Top

Toshiの「ROVER600」と「OLYMPUS PEN」で綴る日々の徒然日記
by backyardgarage
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新の記事
謹賀新年!
at 2014-01-01 18:49
大船フラワーセンター
at 2013-07-21 15:07
「OLYMPUS PEN E..
at 2013-07-14 01:35
「OLYMPUS PEN E..
at 2013-07-13 23:49
すっかりご無沙汰しております..
at 2013-06-16 03:14
タグ
(523)
(218)
(178)
(175)
(159)
(150)
(116)
(86)
(69)
(59)
(58)
(33)
(30)
(23)
(22)
(20)
(18)
(15)
(14)
(14)
(5)
(4)
(4)
(2)
(1)
(1)
以前の記事
2014年 01月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2004年 09月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
カテゴリ
全体
徒然
MY ROVER620
ファミリー
F1
趣味
カーライフ
オフ・イベント
PHOTO日記
TVウォッチン
映画ウォッチン
ホビー
Music
格闘技
ダイエット
Dear MG MIDGET
記事ランキング
画像一覧
最新のトラックバック
’12 F1ブラジルGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1アメリカGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1アブダビGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1インドGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1韓国GP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1日本GP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1シンガポールGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1イタリアGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1ベルギーGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1ハンガリーGP
from ぶっちゃけ…独り言?
フォロー中のブログ
まぁ,確かに,やっぱり,...
Rover 220 co...
湘南のJOHN LENN...
いいかげんな日記
対抗戦
♪digression♪
リンク
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
ブログジャンル
"Filmstrip1" Skin by Animal Skin
「Helloミラーレス EOS M」
昨日いよいよ発売となったキヤノン初となるミラーレス機「EOS M」。

e0025695_20563727.jpg最大手のキヤノンが出す国内メーカー最後発となるミラーレスですから、いったいどんなすんごいカメラを出してくるのか興味津々だったんですが、ベースとなった一眼レフエントリー機「EOS Kiss X6i」から文字通リミラーと光学ファインダーを取り払って、コンパクトにしただけっていう何の工夫もサプライズもない仕様で、正直ちょっと拍子抜け・・・。

今やレンズ交換式カメラの国内市場はミラーレスが既に4割超になっているという状況の中で、満を持して投入となったキヤノンのミラーレス機が何故にあっと驚くような新機能や新技術もなければ、電子ビューファインダーや可動液晶、内蔵フラッシュさえもないシンプルな入門機の1機種のみの設定なのか、大きな疑間でしたが、どうやらキヤノンのミラーレス機は、他社のように従来の一眼レフとは違った小型軽量なミラーレスならではの魅力を追求する別カテゴリーで展開するという方向性ではなく、あくまでも本道である一眼レフヘのステップアップを促す役割のカメラという位置付けのようなで、どうやらミラーレス市場で先行メーカーのユーザーを取り込んでトップシェアを狙うといった戦略はないようですね。

ちなみに「EOS M」のメインターゲットは、「カメラ・写真に目覚めた20~ 30代のデジタルー眼入門者」と「すでにEOSシリーズを所有している中上級者のサブ機」とのことで、特に重視しているのが前者のコンデジやスマホである程度写真に慣れ親しんだ、いわゆる“カメラ女子"を狙つたデジタルー眼入門機らしいので、そう考えれば、必要最低限の装備で小型軽量ボディ、使いやすいタッチパネル装備でコンデジやスマホの延長線上としての使い勝手に応えた仕様というのは、うなずけるところですし、ある程度使いこなせるようになって、装備や性能に満足できなくなってきたら、一眼レフの「EOS Kiss」をどうぞという一眼レフヘステップアップさせるポジションであることを考えれば、あえて上位モデルを設定せずに1機種のみの設定なのもうなずけるところではありますが、ミラーレスを選ぶ人は、軽量コンパクトで一眼と同等の画質というメリットで購入を検討する人が多いと思うので、装備や性能に満足できなくなってきたら大きくて重い一眼レフをどうぞってスタンスはちょっと矛盾しているような気がしないでもないような・・・。

そして、もう一方のターゲットの「すでにEOSシリーズを所有している中上級者のサブ機」に関しては、やはリアダプター経由で既存のEFレンズを使えるってのが大きな魅力となるのでしょうが、ミラーレス専用レンズに比べて大きく重いレンズを使用することになる訳で、小型軽量が売り物のミラーレスの魅力が半減ですし、望遠レンズなどを使うことを考えると電子ビューフアインダーの設定がオプションですらないのはツライんじゃないかと思ったりもしますが、それでも大きな一眼レフより気軽に持ち歩けて、イザという時には手持ちのレンズも使えてしかも画質は一眼レフ機と変わらないとなれば、EOSユーザーのサブ機としてなら十分メリットもあるんでしょうね。

e0025695_20574517.jpg既存のEFレンズを使えるってのが魅力の一つではありますが、当然ながら「EOS M」用に新開発した「EF- M」マウントの交換レンズとして、標準ズームレンズ「EF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STM」と、単焦点レンズ「EF-M22mm F2 STM」の2本のレンズがラインアップされてます。
ただ、今後のレンズの追加情報のアナウンスは今のところないようですし、レンズのロードマップも発表されてないので、望遠レンズくらいは出るかもですが、あまり多くのレンズのラインアップは期待できなさそうな雰囲気ですね・・・・
まぁ、あくまでも一眼レフヘ移行を想定したモデルなので、もっと他のレンズを欲しくなったら、既存のEFレンズをどうぞってことなのでしょう。

既存EOSユーザーのサブ機としては魅力があるかと思いますが、キヤノン初となるミラーレス機という観点で言えば、システムの発展があまり期待できないってのは、正直残念な気がしますね。

とりあえず、売上の状況や市場の反応をみて、もしかしたら上位機種を出す可能性もあるのかもしれませんが、あくまでも「EOS M」で、デジタルー眼入門者を一眼レフヘステップアップさせるのが目的ですから、装備の充実した上位モデルを出せば、一眼レフエントリー機「EOS Kiss」を喰われてしまう可能性もあるので、難しいところではないかと・・・
ってことで、要はこれから始める一眼入門者と既存EOSユーザー向けのミラーレスってことで、個人的にはほとんど魅力を感じないわけですが、コマーシャルも過去のキヤノンにはないぐらいいっぱいやるらしいですし、ブランドイメージも高いキヤノンですから、結構売れちゃったりするんでしょうけどね~

ちなみにCMキャラクターはガッキーと妻ブッキーのコンビに木村力エラだそうですが、なんとなく、ガッキーと妻ブッキーコンビは、パナLUMIXの綾瀬はるか、佐藤健コンビと微妙にキャラというかイメージが被ってる気がするんですが、戦略的にそれでいいんでしょうか?(^^;;

まあ、キヤノンのガッキーもパナのはるかタソも絶妙にポイント高い起用でそそられるところですがww、なんだかんだ言いながらも個人的にはやっぱ、カメラもイメージキャラクターもオリンパスが最強なんですけどね(^^

さてさて、コンデジ、スマホあがりの“カメラ女子"の反応は如何に!?
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2012-09-30 21:02 | PHOTO日記
<< 2012/F1 第15戦・日本... | ページトップ | OLYMPUS「M. ZUIK... >>