Top

Toshiの「ROVER600」と「OLYMPUS PEN」で綴る日々の徒然日記
by backyardgarage
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の記事
謹賀新年!
at 2014-01-01 18:49
大船フラワーセンター
at 2013-07-21 15:07
「OLYMPUS PEN E..
at 2013-07-14 01:35
「OLYMPUS PEN E..
at 2013-07-13 23:49
すっかりご無沙汰しております..
at 2013-06-16 03:14
タグ
(523)
(218)
(178)
(175)
(159)
(150)
(116)
(86)
(69)
(59)
(58)
(33)
(30)
(23)
(22)
(20)
(18)
(15)
(14)
(14)
(5)
(4)
(4)
(2)
(1)
(1)
以前の記事
2014年 01月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2004年 09月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
カテゴリ
全体
徒然
MY ROVER620
ファミリー
F1
趣味
カーライフ
オフ・イベント
PHOTO日記
TVウォッチン
映画ウォッチン
ホビー
Music
格闘技
ダイエット
Dear MG MIDGET
記事ランキング
画像一覧
最新のトラックバック
’12 F1ブラジルGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1アメリカGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1アブダビGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1インドGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1韓国GP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1日本GP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1シンガポールGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1イタリアGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1ベルギーGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1ハンガリーGP
from ぶっちゃけ…独り言?
フォロー中のブログ
まぁ,確かに,やっぱり,...
Rover 220 co...
湘南のJOHN LENN...
いいかげんな日記
対抗戦
♪digression♪
リンク
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
ブログジャンル
"Filmstrip1" Skin by Animal Skin
「箪笥」
土曜日に以前から観たいと思っていた韓国のホラー映画 「箪笥」レンタルして観ました。
この作品は、韓国の古典的怪談『薔薇紅蓮伝』のリメイクらしいのですが、はっきり言って怖 くありません。
いわゆる『呪怨』系の怖さを期待する方にはお薦めできない作品です。
ただ、作品的にホラーというよりはサスペンスホラー的なので、そのカテゴリー的怖さの表現はうまく表現されていますので、あくまでもサスペンスホラーもしくはサイコホラーとして観るなら、かなりお薦め度の高い作品です。

【あらすじ】
長い入院生活を追え、美しい姉妹は父親とソウル近郊に佇む閑 静な一軒家へと帰ってきた。
姉妹を迎えたのは、笑 顔の裏に冷たい表情を隠す継母のウンジュだった。
怯える妹・スヨンを異様なまでに気遣いながら、姉のスミはウンジュヘの不信感を露にする。
…その日から家の中で次々と奇怪な事件が起こ始め、姉妹は悪夢にうなされる。
募る恐怖とただ傍観するだけの父親。そして継母・ウンジュと姉妹の関係は互い への不信感から、ますますこじれていく。
そして全ての秘密を説くカギが、スヨンの部屋にある箪笥の中に隠されてい た・・・

【感想】
作品的には美しい映像と音楽と共に家の内装や家具、装飾から小物に至るまで美しいセットが用意され、決しておばけ屋敷さながらのおどろおどろしい雰囲気はなく、それがまた一味違った怖さを表現しています。
ストーリーの展開は緊張感を保ったまま、色々な謎やヒントをちりばめながら姉妹と継母の確執、そして恐怖な出来事が展開していきますが、途中「箪笥」というキーワードは出てくるものの「箪笥」に隠されたカギは巧みな展開で最後 まで明かされません。
そして後半になって、ドンデン返しがあり、徐々にパズルが合うように「ああ、そういうことだったんだ・・・」とわかりはじめた頃に怒涛の展開になり、「箪笥」に隠された秘密が明かされていきます。
ってことで、謎解き要素が多く、ストーリーの展開も観てる 側に解釈を委ねる描写が多くなっているので、1回観ただけでは意味不明な部分も多く、
理解が難しい作品かもしれません。
わたしは翌日にもう1回観直して、自分なりには理解しましたが、それでもまだまだ謎の場面が多く残っています。
たぶんその部分は観たその人の感性によって話を膨らませて欲しいという意図があるのでしょうが、ストーリー展開の中で伏線らしき場面がもう少しあってもよかったのでは?と思うのですが・・・

最大の謎はなぜにホラー仕立てにしたのか?元になった韓国の古典的怪談『薔薇紅蓮伝』は知らないが、この話は1人の娘の歪 んだ愛情によって崩壊していく家族の悲劇とそして自責の念の恐ろしさや苦しみや悲しさを表現した作品としてもじゅうぶんいけるわけで、それをわざわざ貞子風霊やラストの継母の箪笥のある部屋でおきる心霊現象などは、はっきり言っていらないのでは?と正直思えてしまうところが残念。

あと、謎に関して言えば、肝心な「箪笥」がなぜにあんな小さくて、素敵な模様なんだと・・・(爆)

あっ、そうそう、主な登場人物が6名というまるで舞台のような感じですが、皆演技が素晴らしいのも見所。
継母役のヨム・ジョンアの演技もすごかったですが、やはり姉スミ役のイム・スジョンの表現 力、演技力はホント素晴らしく冴えてました。
しかもカワイイ(笑)ちょっと好みだったりします(爆)

とりあえず、それ程ネタばれもしないよう書いたつもりですので、興味のある方は是非、観て頂戴。
ホラー好きじゃなくても楽しめる内容ですし、ホラー好きでも十分楽しめます。ジャパンホラー映画とは違った雰囲気を堪能してみてください。

e0025695_2154634.jpg

[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2005-09-11 21:55 | 映画ウォッチン
<< F1第16戦ベルギーGP決勝 | ページトップ | F1第16戦ベルギーGP予選 >>