Top

Toshiの「ROVER600」と「OLYMPUS PEN」で綴る日々の徒然日記
by backyardgarage
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新の記事
謹賀新年!
at 2014-01-01 18:49
大船フラワーセンター
at 2013-07-21 15:07
「OLYMPUS PEN E..
at 2013-07-14 01:35
「OLYMPUS PEN E..
at 2013-07-13 23:49
すっかりご無沙汰しております..
at 2013-06-16 03:14
タグ
(523)
(218)
(178)
(175)
(159)
(150)
(116)
(86)
(69)
(59)
(58)
(33)
(30)
(23)
(22)
(20)
(18)
(15)
(14)
(14)
(5)
(4)
(4)
(2)
(1)
(1)
以前の記事
2014年 01月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2004年 09月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
カテゴリ
全体
徒然
MY ROVER620
ファミリー
F1
趣味
カーライフ
オフ・イベント
PHOTO日記
TVウォッチン
映画ウォッチン
ホビー
Music
格闘技
ダイエット
Dear MG MIDGET
記事ランキング
画像一覧
最新のトラックバック
’12 F1ブラジルGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1アメリカGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1アブダビGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1インドGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1韓国GP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1日本GP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1シンガポールGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1イタリアGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1ベルギーGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1ハンガリーGP
from ぶっちゃけ…独り言?
フォロー中のブログ
まぁ,確かに,やっぱり,...
Rover 220 co...
湘南のJOHN LENN...
いいかげんな日記
対抗戦
♪digression♪
リンク
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
ブログジャンル
"Filmstrip1" Skin by Animal Skin
『初雪の恋~ヴァージン・スノー』
次なる映画(DVD)レビューは舞妓 Haaaan!!!に引き続き京都を舞台にしたお話。
個人的嗜好の選択による(^^;;
『初雪の恋~ヴァージン・スノー』です。

e0025695_084135.jpg韓国からの転校生、ミン(イ・ジュンギ)と京都の女子高生、七重(宮崎あおい)との切ない恋を描いた日韓合作のラブストーリー。
【あらすじ】
陶芸家で大学教授の父の転勤で、京都の高校に転校してきたミン。ある日、自転車に乗っている時に転んでできた傷を神社の巫女さんが手当てしてくれた。その可憐な姿にミンは一目惚れ。彼女が同じ高校に通う、七恵だと知ると、父親がくれたナンパ用テキストで日本語を勉強し、アプローチを始める。
ミンの気持ちに動かされ、二人は付き合い始める。しかし、七恵には、誰にも言えない家族の問題を抱えていた・・・

内容は所謂韓流風純愛ストーリーで、基本的にはロマンチックで悪くはないと思うんですが、中途半端で薄っぺらな印象が残る脚本はどうなのかと・・・( ̄Д ̄;;

いきなり序盤の展開が切ない恋とは裏腹にドタバタ学園モノみたいなコミカルな展開で萎えますた・・・終盤のシリアスな展開とのギャップがもしかしたら韓流ラブストーリーのセオリーなのかもしれませんが、わたし的にはどうも違和感を感じずにはいられませんでした。

とりあえず中盤の四季折々な京都の名所を舞台に二人の恋を描く場面は爽やかで映像も美しく、まるで二人のPVみたいでファンな方々には堪らないと思われますが・・・(笑)
肝心なストーリー展開は、まるで総集編を観ているような感じで深みがないといいますか、詰めが甘い設定や展開はやや説得力に欠け、なんとも薄っぺらい印象なのが残念です。

終盤の韓国でのストーリー展開では、韓国純愛映画のセオリーなのかもしれませんが、あまりにも無理やりで唐突過ぎる設定と強引な展開は出来すぎ感ありありでなんか興ざめ・・・(-"-;A ...
しかも中盤までのお互いの恋愛感情の高まりなどの描写が乏しい為か微妙に感情移入できず・・・ここで泣け!とばかりの素晴らしい初雪での再会シーンもいまいちクライマックス感に欠け、それほど感動もできず・・・(;´Д`A ```

ストーリー自体はそれほど悪くないだけにちょっと残念な気もしますが、この映画、ストーリー云々よりも主役の2人目当てで観る人がほとんどのような気がするのでそれはそれでいいのかも(笑)

ほとんどの女性は“韓国一美しい男”と噂のイ・ジュンギ目当ての韓流ファンな方々なんでしょうが、わたしには彼のカッコ良さが最後までいまいち理解できませんでした。ファンの皆さんゴメンなさい。
確かにミッチー並みの切れ長の目に新庄並みの白い歯で爽やかな感じはありますけどね・・・役柄もあるんでしょうけどわたしには残念ながらちょっとカッコよくした森山未来にしか見えませんでした(爆)

ってことで、この映画の見所は京都ロケによる町並みや南禅寺や嵐山、祇園祭など四季折々の京都の風光明媚な美しい景観を存分に楽しめること。
この映画の舞台が京都じゃなかったら、映画の魅力も半減だったのに違いないでしょう・・・それは京都の美しさも然ることながらあおいタソの京都弁がとにかく可愛いこと!もうこれだけでご飯三膳はいけますね(爆)


・・・え~と、ここからは更に個人的嗜好の強いレビューとなっていますので、読むに耐えない方はスルーの方向で(爆)
e0025695_0351645.jpgなんといってもこの映画のヒロインにあおいタソを選んだ監督?制作会社?は素晴らしい千里眼ではないかと(笑)

最近ではすっかり篤姫のヅラのイメージが強かったので、普段のあおいタソの雰囲気を感じられてなんとも萌えでした。
主役でこれほどフツーに恋する女の子役を演じるのって珍しいんじゃないかと・・・
しかも巫女さん、女子高生、浴衣姿と多彩なコスプレを拝めますので、ファンには堪らないゾっと(爆)
女子高生役では数年後の姿とのギャップを作る為か、ほぼすっぴん状態でご出演でございます。
20過ぎた女優さんが女子高生役を演じるってのは意外に多かったりもしますが、ここまですっぴん状態で出演するってのはなかなかないんじゃないかな?さすが、パーフェクトホイップのCMに出ているだけありますね(笑)

ってことで、宮崎あおい、イ・ジュンギのイメージビデオと捕らえれば、それなりに素敵な作品に仕上がってるんではないかと(笑)
って、ことで、韓流ファン、そして両主役のファンの方のみお薦めな作品です(^^;;
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2008-05-21 23:59 | 映画ウォッチン
<< 『TAXi 4』 | ページトップ | 学習デスク×2 >>