Top

Toshiの「ROVER600」と「OLYMPUS PEN」で綴る日々の徒然日記
by backyardgarage
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新の記事
謹賀新年!
at 2014-01-01 18:49
大船フラワーセンター
at 2013-07-21 15:07
「OLYMPUS PEN E..
at 2013-07-14 01:35
「OLYMPUS PEN E..
at 2013-07-13 23:49
すっかりご無沙汰しております..
at 2013-06-16 03:14
タグ
(523)
(218)
(178)
(175)
(159)
(150)
(116)
(86)
(69)
(59)
(58)
(33)
(30)
(23)
(22)
(20)
(18)
(15)
(14)
(14)
(5)
(4)
(4)
(2)
(1)
(1)
以前の記事
2014年 01月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2004年 09月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
カテゴリ
全体
徒然
MY ROVER620
ファミリー
F1
趣味
カーライフ
オフ・イベント
PHOTO日記
TVウォッチン
映画ウォッチン
ホビー
Music
格闘技
ダイエット
Dear MG MIDGET
記事ランキング
画像一覧
最新のトラックバック
’12 F1ブラジルGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1アメリカGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1アブダビGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1インドGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1韓国GP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1日本GP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1シンガポールGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1イタリアGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1ベルギーGP
from ぶっちゃけ…独り言?
’12 F1ハンガリーGP
from ぶっちゃけ…独り言?
フォロー中のブログ
まぁ,確かに,やっぱり,...
Rover 220 co...
湘南のJOHN LENN...
いいかげんな日記
対抗戦
♪digression♪
リンク
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
ブログジャンル
"Filmstrip1" Skin by Animal Skin
OLYMPUS「PEN Lite E-PL5」「PEN mini E-PM2」発表
ドイツケルン市の「ケルンメッセ」で2年に1度開催される世界最大の映像機器見本市「フォトキナ」がいよいよ開催され、各社新製品が続々と発表されてますね。
フジの「X-E1」やパナの「DMC- GH3」などもちょっと気になる存在ではありますが、やはり個人的にはオリンパスから国内でも正式発表された「PEN mini E-PM2」「PEN Lite E-PL5」でしょうか。

第3世代の「PEN」3種が発表されてからほぼ1年ちょっととなりますが「PEN mini E-PM1」 と「PEN Lite E-PL3」の後継となる機種のみで、今回「E-P3」の後継機種の発表はありませんでした。
噂では上位機種の「OM- D」が加わったこともあり、PENシリーズの機種整理を行い「E-P@」と「PEN Lite 」を統合したモデルが今回の「PEN Lite E-PL5」となるとの話もありましたが、オリンパスの正式発表では、「ご好評頂いた「OLYMPUS PEN Lite E-PL3」の後継機です。」と明記されているので、真相は分かりませんが、元々「E-P@」シリーズのモデルチェンジサイクルは「PEN Lite 」などに比べ長いので、また来年辺りに「E- P5」として劇的な進化を遂げての登場に期待したいところです。

さてさて、今回登場した「PEN mini E-PM2」 と「PEN Lite E-PL5」の特長ですが、まず大きなポイントとして、「OM- D」と同じソニー製の1605万画素Live MOSセンサー搭載でOM- Dと同等の高画質となったことでしょうかね。
その他は「E-P3」に搭載されていた「タッチAFシャッター」の追加や新しいアートフィルター「ウォーターカラー」の追加で全12種類のアートフィルターに加え新エフェクト「モノクロエフェクト」の追加などが主な特長のようです。

こちらが「PEN Lite E-PL5」
e0025695_1202897.jpg

「PEN Lite E-PL5」では、従来のチルト可動式モニターの可動範囲を拡張して“自分撮り"もできるようになったようで、カメラ女子には受けそうです(^^;;
といった感じで、センサー以外では劇的な進化はあまりないようですが、「E- P3」並に充実した装備と「OM- D」と同等の画質を得られるようになった新型の「PEN mini」と「PEN Lite」は、以前に増してだいぶ魅力的なモデルになったのは確かですね。

こちらが「PEN mini E-PM2」
e0025695_1221715.jpg

スタイル的にはどちらもグリップレスのプレーンデザインからグリップの付いたデザインになりました。
「PEN Lite E-PL5」が「E-P3」同様に着脱式グリップを採用してE-P系のデザインを引き継いだような印象が強いですが、グリップを外すと「E-PL3」に似たプレーンなデザインも継承している感じを受けます。

「PEN mini E-PM2」は「E-PL3」に似たプレーンなデザインから初代PEN Liteの「E-PL1」のイメージに近いデザインに「E-P3」のグリップを装着した感じで、どちらかと言うと「PEN mini」というより、より「PEN Lite」的なイメージの強いデザインになった印象を受けますので、「E-PM1」のシンプルなデザインが気に入っていた人には微妙な感じかもしれませんね。

ただ、先代の「PEN mini」と「PEN Lite」ほど装備の差別化はないようなので、チルト可動式モニターや着脱式グリップが必要なければ、価格的に2万近く安い「PEN mini」の方がコスパは高いかもですね。
この価格で「OM-D」と同等の高画質って考えると、安くなってきたら買っちゃおっかな?なんて、ついつい物欲に駆られますが、個人的には5軸手ぶれ補正とファインダー内で手ぶれ補正効果を確認できる「半押し中手ぶれ補正」が欲しいところなので、買うなら高くても「OM-D」かなと・・・
まぁ、個人的にはあまり高感度は使う機会も少ないですし、わたしのような腕前では、E-P3でも十分過ぎる程だし、気に入っているんで、まだまだ買い替える予定はないんですけどね(^^;;

今回はカメラのみならず、魅力的なレンズもたくさん発表されているので、どちらかと言うとそっちの方が欲しいです。
ちなみに今回は、オリからついに「M. ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro」が10月発売となるようで、価格も思っていたより比較的お手頃感あって、かなりそそられます(^^;;
e0025695_1224420.jpg

またボディーキャップと見紛うほどのきわめて薄型のレンズ、その名も「ボディーキャップレンズ」。
ユニークで思わず買っちゃいそうですww
e0025695_12359.jpg

更には「M. ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8」の開発が発表され、2013年前半に発売予定だそうで、こちらも魅力的な短焦点レンズになるようで期待です。
e0025695_1243825.jpg

パナからも「12-35mm/F2.8」に続き、F2.8通しの明るい大口径望遠ズーム「35-100mm/F2.8」が発表されてますし、2013-2014年の発売予定で大口径の42.5mm F1.2ポートレートレンズと150mm F2.8望遠レンズの開発の発表もあり、更にはシュナイダーがマイクロフォーサーズ用の3本の交換レンズ「SUPER ANGULON 14mm F2」「XENON 30mm F1.4」「MAKRO SYMMAR 60mm F2.4」をフォトキナへ出品、2013年の下半期の発売予定だそうで、今後も益々マイクロフォーサーズ用のレンズは充実かつ魅力的なラインナップとなっていきそうで、買える買えないは別として実に楽しみですね。

とりあえずは引き続きロト6に期待を寄せたいと思います(^^;;
[PR]
Top▲ | by backyardgarage | 2012-09-19 01:37 | 趣味
<< 「男45歳からのアンチエイジン... | ページトップ | 葉山の棚田 >>