実車を見たいし試乗もしてみたいですが、シトロエンのディーラーってこの辺にないんですよね・・・(;´Д`A ```
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2008-10-08 00:06 | カーライフ
新型『HONDA ACCORD」公開
ROVER600乗りとしては欲しいとは思わなくとも何かと気になる新型国産Dセグセダン。
3月に開催されるジュネーブモーターショーで欧州仕様の新型『アコード』が公開されるにあたって、概要と画像が発表されました。
今回の発表ではセダンとツアラーのみで「Type R」は今のところ未発表のようですね。
e0025695_1994771.jpg
エンジンは2.0リットル、2.4リットルの「i-VTEC」ガソリンエンジンの他にホンダ自慢の自社製新開発の2.2リットル「i-DTEC」ディーゼルエンジンを搭載。
これらすべてのエンジンは2009年施行予定の欧州排出ガス規制(Euro5)規制値に適合しているそうですが、果たしてこのクリーンでエコなディーゼルエンジン搭載モデルは日本でもラインアップに加わるんでしょうかね?
日本ではすっかり悪者のディーゼルですが、ヨーロッパではCO2の排出が少ないディーゼルが主流なのは皆さんもご存知の通り。
日本ではハイブリッドばかりが注目されていますが、今後は地球温暖化対策の為にもCO2排出も少ないクリーンなディーゼル車の導入を日本も真剣に考えなければいけない時期にきてるのではないかと思うのですが、何故に石原都知事にはそれが理解できないのかねぇ・・・(^^;;

さて、密かに期待していた新型アコードですが、アテンザの新型発表の画像ほどインパクトはないですね。
e0025695_15553356.jpgパッと見は先日発売になったインスパイアと現行アコードをたして2で割ってフェンダーをグラマラスに出しましたって感じでしょうか?(^^;;
インスパイアもそうですが、このアコードもフロントデザインがイマイチなんですよね・・・やはりクルマにとってまずは顔が命でしょうに(^^;;

e0025695_1555521.jpgリアは現行アコードに似ていますね。
現行アコ-ドよりスポーティ寄りなデザインにしたそうですが、画像で見る限りでは現行アコードの方がまだスポーティでスタイリッシュな気がするのはわたしだけでしょうか(^^;;
まぁ、確かにフェンダーの盛り上がりがマッチョな感じなのはスポーティといえばスポーティですが・・・
しかし、このマッチョフェンダーは最近のカーデザインの主流になりつつある感じですね・・・最初はメルセデスのSクラスか?

最近流行のマッチョフェンダーと言えば・・・・

話は逸れますが(^^;;
e0025695_15585970.jpgマツダアテンザのこのマッチョなフェンダーデザインと・・・
e0025695_1604248.jpgこの新型クラウンのマッチョフェンダー、似てますね~(笑)
アテンザはRX-8からCX-7、デミオとヘッドライトからフェンダーに繋がったラインがマッチョに盛り上がったデザインの流れを組んでいますが、クラウンのそれはトヨタお得意のパクリか?(爆)
まぁ、流行のデザインなんてみんなそんなもんなんでしょうけどね・・・

って、そんなことはどうでもいいんすが(^^;;

さて、お次は新型アコードツアラー。
e0025695_1642019.jpg現行アコードワゴンは見事な程コケましたからねぇ・・・一時期はアコードと言ったらワゴンって感じでしたが現行アコードはセダンを見るほうが断然多いですからね。まぁ、ワゴンブームは過ぎ去ったってのもありますが・・・
リアデザインは現行よりスタイリッシュでカッコいいですね。
なんて言ってもワゴンじゃなく、ツアラーってとこがイイ!(笑)

しかしこのアコードの写真、なぜにこんなにホイールが小ちゃいのでしょうね?(^^;;
ツアラーはともかくセダンなんて15インチか?なんて位に小さく見えますが・・・(;´▽`A``
フツーこの手の公開写真ってカッコよく見せる為にオプションなんかにある大きめなホイール履かせてる場合が多いのにねぇ・・・なんて謙虚なんでしょ(;´▽`A``

