Top

Toshiの「ROVER600」と「OLYMPUS PEN」で綴る日々の徒然日記
by backyardgarage
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新の記事
謹賀新年!
at 2014-01-01 18:49
大船フラワーセンター
at 2013-07-21 15:07
「OLYMPUS PEN E..
at 2013-07-14 01:35
「OLYMPUS PEN E..
at 2013-07-13 23:49
すっかりご無沙汰しております..
at 2013-06-16 03:14
タグ
(523)
(218)
(178)
(175)
(159)
(150)
(116)
(86)
(69)
(59)
(58)
(33)
(30)
(23)
(22)
(20)
(18)
(15)
(14)
(14)
(5)
(4)
(4)
(2)
(1)
(1)
以前の記事
2014年 01月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2004年 09月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
カテゴリ
全体
徒然
MY ROVER620
ファミリー
F1
趣味
カーライフ
オフ・イベント
PHOTO日記
TVウォッチン
映画ウォッチン
ホビー
Music
格闘技
ダイエット
Dear MG MIDGET
記事ランキング
画像一覧
最新のトラックバック
’12 F1ブラジルGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1アメリカGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1アブダビGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1インドGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1韓国GP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1日本GP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1シンガポールGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1イタリアGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1ベルギーGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1ハンガリーGP
from ぶっちゃけ…独り言?
フォロー中のブログ
まぁ,確かに,やっぱり,...
Rover 220 co...
湘南のJOHN LENN...
いいかげんな日記
対抗戦
♪digression♪
リンク
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
ブログジャンル
"Filmstrip1" Skin by Animal Skin
M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
世間はGW真っ只中ですね~

わたしは毎年のことですが、カレンダー通り+休日出勤もあるので、相変わらず今年もゴールデンな気分はほとんどないのが寂しいところです(^^;;

さてさて、ブログ更新もすっかり滞ってますが、先日、やっと60mmマクロを使うことができましたので、恒例のファーストインプレッションなんぞをしたいと思いますが、その前にレンズの外見インプレ。

オリンパス「M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro」はマイクロフォーサーズレンズでは、初めて等倍撮影に対応した本格的なマクロレンズ。
e0025695_20342212.jpg
OLYMPUS PEN E-P3 「M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8」

見た目はOM-Dのキットレンズの「M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ」に似た細長いレンズですが、インナーフォーカスでレンズの長さが変わらないので、撮っていてもそれほど長さは気になりませんでした。
ただ、E-P3との見た目の相性はそれほど良くないですね・・・(^^;;。

そう言えば、先日ちょっとE-P3もちょっとしたイメチェンを狙って革貼りをしてみました。
e0025695_20364447.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL1「LUMIX G 20mm/Fl.7 ASPH 」


E-P3のソリッドな金属感も好きだったのですが、黒のレンズの装着率も高くなってきてますんで、そろそろ使用して2年を迎える前にちょっとした気分転換です。
ちなみにこの革貼りは「ジャパンホビーツール」のマットでシボがはっきりしている「ライカタイプⅡ/4008」というタイプをチョイスしてみました。
クラシカルなイメージが強くなって、ちょっと新鮮な感じになったかなと。

ちなみに今回は伸縮式の専用フード「LH-49」も同時購入してみました。
e0025695_2036739.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL1「LUMIX G 20mm/Fl.7 ASPH 」


オリンパスのフードは別売りが基本で、しかも価格設定が高めで総じて不評ではありますが、この60マクロ専用にフードはなかなか考えられていて、伸縮式ですっきりレンズに収められるのは好ましいです。・・・金額は置いといてですけどね(^^;;

桜の時期にはちょっと間に合いませんでしたが、今回は「くりはま花の国」でいろいろな花を撮ってきましたが、レビュー前にちょっとご報告(^^;;

実は本日、「横須賀しょうぶ園」で見頃を迎えた藤の花を撮ってきたのですが、その写真をチェックしていてあることに気が付きました。
なんと、手振れ補正がオフになっているではあ~りませんか!∑(; ̄□ ̄A

すっかり今まで気が付かなかったのですが、遡って以前撮った写真をチェックしてみたところ、2月に入ってからずっと手振れ補正はオフになっていた事実が判明・・・(>▽<;;

たぶん、1月末に三脚で写真を撮った際に手振れ補正をオフにしてそのままだった可能性が強いです(;´Д`A ```
ってことで、ブログにアップしている2月~の画像は全て手振れ補正なしで撮った写真ってことになりますが、意外に昼間なら手振れ補正がなくってもいけるんじゃんと・・・ヾ(;´▽`A``

まぁ、即効手振れ補正をオンにしましたけどねww


それはそうと5月の上旬にいよいよオリンパス・ペンの後継機「E-P5」が登場するようですね~
E-P5がOM-D/E-M5と同じセンサー、同じ画像処理エンジンを採用し、OM-D/E-M5よりもより高速なAFと、より良好な5軸手ブレ補正とWi-Fi機能が搭載されるとの噂なので、超そそられているところです(^^;;
結局、E-P5にはEVFは内蔵されないようですが、エプソン製の236万ドットの新型外付けEVFのVF-4がE-P5と同時に発表されるようですので、こちらも楽しみですね~

E-P5の外観は伝統的なPEN-Fのスタイルからいくらかインスピレーションを得ており、中央に「OLYMPUS PEN」の文字が入って、ボディには革貼りが施されているようで、以前のPENと比べるとよりクラシックな外観となっているそうなので、発表が楽しみです。

長くなってしまったので、60mmマクロのファーストインプは次回お届けしま~す(^^;;
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2013-04-29 21:10 | PHOTO日記
<< OLYMPUS 「M.ZUIK... | ページトップ | 走水水源地の桜 >>