ただし、ホイールは小さいくても安全装備はスゴイですよ~(^^;;
車両の挙動を安定させるVSA(車両挙動安定化制御システム)が全車に標準装備。
そしてLKAS(車線維持支援機能)やACC(車速/車間制御機能)、CMBS(追突軽減ブレーキ)をオプション設定・・・って、オマイは未来のクルマかっ!ってツッコミたくなる程馴染みのない高級装備の充実っぷり。
しかし今やアコードクラスでもこんなスゴイ装備が設定される時代なんですねぇ・・・う~ん、ここまで来ると600がアコードと兄弟車だったとは到底思えん・・・(;´Д`A ```

e0025695_16454423.jpgちなみにこちらは北米仕様のアキュラTRX。
グリルとホイールの違いだけで結構イメージ変わりますね~
ちょっとマツダっぽい感じもしますが、アコードより遙かにカッコよく見えるのは何故??(^^;;
ブランド力?(爆)

ちなみにアテンザは画像で見たときはなかなかインパクトがあってイイ!って思ったんですが、実車を見たら思ったほどでもなくがっかりしましたが、今度のアコードは逆に画像を見た限りではそれほど魅力的ではないような感じですが、果たして実車を見たら意外にもイイ!!と思うのか、それとも更にがっかりなのか・・・
いつ出るのか知りませんが、日本仕様のアコード発表が少々楽しみです(;´▽`A``
もちろん買いませんけど(爆)
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2008-02-22 18:46 | カーライフ
燃費向上グッズに排除命令
「燃焼効率UPは根拠なし、公取がカー用品19社に排除命令」

ちょっと前のニュースですが、ついに公正取引委員会のメスが入りましたねぇ・・・

このガソリン高騰の昨今、チャンス!とばかりに燃費向上の謳い文句で一儲け・・・(;´▽`A``
客の心理をついて悪どい商売をしてはいけませんね。
そもそもこの手の所謂オカルト商品はマニアックなクルマ好きがカー雑誌の紹介やネットやらの情報や口コミで広がり、トルクアップしただのフィーリングアップしただのと個人的に喜んで自己満足するモノだと思うんすよね(笑)
それがたとえフラシーボ効果であろうと個人がそれを体感して満足できるなら、それはそれでオッケーな世界だと思ってます。
また、その手の商品のほとんだは同時に燃費も向上すると謳ってますが、燃費は運転や環境で左右されるものなので、燃費に関してはそんなに期待していない人が多いんではないかと思いますが・・。
そんな感じでその手の怪しげな商品はマニアックなカーマニア達が好むもっとアンダーグラウンド的な存在だったはずなんです。

それが今や一般ドライバー達もよく利用する大手カーショップにもここぞとばかりに「入れるだけで燃費30%向上!」なんてガンガン宣伝して当たり前のように売っている訳で・・・(;´▽`A``
まぁ、わたし的には燃費向上!って堂々と売る方も売る方なら、それを買う方も買う方だと思ったりもしてますが(^^;;
燃費は走り方や走行環境にもよりますが、トルク感やフィーリングと違ってそれなりに数字として結果が表れるものですからねぇ・・・まぁ、商品を購入した人は、実際商品に効果がなくとも効果を期待して普段よりエコな走り方を心掛けるでしょうから、普段よりは多少燃費が良くなっているはずですが(爆)
いくらなんでもさすがにウン10%向上はどうがんばっても無理だろうと(^^;;
つーか、はっきり言ってそんなんで燃費がウン10%も向上する訳がね~だろ!フツーに考えればわかるっしょ?!って言いたいところですが、怪しいと感じててもこれだけ堂々と色々な商品があたかも当たり前のように販売されてりゃ、クルマに詳しくない人などは、ひょっとして!?なんて思っちゃう人もいるわけで、手頃な価格なモノなら、まぁ、30%向上ってのは眉唾でも10%くらい燃費アップするなら何回給油すれば元が取れちゃうしなぁ・・・なんて計算までしちゃうわけですよ。って、ホントか?(^^;;
後は、それらしいグラフやもっともらしい難しい言葉が並んだ説明書きがあれば、もう決定的でしょう(;´Д`A ```

いや~それにしても各メーカーの燃費グッズの謳い文句は素晴らしいですね・・・(゚_゚i)タラー・・・
各メーカーの商品と表示内容など
結局のところ、公取が実験データなどの科学的な根拠が不十分だったとして、不当表示と判断したようですが、メーカーによっては「商品にはエンジンの熱や電磁波を反射する元素結晶体を入れている。利用者からも効果を示す報告があり、実験データもある」と反論。「裁判になっても争う」と話しているそうですが、公取側では、なぜ結晶体が燃費を向上させるのか、科学的な根拠を示せ!ってな状況らしいです(^^;;

わたしもいくつか怪しいパーツを装着している人ですが、今回対象になった19社の中にもマグチューンがめでたく該当してますねぇ(;´▽`A``
ちなみにわたしのスーパーマグチューンは会社の方から安く売ってもらったものですし、吸気、排気に巻いている高価なZIMAなども貰いものなので、自分で買ったのは青汁くらいですかね。>つーか、それが一番怪しいんですが(爆)
ただ、わたしの場合、どれも体感できた商品なのでたとえそれがフラシーボ効果だとしても、特に不満はありません・・・当然ながら燃費が向上した実感もありませんけど(^^;;

この手のオカルト商品は、有名なSEVをはじめ、安いものから高価なものまで星の数ほどありますが、今後どれだけの商品に規制が入るかですね。
実際、わたしは怪しいグッズにはそれほどお金を掛けてないので特に気になりませんが、ウン万、ウン十万もその手のグッズに費やしている人が実はその商品にはほとんど効果がないと証明されちゃったらショックだろうなと(^^;;
やはりそれを知った途端、フラシーボ効果も一瞬にして消えてしまうのでしょうか?(爆)

結局のところ、フツーに考えて各クルマ会社の技術者さん達が莫大な資金を燃費向上に費やしてる訳ですから、そう易々と燃費が向上するわけないってことですよ~奥さん!(^^;;
ただ、だからこそ、公正取引委員会を納得させられるホントに燃費向上効果のある商品の出現に是非、期待したいですね。
ってことで、お金を掛けてまで燃費を良くしたい!って考えてる人は、まずはエコドライブを心掛けましょう(^^;;

まぁ、規制が入ったとしてもこの手のオカルト商品は手を替え品を替え、またマニアックなアンダーグラウンドな世界に帰ってくるのでしょうけどね(;´Д`A ```
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2008-02-20 23:59 | カーライフ
JAGUAR XF
フランクフルトショーでついに新型ジャガーXFの市販型がお披露目されました。

e0025695_0193534.jpg

コンセプトモデルだったC-XFに比べるとだいぶフツーなクルマになっちゃいましたね。
はっきり言ってどうでしょう?(^^;;
失礼ながらはじめてこの画像を見たときはマジでレガシィ?って思いましたよ(汗)
新型レガシィにもついにブリッツェンが登場かと(爆)

↓こちらはコンセプトモデルのC-XF
e0025695_0195729.jpg

でも、伸びやかなクーペ風なデザインは健在で優雅な感じではありますが、C-XFに感じられた尖った感じと言うかアクがなくなったのは寂しい感じがします。
また、微妙にアストン臭さもだいぶ薄くなった印象なのはジャガーとしては正解なのかな?
決してカッコ悪いわけでもないんですが、正直、これがジャガーの新型ミッドサイズ・プレミアムスポーツサルーンと考えるとちょっと期待を裏切られた気がしないでもないような・・・(^^;;

まぁ、実車を見たらまた印象が違うんだと思いますので、東京モーターショーでお披露目されたらじっくり拝見してこようと思います。
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2007-09-29 00:33 | カーライフ
楽しい代車生活?(;´▽`A``
保険屋から代車が出ました。
カローラクラスですが・・・ってことだったので期待はしてませんでしたが、ちょっとだけ何が来るのか楽しみだったりもしたわけですが、
やってきたのはコレ↓
e0025695_23581451.jpgトヨタ・サクシード?と思ったらプロボックスでした(^^;;
これってサクシードが乗用タイプでプロボックスが商用タイプなのかと思っていましたが、プロボックスにもワゴンとバンが存在するようで、今回の代車はプロボックス・ワゴン。なんかややこしい・・・(^^;;

なんと純正ナビ付き!でも、使い方が分かりません(爆)つっても使う予定もないですが・・・(^^;;
オーディオはCDが付いてますが、スピーカーが前にしかなく、音質は最低な部類だと思われます(;´Д`A ```

意外にもトヨタ車ってあまり乗ったことがないので、えっ!ATが3速かよっ!って思ったら4速ATのようで(^^;;
3速のポジションがないんですね・・・ホンダ、ローバーでは街中は常に3速ポジションだったのでなんか違和感です。
ODをオフにして走れば同じなんでしょうか?

ちなみにタコメーターありません。別になくてもATですから普通に走る分には必要ないですが・・・
もっと驚いたのが水温計がありません!(〃゚д゚;A
エンジンが冷えているときは温度計のマークが水色に点灯して、しばらくしてエンジンが暖まると消えます。
温度が上昇するときっと温度計のマークが赤く点灯して警告するんでしょうけど、オーバーヒートなんで有り得ないですからと言わんばかりなところはさすがトヨタですね(^^;;

そんでもって、更に驚いたのがホイールが13インチ!タイヤは80です!(;´▽`A``
一応、1500CCですからねぇ、今じゃ軽でも14インチが標準な時代なのにこの車格で13インチってのはどうなの??
調べたらプラットフォームはカローラじゃなくって、先代ヴィッツ系のものを流用しているようで、なんとなく納得?
80タイヤってのは一見、乗り心地良さそうですが、比較的足回りは固めなのでボヨンボヨンって感じよりピヨンピヨンってな感じでなんとも気持ち悪いです。
しかも、ハンドルが異様に軽い!怖いくらいに軽いです。
そんでもってブレーキの初期の効きが強すぎる~カックンブレーキの典型です。
最初、マンションのスロープを下がる時に軽く踏んでもカクンと効いてしまい、ギクシャクギクシャクしながら下りました(爆)
今はどうにか慣れてきましたが、ちょっと怖いです。(;´▽`A``
そしてエンジンはアイドリングではすごい静かでう~ん、トヨタ!って感じですが、走り出すとうるさいです。
60キロ以上で走りたくなくなる感じです(;´Д`A ```
パワーもなく、1.3リッター?と疑いたくなって、思わず車検証を確認しちゃいますた(爆)
室内もギシギシいってたりとちょっとトヨタクオリティは低めなクルマですね。
ただ、最低限の装備はついていますし、商用車としてなら荷室も広いしイイんでしょうけどね。

と、何の参考にもならないプロボックスワゴンのインプレですた~(>▽<;;


あ~早く帰ってきて欲しいと思う今日この頃です。(;´▽`A``
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2007-09-14 00:04 | カーライフ
意外に好きかも~(*^.^*)
さて、このクルマはなんでしょ~?(^^;;
なかなかイイと思いません?
実車を見ないとなんとも言えませんが意外にわたしは好きかも。

ポイントはフロントのフェンダーデザインですかね。
最近出たSUVやコンパクトカーでも同じようなデザインを使ってますから分かるかな?
e0025695_148673.jpg


正解は
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2007-09-08 02:07 | カーライフ
| ページトップ |